1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 無職やフリーター、主婦でもFXはできるの?

無職やフリーター、主婦でもFXはできるの?

無職やフリーター、主婦でもFXはできるの?

ニュースや雑誌などでこのような記事を見かけたことはないでしょうか?

「カリスマ主婦がFXで◯億円稼いだ!」

「無職からカリスマトレーダーに転身!月収はなんと、億単位・・・!?」

「フリーターがFXで人生逆転!」

こういった記事を見かけると、FXに挑戦してみたくなりますよね。

少ない資金からでも始めることができるFXは主婦の方々にも人気が高く、実際にやっている方も多いのではないでしょうか。

しかしながら、
定職に就いていなくてもFXはできるのか?
という疑問や不安が浮かびますよね。

実は、FXを始めるのに職業はあまり関係がないんです!

投資の中でもFX?

そもそも、「投資」という単語を聞いたときに、どんなものを思い浮かべますか?

株式投資、不動産投資、金投資、投資信託。。。そして、外国為替証拠金取引。
そう、FXのことですね!

このように、世の中にはたくさんの投資方法がありますが、その中でも株式投資とFXはよく比較されることが多いです。

株もFXも「価格が上がるか下がるか」を予測して売買する、という意味では同じですが、
投資対象が「企業が資金調達のために発行する株式」か、「各国政府が発行する通貨」かという点において大きく異なります。

株の場合はその企業の信用力や業績に依存するため業績良ければ価値が上がり、悪ければ下がります。
倒産という最悪の事態になってしまった場合は価値が全くなくなってしまうという可能性もあります。

それに比べてFXはというと、投資対象が各国の通貨のため、その国の景気や金融政策によって価値が変わりますが、
国がなくならない限り、株のように価値がゼロになる可能性はありません。

さらに、最初に必要な最低資金も大きく違いがあります。

株の場合は銘柄によって大幅に異なりますが、数万円(安心して買える大手企業の株だと数十万円以上必要な場合も!)が必要なのに対し、FXは数千万円程度から始めることができます。

予測の対象数も、株の場合は東京証券取引所に上場されている株式銘柄だけでも、3,500種類以上あります。

一方、FXは証券会社によっても異なりますが、取引される通貨は30種類程度で、その中でもメジャー通貨は10種類もありません。

それらの通貨をペアにして取引を行うのですが、その通貨ペア数も、国内の証券会社で約20ペアほど。
さらにその中で主に取引をする通貨ペアは、ほんの数種類です。

予測の対象数は投資の選択肢になるため、「数は多いほうがいいのではないか?」という見解もあるのかもしれませんが、
あまりにも多いと選定の難易度が上がってしまうので投資に慣れていない初心者の方にはあまりおすすめではありません。

また、取引時間の面でも平日24時間取引が可能という点も非常に魅力的です。

株の場合は、平日の9~11時半と12時半~15時と合計5時間の取引になります。
FXと比べると、とても短く感じてしまいますよね。

実は、様々な投資の中でも24時間取引が行えるのはFXだけなんです!

こうして見ていると、FXがいかに気軽に始められる投資かがわかりますよね!

口座を開設しよう!

FXを始めるためにはまず、口座を開かなければなりません。
口座開設時には、大抵のFX業者でこの3つの項目を記入することになります。 

クレジットカードなどの信用情報を調べられたりする厳しいものではなくこの項目をきちんと記入できれば、定職に就いていなくても口座を開くことは可能なのです。

「無職やフリーター、主婦だと収入がないと思われて審査に落ちるんじゃ?」
と思ってしまうかもれませんが、そこは心配ご無用です!

FX会社はより多くの人に口座を開設してもらいたいと思っているので、定職に就いて居ない方々や学生も対象となります。
ですので、虚偽の申込みをせず正直に申告をすることが口座開設をする上では最も重要です。

収入がないのにも関わらず、会社員などと偽って申告をしてしまうと審査に落ちてしまう可能性が高くなるので気をつけましょう。

本人確認書類の提出も必要!

口座を開設する際には本人確認書類の提出も求められます。

これらの書類が本人確認書類として認められています。

2016年1月以降からは「本人確認書類」とあわせて「マイナンバー」の提出も必須になりました。
「マイナンバーカード」をお持ちでない方は「通知カード」でも口座開設が可能です。

口座開設の申込時に書類の画像をアップロードすることになるので準備をしておくといいかもしれません(^^)

そもそも口座が開設できない人ってどんな人?

口座開設の申込みをして審査へ、となる前にそもそも資格がない方もいます。

この中で1つでも当てはまる方は基本的に口座が開設できないので、注意しましょう。

FXを始めるのって意外とカンタン!?

FXに挑戦してみたいと思っていても「きちんとした収入がないからきっと無理だろうな・・・。」と、手が出せなかった方も多いのではないでしょうか。

こうして見てみると、FXの口座開設においては定職に就いているかいないのかはあまり関係がなく、かつ、敷居がそこまで高くないことがわかりますね。
FX業者によっては少ない資金からでも取引ができたり、口座開設費が無料のところもあるので、自分に合った業者を探してみてくださいね。

FXを今すぐ始めるなら(マニュアル付き!)

今回の記事をきっかけに「いますぐFXを始めたい!」と思った方も多いでしょう。

しかし、FX初心者の方が最初にぶつかる、避けられない壁があります……。
それは「口座開設」です。

証券会社によって、取引できる通貨ペア数や最低取引単位なども異なります。
その中から、自分に合った証券会社を見つけるのは一苦労ですよね。

そんな悩みの壁にぶつかった方にオススメしたいのが、【FXTF】です!



人気の高い国内証券会社のひとつで、口座数は10万件を突破した安定のFXTF。
FX初心者はもちろん、プロトレーダーも注目する証券会社として知られています。

多くの国内証券会社と同じく、ドル円は原則0.1pips固定です。
そのほか、日本人トレーダーに人気の主要通貨ペアも業界最狭水準スプレッドを誇っており、低コストのトレードが実現できますね。

さらに、初心者の方なら注目しておきたいポイントが最低取引単位。
この取引単位によって必要な資金量も変わるため、特に初心者の方は気になるところでしょう。FXTFなら1,000通貨からのトレードが可能なので、少資金からFXができます!



そしてもうひとつ、チャートソフトの存在も見逃せません。
FXTFは世界中のトレーダーが愛するMT4(メタトレーダー4)が使用可能なんです!
国内カスタマーサポートも充実しており、初めてMT4を触る方も安心です。

さらにMT4といえば、豊富なインジケーターが特徴ですが、FXTFはさらに、オリジナルインジケーターも多数搭載しています。
口座開設をした方ならすべて無料で使用できますので、独自の分析やトレードの幅を広げることができるでしょう。

・MT4が使える証券会社を探している
・インジケーターにもこだわりたい
・少資金からFXを始めたい
・主要通貨ペアのスプレッドは狭いほうがいい
・口座開設で失敗したくない

上記にひとつでも当てはまる方には、ぜひオススメしたい証券会社だといえます。

これからFXを始める方、新しい口座開設を検討中の方は、この機会にFXTFから常勝トレーダーを目指しましょう!

今回はFXTFの口座開設マニュアルを用意したので口座開設がわからない!という方はこちらもぜひごらんください。
FXTF口座開設マニュアルはこちら



この記事はクロスリテイリングスタッフNが作成いたしました!
引き続き、あなたのトレードに役立つ情報を発信してまいりますので、ぜひお楽しみに!

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 無職やフリーター、主婦でもFXはできるの?

PAGETOP