1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 急変動に動じない!「経済指標発表カレンダー」をFXトレードに活かす方法

急変動に動じない!「経済指標発表カレンダー」をFXトレードに活かす方法

急変動に動じない!「経済指標発表カレンダー」をFXトレードに活かす方法

FXにはさまざまなトレードスタイルが存在します。
あなたは普段、どんな風にトレードしているでしょうか?

人によっては、ローソク足だけでトレード判断している方もいるかもしれません。

または、インジケーターなどを使用してトレードする、
いわゆるテクニカル分析を取り入れているかもしれません。

インジケーターを駆使して過去相場を分析し、
これからの価格がどう動くのか予測するのは大切なスキルです。

しかし!
そこに各国の情勢などのファンダメンタルズ要素を加味して
トレードに反映させることで、予想外の値動きにも対応できる可能性が広がります!

ただ、各国のホームページやSNSを使いながら
ファンダメンタルズ要素をひとつずつ集めるのは非常に骨が折れますよね……。

そこで今回は、ファンダメンタルズ分析の中でも重視されている
経済指標をいち早くチェックするのに役立つ
「経済指標発表カレンダー」についてお伝えしていきます。

あなたのトレードを盤石なものにするだけでなく、
各国の経済事情を知る上でもとても大事な要素なので、
ぜひこの機会にしっかり学んでみてくださいね。

経済指標の発表とは

経済指標発表

経済指標とは、簡単にいってしまうと、
その経済指標を発表している国の現在の経済状況や、過去からの変化などを
正確に把握するのに役立つ発表内容
のことを指します。

各国の公的機関などが、経済状況を構成するいくつかの要因を数値化し、
その情報を元に算出されています。

ファンダメンタルズ分析に役立つ経済指標について
さらに詳しく記載している記事があるので、
こちらも併せてご覧ください★

★経済指標の速報でFXをするには動きの見方に要注意
https://toushika.jp/traders_qa/economic_indicator

★これだけ押さえておけばOK!ファンダメンタルズの見方
https://toushika.jp/chart_strategy/fx/how_to_fundamentals

経済指標の発表がひと目で分かるカレンダー

ここまで、経済指標の発表がどのようなものかを説明しましたが、
その情報をトレードでは、どのように活かせば良いのでしょうか。

「経済指標って、特に注意しておくべき情報はどれなの?」
「具体的に要チェックの経済指標が発表されるタイミングは?」

このようなFXでトレードする上で気になるファンダメンタルズ要素について、
事前に、重要な指標発表が行われる日時を確認することができる方法があります。

それが先ほどもお伝えした「経済指標発表カレンダー」です。

いつ、どの国が、どんな発表をして、どのような結果が見られたのかを、
ひと目でチェックすることができるのです。

その一部を取り上げて、実際の見方を解説していきましょう。

経済指標カレンダーの見方

経済指標を確認できるカレンダーは、各サイトで確認できますが、
概ね上記のような形式で掲載されています。

今回は、特にFXトレーダーが注目している【雇用統計】について
「経済指標発表カレンダー」で確認してみることにしましょう。

※上記のカレンダーでは、アメリカの【雇用統計】を
さらに細かく「非農業部門雇用者数」「失業率」に分けて表記しています。

赤く囲った「非農業部門雇用統計者数」「失業率」
重要度が★5であり、より多くのトレーダーが重要だと感じている様子が
ひと目でわかるようになっていますね。

実際に、経済指標の中でも1,2を争うくらい、
このふたつの指標発表をきっかけに、大きな値動きを引き起こすことがあります。

ちなみに、その理由としては、
アメリカが世界一の経済大国であり、ドルが世界の基軸通貨だからです。

少し補足をすると、
「非農業部門雇用統計」は、毎月20万人以上の増加があれば、
アメリカ経済指標が成長していくと見通せる強い結果であるといわれています。

「失業率」とは、アメリカでは5%以下が完全雇用といわれており、
政府はこの水準の達成を目標としています。

さて、話が少し脱線してしまいましたが、
改めて「経済指標発表カレンダー」に注目してみてください。

アメリカの雇用統計は、毎月第一金曜日に発表されているため、
カレンダーにある「前回」というのは、1ヶ月前に行った発表の数字です。

「非農業部門雇用統計者数」の+147千人というのは、
前月は14万7千人が増加したことを示しています。

それに対し「予想」とは、金融機関、調査機関に所属する
エコノミスト・アナリストたちが今回の予想値を算出したもので、
「経済指標発表カレンダー」を掲載するサイト、証券会社などによって多少異なります。

そして「結果」の数値は、その名の通り今回の結果なのですが、
事前に予想されている市場予想と大きく乖離した場合には、
相場の上で大きな値動きが見られる可能性が高いと判断
することができます。

このように「経済指標発表カレンダー」は、
ただ指標発表が行われるタイミングがわかるだけではなくて、
これからの相場を予測する上で非常に大切な情報をキャッチすることができるのです!

