1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. FX取引に影響する市場の夏時間・冬時間を徹底解説!

FX取引に影響する市場の夏時間・冬時間を徹底解説!

FX取引に影響する市場の夏時間・冬時間を徹底解説!

あなたは【夏時間・冬時間】って聞いたことはありますか?

日本に住んでいると、いつでもどこに行っても”時間”は変わりませんから、
海外旅行などの経験がなければ、
「馴染みがない……」という方も少なくないでしょう。

すでにFXに取り組んでいる方の中でも、
よくわからないという方がいるかもしれません。

しかし!

これからFXで利益を上げ続けたいと思うなら、
【夏時間・冬時間】を理解してトレードすることは非常に重要です。

「季節によって、時間が大きく変わるの?」
「FXトレードにはどんな影響があるの?」

これからFXを始めたい方、すでにスタートを切ったFX初心者の方は、
ぜひこの機会に【夏時間・冬時間】をしっかり理解しておきましょう。

今回は、この対極にある2つの時間について、深掘りしていきたいと思います。

夏時間・冬時間とは?

季節

「夏時間」とは、「サマータイム」とも呼ばれており、
シンプルに説明すると、夏の期間中、時計の針を1時間早める習慣です。

日本ではまだ採用されていませんが、
欧米諸国ではすでに広まっているシステムです。

これに対して、「冬時間」はいわゆる標準時間のことで、
夏時間で1時間早めた時計の針は元に戻ります。

夏時間と冬時間が切り替わるタイミングは、国ごとに期間が異なります。

主要各国についてはこのあと説明もしますが、
詳しく知りたい方や、旅行で各地を訪れる方などは、よく調べておくのが良いでしょう。

ちなみにこの、夏時間と冬時間。
なぜわざわざ分けていると思いますか?

このシステムを導入している国の主な目的としては、
「太陽の出ている時間帯」を有効に利用するためとされています。

だから「冬時間」が標準時間で、
「夏時間」(サマータイム)が少し早まっているという認識になるんですね。

具体的には、時間が早まった分、冬時間よりも早く仕事に取り組んで、
夜は余暇の時間を長く持つことができるようになります。

さて、そんな生活に多少なりとも影響する夏時間と冬時間ですが、
FXとはどのような関係があるのでしょうか?

主要各国の夏時間(サマータイム)

夏時間

まずは、夏時間(サマータイム)についてですが、
これは先ほども説明したとおり、国によって導入期間が異なります。

あなたが特定の時間帯で利益を上げるトレーダーだとしたら、
夏時間と冬時間をしっかり把握しておかないと、
場合によっては大変なことになるかもしれませんので注意が必要です。

例えば、経済指標発表の時間も夏時間では1時間早まりますが、
それに気づかずトレードしていたとしたら、
思わぬところで相場が大きく変動してしまって
とんでもない損をしてしまう可能性もありますよね。

このように、意外と油断ならないのが夏時間・冬時間なのです。

”時間”を理由にあなたの損失が膨らんでしまわないように、
夏時間・冬時間をきちんと把握し、
トレード前のスケジュール管理を徹底しておくのが良いでしょう。

それでは実際に、主要各国の夏時間をご紹介していきたいと思います。

夏時間に切り替わるタイミング

各国の夏時間期間

上記が各国の夏時間となりますので、
FXの取引時間も、これによって変わってきます。

夏時間は1時間早まるわけですから、
当然、平日に実際トレードできる取引時間も、
冬時間に比べて1時間くり上がるということになります。

これについては、各証券会社によっても異なりますので、
実際に夏時間・冬時間が切り替わる前に確認してみるのが良いでしょう。

注意するポイント

注意点

さて、ここまで夏時間と冬時間について確認してきましたが、
続いてはこの時間が変わることによって、気をつけるポイントを見ていきましょう。

夏時間によって1時間早まることで、
FXには具体的にどのような影響があるのか、ここでご紹介していきます。

経済指標の発表

冒頭でも少しお伝えしたように、
最も注意したい点は、「経済指標の発表時間」です。

夏時間は全てのスケジュールが前倒しになるので、
当然、指標発表も1時間早い時間に行われます。

また、国によってサマータイム期間も時間帯も違うので、
自分が取引する通貨の国がいつ経済指標を発表するのかは、
きちんと調べておきましょう。

もし、これに気づかずトレードした場合、
エントリータイミングやポジションを決済しておくタイミングを逃すことに繋がり、
場合によっては大きな損失が生まれる可能性もあるでしょう。

経済指標発表のタイミングは、
レートが激しく変動するタイミングです。

もし、反対のポジションを保有しているのに、
夏時間の影響に気づかないまま、
相場が真逆の方向に加速してしまったらと思うと、ゾッとしますね。

為替市場の時間帯

夏時間によって1時間早まるのは、
経済指標が発表されるタイミングだけではありません。

実際に市場が開く時間帯も、当然変更されることになります。

ここでは主要な市場の時間帯をご紹介しましょう。

主要市場の夏時間

このように、各市場のオープン/クローズの時間帯も、
夏時間では1時間早まる
ので、こちらも注意が必要です。

日本ではサマータイムの導入がないので、
東京市場の時間帯に変動はないのですが、
世界の市場の時間帯が変わるため、
時差も変更になる点には気をつけましょう。

例えば、ニューヨークと日本の時差は14時間から13時間になり、
ロンドンと日本の時差は9時間から8時間となります。

まとめ

いかがでしたか?

FXを続ける以上、1年の中で、
夏時間と冬時間の両方を経験することになると思います。

あらかじめ、その違いを知っているだけで、
慌てずに相場と向き合うことができるはずですし、
経済指標や市場が動くタイミングについても心構えをしてトレードできるでしょう。

また、夏時間・冬時間の違いは、
人によってはメリットを生み出すことにもなるでしょう。

たとえば、夏時間のスタートによって1時間前倒しになるわけですから、
深夜のトレードを避けることに繋がり、
その結果、睡眠時間が増えるという方もいるかもしれませんね。

ほかにも、あなたのトレードスタイルによって影響がある部分、
注意しておきたいポイント、そしてメリットになり得る部分は見つかると思いますので、
この機会に深掘りして調べてみることで、
最適なトレード方法をあなたの中で確立していきましょう。

短い時間足でのトレードなら、ポジションの保有時間が短い分、
相場の値動きに柔軟に対応することも容易です。

こちらの無料講座では、ゲーム感覚で楽しく稼ぐ、
1分足のスキャルピングロジックを学ぶことができるので、
興味があればぜひお試しくださいね。

秒速スキャルFX無料講座

この講座では、1分足でサクッと稼げるスピードロジック無料で学ぶことができます。

FX初心者でもゲーム感覚で連続コンボ!
次々と利益を獲得できるノウハウが詰まっています。

さらに毎日約70回のエントリーチャンスがあるため、本業があるサラリーマンや主婦でも、スキマ時間で稼ぐことが可能ですよ。

シンプルかつ手軽にトレードできるため、多くの方が「1分足スキャルロジック」に満足しています。

FX-Katsuの伝授する、瞬間的に利益を得てしまう衝撃のロジックですが、なんと期間限定で無料公開しています!
全4回でお送りする学習動画を、メールアドレスの無料登録だけでご覧になれるのは今だけですよ。

今すぐ講座を視聴して、1分足ロジックをあなたも体感してみましょう!

秒速スキャルFX無料講座

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. FX
  4. FX取引に影響する市場の夏時間・冬時間を徹底解説!

PAGETOP