1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. その他投資
  4. 利益にも種類がある!?~インカムゲインとキャピタルゲイン~

利益にも種類がある!?~インカムゲインとキャピタルゲイン~

利益にも種類がある!?~インカムゲインとキャピタルゲイン~

投資には、株式、不動産、投資信託、そしてFXと様々な種類があります。

どの投資にもそれぞれメリットとデメリットが存在しており、その中の共通点といえば、利益を上げるのを目的としているということです。

利益を上げるという共通した目的を持ちながら、そのために数多くの方法が存在するというのは面白いですよね。一番効率の良さそうな投資だけが発展するということはなく、常に様々な投資が存在しています。

しかし、投資が目指す最終目的である「利益」にも、種類があるのをご存知でしょうか?
実は「利益」には、大きく分けて2つの種類が存在するのです。

そこで今回は、投資が共通して目的としている「利益」の種類について、詳しくお伝えしていきます。

利益の種類とは

インカムゲインとキャピタルゲイン

それでは早速、利益の種類について説明していきます。
利益の2つの種類とは、

「インカムゲイン」
「キャピタルゲイン」

上記の2種類になります。

投資をしている方であれば、聞いたことがある方も少なくないでしょう。

インカムゲインとは、資産を保有している時に得られる収益のことです。
利子や配当金がこれにあたり、資産を保有し続けることで継続的な収入を期待することができます。例えば、預金や債券の利息、投資信託の分配金などです。

そしてキャピタルゲインとは、保有している資産を売却することによって得られる売買差益のことで、資産を保有している限り利益を得ることはできません。
こちらの指す資産は幅広く、不動産や通貨以外にも貴金属やゴルフ会員権など、価格が変動するものを安く購入し高くなった時に売却して得た利益はキャピタルゲインとなります。

また、高くなると予想して保有していた資産が値下がりし、売却して発生した損失のことを「キャピタルロス」といいます。

多くの種類が存在する投資ですが、実はその投資によってどちらの利益を目的としているかが異なります。

それぞれの投資からの利益

主にインカムゲインを期待した投資というのは、

・預金、外貨預金
・債券
・投資信託
・賃貸物件の所有

などです。

そして、主にキャピタルゲインを期待した投資は、

・株式投資
・FX
・仮想通貨

となります。

投資ごとのインカムゲインとキャピタルゲイン

それでは、実際の投資に当てはめてそれぞれの利益を考えてみましょう。
まず、不動産で考えてみます。

不動産では、賃貸物件として貸し出している際に支払われる家賃がインカムゲインとなり、不動産を売却した時に購入価格より値上がりしていて利益が出たら、それはキャピタルゲインとなります。

インカムゲインを目的として不動産投資をするのであれば、修繕費や税金等の諸費用と空室リスクには注意が必要です。家賃相場からその物件が割安だとしても、空室であれば利益どころか損失しか生み出しません。

キャピタルゲインを目的とするのであれば、仲介手数料と税金に気をつけましょう。

400万円以上の不動産の仲介手数料は物件価格の3%程度ですが、取引金額が大きいので大きな出費となります。税金についても、所有期間5年以内で売却した短期譲渡の場合は利益に対して40%程の税金がかかります。

続いて、株式投資で考えてみましょう。

株式投資では、配当がインカムゲインとなり、株価の変動による利益がキャピタルゲインとなります。一番影響の大きい株価ばかりに目が行きがちですが、株主優待や配当などのインカムゲインを狙って株式を購入するという投資もあります。

このように、株にも色々な投資方法があるということを覚えておきましょう。

そしてFXはどうでしょうか。

取引している通貨同士の金利差から発生するスワップポイントがインカムゲインにあたりますが、こちらは取引する通貨ペア次第でマイナスになることもあります。
相場が少し逆方向に動くとインカムゲイン以上のキャピタルロスが発生しますので、インカムゲイン狙いで取引されることは少ないです。

インカムゲインを目的とする場合には、基本的に外貨預金が選択されます。

その他にインカムゲインを狙う投資として毎月分配型の投資信託などがあります。
こちらは運用収益が分配金を下回ると特別分配金として元本から払い戻されるということになります。つまり、運用がうまくいってなければキャピタルロスが発生してしまうのです。

インカムゲインとキャピタルゲインについて、より具体的なイメージを持って理解することができたでしょうか。

インカムゲインは保有している資産を使って稼ぎ、キャピタルゲインは安く買って高く売ることで稼ぎます。

それぞれの違いは、インカムゲインは支払われることが確定している小さな利益を狙う投資であるのに対して、キャピタルゲインは不確定な大きな利益も狙う投資なのです。

リスクとリターンで考えると、インカムゲイン狙いの投資はローリスク・ローリターンで、
キャピタルゲイン狙いの投資はハイリスク・ハイリターンともいえるでしょう。

最後に

投資ごとの利益を理解する

ここまで、インカムゲインとキャピタルゲインについて説明してきましたが、「じゃあどちらの投資が良いの?」と感じる方もいるかもしれませんね。しかし、そこに答えはありません。

インカムゲインは確かに小さなリスクで安定した利益を狙うことができますが、短期間で資産を大きく増やすということはできません。一方のキャピタルゲインは大きな利益を狙うことができますが、大きな損失を被り資産を失う可能性もあります。

どちらの投資をしていくにしても、予想されるリスクとリターンを考慮した上で投資をしていくことが重要であり、それぞれのリスクを補えるように分散投資をしてポートフォリオを組むことで、安定した投資を実現することができるのです。

今回は、数多くの種類がある投資から、それぞれ「利益の種類」に的を絞ってお話しました。

この記事をお読みになって、1つの投資の利益にも種類があり、それぞれのリスクとリターンを考えて投資をしていくことが大切だということが伝われば幸いです。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

「ONE Minute’s FX(ワンミニFX)」では、1分足を使用したトレードの極意をご紹介!

半システム半裁量トレードでFX初心者でも簡単にトレードに落とし込める手法が、今だけ無料で学べます!
全4回の講座をしっかり学んだあなたは、わずか数分のトレードでも着実に利益を得られるトレーダーへと進化していることでしょう。

講師を務めるのは、日本人1位、世界ランク5位の実績を持つFXトレーダー・TAMURA氏!
世界的に実力を認められたTAMURA氏のロジックを無料で学べるのは「ワンミニFX」だけです!!

期間限定の講座となっているため、少しでも興味がわいたら今すぐ受講をオススメします。
メールアドレスを無料登録すれば、すぐに受講することが可能ですよ。

ぜひ「ワンミニFX」でFXの理解を深めて、あなたもトレードの勝率アップを目指しましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. その他投資
  4. 利益にも種類がある!?~インカムゲインとキャピタルゲイン~

PAGETOP