1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. トレード?睡眠?眠気と上手に付き合ってFXに取り組む4つのポイント

トレード?睡眠?眠気と上手に付き合ってFXに取り組む4つのポイント

トレード?睡眠?眠気と上手に付き合ってFXに取り組む4つのポイント

FXには、様々なメリットがあります。
その1つに「24時間取引をすることができる」というメリットがあります。

日本の株式市場が9時~11時30分、12時30分~15時までしか開いていないのに対し、
FXは土日を除く24時間取引を行うことができます。

これは、FXでは世界各国の通貨を扱っており、
各国の市場変動に対応するためであることが大きな理由です。

ドル円のような最も代表的な通貨が動くのは
日本時間夜(米国でのマーケット開場時間)が多く、
むしろ深夜はアメリカの市場が開いて値動きが活発になるので、チャンスも大きいです。

そのため、仕事から帰ってきてから
トレードを行う兼業トレーダーの方も多いのではないでしょうか。

しかし、日中働いて、その後トレードって・・・
もちろん眠たくなりますよね。

そんなときに、トレードなんてしようものなら、飲酒時、同様まともな判断ができず、
時にはボタンを押し間違えたり、単位を間違えて注文してしまったりと、
眠気は判断能力が鈍る原因といってもいいでしょう。。。

眠気さえなければ、もっと良いトレードができたと後悔する前に!!!!

今回は「FXトレード中の睡魔対策」をご紹介していきます。
FXだけではなく、普段の生活の中でも、眠たいと感じたら行ってみてください。

どうして眠たくなるんだろ?

眠気の正体

そもそも、どうして人間は眠くなるのでしょうか。
まずは簡単に睡眠のメカニズムを説明しましょう。
眠くなる原因は、主に2つの働きが関係しています。

簡単に言ってしまえば、
◆疲れたから眠くなる(恒常性維持機構)
◆夜になると眠くなる(生体時計機構)
の2つです。

この2つの働きが状況によってお互いに関連しながら、
睡眠の質や量、タイミングを制御しています。

恒常性維持機構とは、生き物が命を維持するために
体の内部を一定の状態に保とうとする働きです。
簡単に言えば、脳や体が疲れると休ませる機能です。

脳が高度に発達した人間は、脳を休ませないと死んでしまいます。
疲れてくると無意識に睡眠を促す物質が溜まり、睡眠中枢に働いて眠くなります。

生体時計機構とは、その日の疲れなどには関係なく、
一定の時間になると眠くなるという働きです。
この働きは、脳の奥深くにある、「視交叉上核」という部分が調整しています。

この部分からの指示によって、睡眠を促すメラトニンという物質が夕方から体内に
どんどん分泌され、やがて夜になると眠くなるというシステムです。

カフェイン

カフェイン

さて、眠くなる仕組みをなんとなく理解できたところで、
実際にFXのトレード前に、眠気を解消するための対策を1つずつ、
確認してみることにしましょう!

ここで最初に取り上げる「カフェイン」ですが、
代表される飲み物として「コーヒー」を思い浮かべる方も多いでしょう。

眠気覚ましにコーヒーからカフェインを摂取する、
というのはもちろん間違っていませんが、
実は、ふつうにコーヒーを飲むだけが、眠気対策じゃないんですよ。

そこで登場するのは、コーヒーのしぼりカスです。

「コーヒーのしぼりカス?」と思った方、たくさんいると思います。
実は、コーヒーのしぼりカスを置くだけで眠気が覚めるんですよ。

コーヒーといえば、個性の強い香りが広がりますよね?
当然、その香りはコーヒーを淹れ終わった粉からも漂ってきます。

普段、コーヒーを飲み慣れている方であれば、
その香りを嗅いだだけでも、目が覚めてくるのではないでしょうか?

人は、コーヒーは眠気の覚めるものだということを脳が覚えています。
だから香りを嗅いだ時点で、頭がコーヒーを認識して
「コーヒー=眠気が覚める」となるんですね。

これは条件反射や、パブロフの犬などとも呼ばれる効果のひとつです。

さらにここで、淹れたコーヒーを飲めば、
直接カフェインの摂取にもつながるため効果絶大でしょう!

まずは、トレードするパソコンの横に置いておくだけでも
ちょっとした気分転換につながってくるのではないでしょうか?

