1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. FXで欠かせない“日本の通貨”の歴史

FXで欠かせない“日本の通貨”の歴史

FXで欠かせない“日本の通貨”の歴史

FXをやっていると、様々な国の通貨を目にしますよね。
有名なものですと、米ドルやユーロ・ポンドなどがあります。これらの通貨はよく取引される方も多いのではないでしょうか。

その中でも私たちに最も身近な通貨といえば、日本の通貨である「円」ですよね!

この日本の通貨はどのように生まれ、どのように発展をしていったのでしょうか?
今回はFXをやる上で欠かせない日本の通貨の歴史について、大まかにまとめていきたいと思います!

お金をめぐる人々の暮らし

遠い遠い昔の古代、人々は欲しいものがあるときには、自分の持っているものと欲しいものを取りかえる物々交換をして生活をしていました。
しかしながら、物々交換にはお互いの希望が容易に一致しないなどの難点もありました。

そこで、
・誰もが欲しがるもの
・誰もが納得できる値打ちの大きさを表現できるもの
・持ち運びやすく、保存できるもの

この条件を満たしている生活必需品の米や布・塩などが交換の手段として使われるようになっていたそうです。
これらのことを物品貨幣といい、とても貴重なものとして扱われていました。

お金で欲しいものを買うのが当たり前な現代からすると、物々交換は少し想像しがたいですよね。

移りゆく貨幣の価値観

やがて、中国で西暦621年に「開元通宝」という優れた貨幣が造られました。これが遣唐使などによって日本に伝えられたのです。

この開元通宝をモデルに「富本銭」が造られました。これが日本最古の貨幣と言われています。
富本銭には「富本」と刻まれており、「国を富まし、民を富ませる本」という意味だそうですよ。

そして西暦708年にはあの有名な「和同開珎」が造られました。

それから250年の間に、金貨1種類・銀貨1種類・銅銭12種類「皇朝十二銭」が造られました。

その後、豊臣秀吉が金・銀貨幣を造るまでの約600年間は日本で貨幣が造られることはなく、中国から輸入された通貨が使われていたそうです。

1404年には明(中国)と室町幕府との間に条約が結ばれ、貿易が始まりました。こうして、銅銭はますます重要な輸入品となりました。
特に「永楽通宝」は人気があり、全国で使用されていました。

一方、こうして中国から流入してきた渡来銭だけでは貨幣が不足してしまっていたことから、日本でも私的に渡来銭をまねて鋳造する者が現れ、粗悪な私鋳銭が大量に造られました。

穴が空いていたり、字が判読できないくらい潰れているものなど、非常に質が悪いものだったようです。

これらは「びた銭」と呼ばれ、一般の銭貨よりも低い価値とされていました。

安土桃山から戦国時代にかけては金銀の採掘が盛んになりました。
このため、金山や銀山を手に入れた戦国大名たちは金貨や銀貨を造りだします。

その中でも豊臣秀吉が造った、「天正長大判」「天正菱大判」は特に有名ですよね。
ちなみに、世界最大級の天正長大判は長さ17.5cmにもなるそうです!もはや、お金だとは思えない大きさですよね(^_^;)

とはいえ、これらは主に褒美用として使われており、庶民は相変わらず明銭やびた銭を使用していたとか。

そして、江戸時代には徳川家康が日本で初めて貨幣制度を統一し、全国で使用することのできるようにと、金銀貨を発行しました。
銅貨については徳川家光の時代に「寛永通宝」が造られます。
のち、1670年には渡来銭の通用が禁止され貨幣制度は完全に日本独自のものになったのです。

これにより、金・銀・銅の三貨幣が揃いました。

明治時代に入ると、貨幣制度を整えるために近代的な貨幣工場が建設されました。

それから1871年、ついに金本位制(金1.5グラム=1円)をもとに「円」が誕生します!

明治から昭和にかけて、日本銀行が設立されたり、「通貨の単位及び貨幣の発行等に関する法律」が制定されたりなど、日本の通貨の制度が更に整いました。

1964年には日本で初めての記念貨幣である「東京オリンピック記念貨幣」が発行されたそうですよ!
現在でも貴重な貨幣として扱われています。

最後に

いかがでしたか(^^)?

私たちが普段当たり前のように使用しているお金の歴史を知ると、なんだか重みを感じます。
古代から現在に至るまで、様々な種類の貨幣が造られ日本は発展してきたということがわかりますね。

私自身もお金の大切さに気づくとっても良い機会になりました!

今回はFXとあまり関係がない内容になってしまいましたが。。。
少しでも息抜きになれば嬉しいです★

FXの学習にはカリスマトレーダーFX-Jinが講師を務める、
「FXスキャルピング7日間集中プログラム」をオススメします。

今なら期間限定で、
約5時間のFX集中講義を
無料で受けることができます。

この講座は、FXの基礎から学ぶことができ、
今後トレーダーとして稼ぎ続ける土台を作っていきたい方にピッタリな講座です。

メールアドレスの登録だけですぐに最初の動画を見ることができるので、
ぜひこの機会に受講してみてください!

スキャルピング7日間集中講座

追伸

この記事はクロスリテイリングスタッフNが作成いたしました!
引き続き、あなたのトレードに役立つ情報を発信してまいりますので、ぜひお楽しみに!

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. FXで欠かせない“日本の通貨”の歴史

PAGETOP