1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 一瞬でマイMT4が完成!自分だけのインジケーターをテンプレート保存する方法

一瞬でマイMT4が完成!自分だけのインジケーターをテンプレート保存する方法

一瞬でマイMT4が完成!自分だけのインジケーターをテンプレート保存する方法

あなたは、お気に入りのインジケーターはありますか?

移動平均線、一目均衡表、RSI、MACD、ストキャスティクス、などなど・・・。

インジケーターの種類を挙げればきりがないですが、
誰しも、自分が使いやすいお気に入りのインジケーターがありますよね。

しかし、普段MT4を使っていて、こんなことに悩んでいませんか?

「もっと素早くお気に入りのインジケーターが表示されたら良いのに!」
「ダウンロードしてきたオリジナルのインジケーターを表示させたい!」

トレーダーの方によっては、
自分なりの組み合わせでインジケーターを活用している方もいますよね。

しかし、いちいちチャート画面を開くたびに、
インジケーターの設定をするのはあまりにも面倒くさい作業です・・・。

また、世の中にはMT4に標準搭載されていない
オリジナルのインジケーターもたくさんありますが、
それを反映させる方法に迷ってしまって活用できない、という方もいると思います。

そこで今回は、MT4を徹底的に使いこなして
インジケーターを駆使した相場分析を快適にする方法を
しっかり解説していきます!

今後のトレードをよりスムーズに行うためにも、
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

また「初めてMT4を使う」というFX初心者の方は、
こちらの記事もあわせてチェックしてみてください!

意外と知らない”MT4使い方講座”

インジケーターの設定

先ほどもお伝えした通り、
MT4には標準搭載されているインジケーターのほかにも、
オリジナルのインジケーターが数多く存在します。

しかし、ダウンロードしてきたインジケーターを
どうすればMT4に反映できるか、迷ってしまう方もいると思いますので、
まずは、インジケーターをMT4に表示させる方法からご紹介しましょう。

ダウンロードしたインジケーターをMT4に表示させる

(1)「ファイル」をクリックし、「データフォルダを開く」をクリックします。

データフォルダを開く

(2)ウィンドウが開いたら、その中の「MQL4」を開きます。

MQL4を開く

(3)「Indicators」フォルダを開き、そこにダウンロードしたインジケータを入れます。

Indicatorsフォルダに入れる

※ここで、MT4を一旦再起動しましょう。

(4)再びMT4を起動させたら、「表示」から「ナビゲーター」を選択します。
もしくは、上部にある星のボタンを押しても表示されます。
ナビゲーターが開いたら、その中の「インディケータ」上で右クリックし、
「更新」をクリックします。

MT4を更新

(5)希望の通貨ペアのチャートを開いて、
ナビゲーターに追加されたインジケーターをダブルクリック、
もしくはチャート画面にドラッグします。

これで、インジケーターをMT4上で表示させることができます。

こんな感じで、意外と簡単に設定できるので、
初めての方でもわかりやすいのではないでしょうか。

ただ、新しくチャートを開いた時には、
チャート上にインジケーターは表示されていない状態です。

またイチから設定しなおさなくてはいけないのか・・・
と、肩を落としたことはありませんか?

毎回、毎回、イチから設定するのは大変ですよね。
ましてや、複数のインジケーターを使用している場合は、
全部また選び直さなくてはならなかったり・・・。

一度好みの設定を作ったら、コピーとかできないのかな?
なんて思ったことのあるあなた!

朗報です。

毎回設定し直す必要がなく、
とっても簡単にお気に入りの設定を反映させる方法

実はあるんです!

続いては、その方法をお伝えしていきます☆

お気に入りのインジケーターを一瞬で反映させる方法

それでは、どのように反映させるのかというと、
自分で設定したインジケーターをテンプレートとして保存するんです。

こちらもMT4の図を使って、手順をご紹介しますね。

(1)チャート上部にある「Templates」のアイコンを選択し、
その中から「定型として保存」を選択します。

定型として保存

(2)好きな名前を付けて、「templates」フォルダの中に保存します。

(3)その設定を入れたいチャートを開いて、
再びチャート上部の「Templates」のアイコンから、
今保存した指定のテンプレートを選択します。

これで完了です!

とても簡単ですね☆

ちなみに、「テンプレート」の保存や反映については、
チャート上で右クリックをし、「定型チャート」から指定のテンプレートを選ぶだけでも
反映させることができます!

どちらの方法も簡単なので、
複数のチャートで、同じインジケーターを設定したいなという時は、
ぜひ参考にしてくださいね☆

まとめ

いかがでしょうか?

MT4がさらに使いやすくなれば、
トレードに集中できますし、
時間の短縮にもなるので、良いことづくしですね☆

インジケーターは、たくさん種類があるので、
いろいろと試してみないとわからないという方も多いかと思います。

そんな時はぜひ、いくつかテンプレートを作成し、
素早くチャートに反映させながら、
スムーズなトレードに役立ててください。

MT4をさらに便利に使いこなすための小ネタは、
まだまだたくさんありますので、
今後も、『とうし科!!』でお伝えしていければと思います☆

MT4の操作を効率化できたら、次は効率よく稼ぐためのノウハウを手に入れましょう!

FXを今すぐ始めるなら(マニュアル付き!)

今回の記事をきっかけに「いますぐFXを始めたい!」と思った方も多いでしょう。

しかし、FX初心者の方が最初にぶつかる、避けられない壁があります……。
それは「口座開設」です。

証券会社によって、取引できる通貨ペア数や最低取引単位なども異なります。
その中から、自分に合った証券会社を見つけるのは一苦労ですよね。

そんな悩みの壁にぶつかった方にオススメしたいのが、【FXTF】です!



人気の高い国内証券会社のひとつで、口座数は10万件を突破した安定のFXTF。
FX初心者はもちろん、プロトレーダーも注目する証券会社として知られています。

多くの国内証券会社と同じく、ドル円は原則0.1pips固定です。
そのほか、日本人トレーダーに人気の主要通貨ペアも業界最狭水準スプレッドを誇っており、低コストのトレードが実現できますね。

さらに、初心者の方なら注目しておきたいポイントが最低取引単位。
この取引単位によって必要な資金量も変わるため、特に初心者の方は気になるところでしょう。FXTFなら1,000通貨からのトレードが可能なので、少資金からFXができます!



そしてもうひとつ、チャートソフトの存在も見逃せません。
FXTFは世界中のトレーダーが愛するMT4(メタトレーダー4)が使用可能なんです!
国内カスタマーサポートも充実しており、初めてMT4を触る方も安心です。

さらにMT4といえば、豊富なインジケーターが特徴ですが、FXTFはさらに、オリジナルインジケーターも多数搭載しています。
口座開設をした方ならすべて無料で使用できますので、独自の分析やトレードの幅を広げることができるでしょう。

・MT4が使える証券会社を探している
・インジケーターにもこだわりたい
・少資金からFXを始めたい
・主要通貨ペアのスプレッドは狭いほうがいい
・口座開設で失敗したくない

上記にひとつでも当てはまる方には、ぜひオススメしたい証券会社だといえます。

これからFXを始める方、新しい口座開設を検討中の方は、この機会にFXTFから常勝トレーダーを目指しましょう!

今回はFXTFの口座開設マニュアルを用意したので口座開設がわからない!という方はこちらもぜひごらんください。
FXTF口座開設マニュアルはこちら



KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 一瞬でマイMT4が完成!自分だけのインジケーターをテンプレート保存する方法

PAGETOP