アメリカの雇用統計のように、注目度の高い指標発表が予定されていると、
その1時間ほど前に、すでに市場は「統計の憶測」をもとに
激しい値動きを見せ始めます。

そして、指標発表の10分ほど前には、ポジションの調整が一気に行われて
さらに激しい値動きを見せることさえあります。

もしもファンダメンタルズ要素を何も加味しなかった場合、
突然の激しい値動きに巻き込まれて、大きな損失を生み出してしまうかもしれません。

そのことを考えても、経済指標を把握しておくというのは、
相場から安定して稼ぎ続けるためにも非常に大切なことだと理解してもらえるでしょう。

ちなみに、今回取り上げたアメリカの雇用統計について
さらに詳しく知りたい方は、
こちらも併せて読むと安定したトレードに役立つはずですよ★

★雇用統計でトレードするのはギャンブルなのか!?
https://toushika.jp/chart_strategy/fx/employment_statistics

カレンダーのチェックは忘れずに

いかがでしょうか。

テクニカル分析のみでトレードをしようとした際、
これまでの流れを無視した予想外の方向へ激しく動いたら、
状況がつかめなくて焦ってしまいそうですよね。

経済指標発表後の乱高下

上記の画像は、実際に米国の経済指標の発表が行われた時間帯の5分足チャートです。

これまで、小さなローソク足が続いていたのに、
たったの5分間に動いたローソク足とヒゲが、30pips以上の値動きを見せています。

予期しない相場の動きによって損切りになるかもしれない事実を目の当たりにしても、
あなたは、テクニカル分析だけを意識して勝ちトレードを続けられると思いますか?

相場そのものの動きを捉えるテクニカル分析はもちろん大切なスキルですが、
ぜひ、重要な指標発表だけでもチェックしておいて、値動きが激しい相場を避け、
より利益に繋げられるトレードを実現していきましょう!

そこで気になる「経済指標発表カレンダー」ですが、
下記のサイトでも詳細を確認することが可能です。

まずはそれぞれを見比べてみて、あなたの見やすいサイトを見つけてくださいね★

みんなの為替 経済指標発表カレンダー
https://fx.minkabu.jp/indicators

Yahoo!Japan 経済指標カレンダー
https://info.finance.yahoo.co.jp/fx/marketcalendar/

為替ドットコム 経済指標週間予測カレンダー
https://www.gaitame.com/market/yosoku.html

GMOクリック証券 経済カレンダー
https://www.click-sec.com/corp/guide/fxneo/cal/201811.html

こうしたファンダメンタルズ分析に役立つ情報は、
毎日1分覗いてみるだけでも、あなたのトレードが良い方向に
変わってくると思います!

また、注目の経済指標をまとめた指標発表スケジュールは、
弊社の運営しているFacebookやTwitterでもお伝えしています。

もしもSNSを利用している方は、
ここからサクッと情報をキャッチするのも便利ですよ!
ぜひフォローして、注目の情報を見逃さないように受け取ってくださいね!

クロスリテイリングのFacebookはこちら
https://www.facebook.com/crossretailing/

クロスリテイリングのTwitterはこちら
https://twitter.com/crossretailing

これからも、あなたのトレードに役立つ情報を更新していきますので、
安定して稼ぎ続けられるトレーダーを目指すためにも
ぜひ有効活用していってください!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

「ONE Minute’s FX(ワンミニFX)」では、1分足を使用したトレードの極意をご紹介!

半システム半裁量トレードでFX初心者でも簡単にトレードに落とし込める手法が、今だけ無料で学べます!
全4回の講座をしっかり学んだあなたは、わずか数分のトレードでも着実に利益を得られるトレーダーへと進化していることでしょう。

講師を務めるのは、日本人1位、世界ランク5位の実績を持つFXトレーダー・TAMURA氏!
世界的に実力を認められたTAMURA氏のロジックを無料で学べるのは「ワンミニFX」だけです!!

期間限定の講座となっているため、少しでも興味がわいたら今すぐ受講をオススメします。
メールアドレスを無料登録すれば、すぐに受講することが可能ですよ。

ぜひ「ワンミニFX」でFXの理解を深めて、あなたもトレードの勝率アップを目指しましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 急変動に動じない!「経済指標発表カレンダー」をFXトレードに活かす方法

PAGETOP