冷却シート

冷却シート

眠いときは副交感神経が働き、身体が温かくなっていることが多いです。
つまり、眠気を取り除きたいと考えたときには、
体の熱を下げるように取り組むことが効果的だといえます。

そこで特にオススメしたいのが首筋を冷やすこと。
首筋を濡れタオルで冷やしたりすると、血液の温度が下がって少しすっきりします。

熱中症対策としても、よく首筋を冷やすことが挙げられますが、
これは皮膚の薄いところを冷やすことで血液の温度を効果的に下げるためです。

ただし、実際に体中の体温がクールダウンするわけではないので、
状況によっては首筋を冷やしすぎないように、気をつけましょうね。

体感的にひんやりして気持ちよくなりたいと思ったら、
額に冷却シートを貼ってしまうのもよいですね。

なかなか相場から離れられない、常にチャートを見続けていたい、
という方は、このようにちょっとした工夫から眠気対策もできますよ。

歯磨き

歯磨き

続いてご紹介するのは、なんと「歯磨き」です。

「歯磨きが眠気対策に効果あるの?」
なんて驚いてしまう方も多いのではないでしょうか?
確かに、日頃から習慣として行っていることですからね。

まず、眠気対策として歯磨きを行いたいのであれば、
歯磨き粉にこだわってみるのがベストです。

一般的に、清涼感があるメントール系やミント系がオススメですよ。

それが体の内側である、口の中に広がることによって、
内から眠気対策ができてしまいます。

また、ここであわせて覚えておいてほしいのが
歯磨きをするときに腕を動かすことになりますが、
この運動が体をリフレッシュさせて、眠気を飛ばす効果もあるといえます。

さらに歯ブラシによって歯茎が刺激されると、その刺激によって脳内に、
眠気につながる睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が減るともいわれています。

ただ、単調な動作だと眠気に襲われやすくなるので、
歯磨き粉、腕の動作のふたつを意識しながら取り組んでみてくださいね。

うまくチャンスにつながる場面に出会えないときに、
ちょっと席を離れて歯磨きをしてみる、なんていうのも良いのではないでしょうか。

ストレッチ

ストレッチ

ここまで身近な道具に頼った眠気覚ましの方法を紹介してきましたが、
最後に紹介するのはストレッチです。

相場に集中してずっと椅子に座っているなど、
長時間、同じ体勢でいると人は眠くなってくるもの。

そんなときは体を動かすことで、脳に刺激が与えられ、眠気覚ましに効果的です。

決してオーバーな運動をする必要はありません。
たとえば、首や肩、腕を回す、立ち上がって伸びをするなど、
部屋の中でもできるような、無理のない範囲のものでOKですよ。

それでも気になる方は、トイレに行くだけでも違ってくるので、
ちょっとでも眠くなったと感じたら、まずは立ち上がりましょう!

まとめ

以上、4つの眠気対策をご紹介しました。

しかし、眠たくてしょうがないときは、無理をしないで、寝てしまうのが1番です。
寝不足で、本業に支障を出したり、体調を崩してしまっては本末転倒です。。。
ぜひ、頭をスッキリさせた万全の状態で、相場に向き合ってください。

睡眠とトレード、これからもうまく付き合っていきましょう。
それが、あなたが安定して利益を積み上げていくための
大切な心がけのひとつになるはずです!

眠気にも打ち勝ちつつ、それでも睡眠に
支障が出ないほどの素早いトレードがしたいですよね。

こちらでは1日10分で、トレードが完了できる詳細を公開中!
眠くなる前にトレードがしたい方はぜひ、のぞいてみてください。

FXスキャル・パーフェクトシグナル

「FXスキャル・パーフェクトシグナル」は、ゲーム感覚で利益を獲得できてしまう、奇跡のようなツールです。

エントリーも、決済も、損切りも切り替えも、全てツールが教えてくれます。FX初心者で毎月70万円ゲットすることも夢ではありません!
しかも1日わずか10分というトレード時間でOKだから、本業や家事に忙しい方でも、簡単に稼げるようになってしまうのです。

このツールについてもっと深く知りたいと思った方は、期間限定で公開中の無料映像をぜひご覧ください。
開発者・奥谷隆一氏のノウハウが垣間見える動画を、今だけ公開しています!

まずはメールアドレスを無料登録して、「FXスキャル・パーフェクトシグナル」の魅力に迫りましょう!

FXスキャル・パーフェクトシグナル

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. トレード?睡眠?眠気と上手に付き合ってFXに取り組む4つのポイント

PAGETOP