1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 縁の下の力持ち!FXの基礎『pips』の重要性を理解しよう

縁の下の力持ち!FXの基礎『pips』の重要性を理解しよう

縁の下の力持ち!FXの基礎『pips』の重要性を理解しよう

あなたはFX用語といえば、何を思い浮かべますか?
ロット、レバレッジ、ナンピン、チャートなどなど、たくさんの用語が連想されるかと思います。

その中で、最初に『pips』と答えた方は、あんまりいないのではないでしょうか。

FXには欠かせない存在のはずなのに、意外と『pips』の影は薄いかもしれませんね・・・。
それだけ身近な存在すぎるということでしょうか。

そこで今回は、FXの基礎中の基礎であり、FXで取引をする際に使用する共通単位『pips』に注目していきたいと思います!

あなたはどれだけ『pips』について知っているでしょうか。

FXをやっていく上で、理解しないと始まらないもの、それがpipsです。
しかし、普段は何気なく使っている割に、「pipsってそもそも何だろうか」と深く考える機会は少ないと思います。

そんな方でも今回の記事を見れば、今日から『pips』のことをさらに理解できて、その見方も変わるはずです!

そもそもpipsって何?

pipsとは

『pips』=FXで使用する最小単位。
そのような認識があるくらいで、深く考えたことがない・・・なんて方は多いと思います。

トレードの際に「○○pips取れた!」「○○pips損した!」「○○pips損切りを設定した」など、だいぶFXの世界に浸透しているにも関わらず、あまり注目されていないpips・・・。

そもそも、なぜ『pips』と呼ばれているのでしょうか?
pipsという単語には、しっかりとした理由があるんですよ。

実は、pipsは略語で、「Percentage in point」を略して「pip」となります。
日本語に訳してみると「最小単位のパーセンテージ」という意味になります。
あの有名な磁気絆創膏の会社とは関係ありません^^

この「pip」の複数形が「pips」なんですね。

ちなみに、元の言葉には諸説あり、「price interest point」とする説もあります。
こちらは「利益の最小単位」という意味です。

普段、何気なく言葉にしているpipsですが、こうした意味があることもぜひ覚えておきましょう。

pipsの大きな役割

pipsの言葉に込められた意味は確認できました。
しかし、pipsはどうして存在するのでしょうか?

ここで少し、FXの知識を復習してみましょう。

ご存知だと思いますが、FXは通貨ペアのレートの値動きに対して投資する金融商品です。
通貨ペアは、通貨の組み合わせの数だけあります(実際に取り扱える通貨ペアは、証券会社によって異なります)。
普段、私たちが使う「円」以外の通貨ペアも、FXで取引できるんですね。

通貨ペアは、右側に表記される通貨が決済通貨となります。
たとえば「ドル/円」では円が決済通貨で、「ユーロ/ドル」であればドルが決済通貨ですね。

このように決済通貨は通貨ペアごとに異なるから、複数の通貨ペアでトレードを行っていると、さまざまな単位があって管理が大変です・・・。
また「1ユーロあたり何ドル」と言われても、普段「円」を使っている日本人にはわかりにくいですよね・・・。

そこで共通単位として「pips」が役立つんです!
どの通貨ペアも「pips」という単位に揃えれば分かりやすいので、トレードの管理もしやすくなります。

より具体的に説明しますね。

pipsは値幅を示すための共通単位で、為替レートの最小単位を指しています。

円なら小数点第2位である1銭(0.01円)が1pipに当たります。
ドルなら小数点第4位を目安にするので、0.0001ドルが1pipsです。
同じようにユーロも、0.0001ユーロが1pipですね。

ちなみに、円が0.0001円の小数点第3位だった場合は0.1pipsと表します。

初めて触れた方には難しく見えますが、円以外は小数点第4位が1pipsであると覚えておくと良いかもしれません。

pipを使えば、円やドル、ユーロなどの単位をひとつにまとめることができるので、トレードの管理がしやすくなります。
つまり、pipsには国境がありません!

あまり意識を向けることがなかった「pips」ですが、実はとても便利な存在だったんですね。

pipsの理解を深める問題にチャレンジ!

突然ですが、ここでpipsについての問題をやってみませんか?
せっかくpipsの有能性を理解できたので、問題に取り組むことでもっとpipsに対する知識を深めましょう。

問題といっても、とても簡単な内容なので、ぜひ身構えず気軽に取り組んでみてください。
それでは、こちらが問題です!

pipsの問題

どうでしょうか。
先ほどの説明を読んだなら、サクッと答えられるでしょう。

それでは、答え合わせをしてみますね。

pipsの答え合わせ

無事に正解できたでしょうか?
経験者には少し物足りなかったかもしれませんね。

一方で、初心者にはちょうどいい勉強になったんじゃないかと思います。

今回覚えた内容を、ぜひ忘れないでくださいね。
これからのあなたのトレード生活で活かせるはずです!

ここまできたら、あなたもpipsの魅力に取りつかれたのではないでしょうか。

私たちがFXに関わる中で、何気なく使っていたpips。
FXでは非常に重要な存在ですので、今後トレードをやるときは、pipsの大切さを思い出してくださいね。

また、このようにFXの基礎をしっかりと理解して、自分のトレードに落とし込むことは非常に重要です。
さらにFXの学習をしたいと思ったら、こちらの無料講座をオススメします。

スキャルピング7日間集中講座

FXに少しでも興味を抱いた方は、ぜひこの無料プログラムをお試しください!

カリスマトレーダーFX-Jinが講師を務める「FXスキャルピング7日間集中プログラム」は、これからトレードを始めてみたい方、FX初心者にうってつけの内容となっております。

充実のFX集中講義は、なんと約5時間という超大ボリューム!
約3万円相当の講義を無料で受け取ることができるのは、今だけの期間限定です!!

「FXについて学びたいけど、何から始めて良いのかわからない」
「今後トレーダーとして稼ぎ続ける土台をしっかりつくりたい」
そんなあなたも7日間の集中プログラムを学べば、FXで利益を上げられるようになるはずです!

メールアドレスの登録だけで、すぐに「FXスキャルピング7日間集中プログラム」を開始できます。ぜひこのチャンスをお見逃しなく!!

スキャルピング7日間集中講座

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. 縁の下の力持ち!FXの基礎『pips』の重要性を理解しよう

PAGETOP