1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. その他投資
  4. 投資で勝つ人は……が好きな人

投資で勝つ人は……が好きな人

投資で勝つ人は……が好きな人

「FXで確実に稼ぐ術」「サラリーマンが1年で〇〇万円稼ぐ方法」

書店に足を運んだ時に、こんなタイトルの本を目にしたことはないでしょうか。

よくある本のタイトルなだけに、「本当にそんなに稼げるの?」と疑いつつも、手にとりたくなりますよね。もしかしたら、この記事も同様の理由で開いてみた方もいらっしゃるんではないでしょうか。

FXだけで生計を立てている人は、実際のところ世界に大勢います。とはいっても、その稼ぎ方は人それぞれです。
そのため、「稼ぎ続けるためにはプロのトレーダーを真似していればいい」と思っているだけではいけないんです。

これからFXで稼いでいきたいと思っているあなたに、どうすれば勝ち続けることができるのかという本当のところを、今回の記事で紹介したいと思います。

ぜひあなたのトレードライフに役立ててくださいね!

プロトレーダーの真似をして稼いではいけない理由

プロトレーダーを真似して稼いで良いのか

現在、ネット文化は著しく発展しています。
それは投資の世界においても同じです。プロトレーダーによる投資の売買情報を掲載する「シグナル配信」や「自動売買ソフト」など、便利なものが非常に増えました。

そういったプロトレーダーの投資の方法は、真似をしないほうが良いといわれることがあります。
本当にそうなんでしょうか?

正直、プロトレーダーの真似をするのは悪くありません。
良い方法を真似することで、トレーダーごとにさまざまな考え方があると知れるでしょう。むしろ先人の良い知恵を学ぶのは、とても良いものだといえますね。

しかし、単にそのまま鵜呑みにすれば良いというわけでもありません。

ここには投資の初心者が陥りやすい罠が潜んでいるんです。
その罠にまんまと引っかかってしまった人が「プロトレーダーの真似をするのは良くない!」と口を揃えて言ってしまいます……。

その罠というのはズバリ「プロトレーダーは全ての投資で利益を出している」と勘違いしてしまうことです!

プロトレーダーも同じ人間ですから、トレードで勝つ場面もあれば、もちろん負けてしまう場面もあるんです。その点を忘れて闇雲に真似をするだけでは、良い真似であるとはいえません。

稼ぐトレーダーというのは全戦全勝ではなく、トータルで勝っているということを忘れてはいけません。
細かい利益をたくさんとって稼ぐタイプや、勝率こそ高くはないけど、勝つ時は大きく勝つタイプなど、プロトレーダーごとにさまざまな勝ち方があります。

もしあなたがシグナル配信を真似している時に、口座が減るばかりであったとしても、そのプロトレーダー自体はトータルで利益を出している、なんて話はよくあるものです。

そんな時、あなたが罠に陥って盲目になっていたら、あなたはシグナル配信から離れることしかできないでしょう。「この配信者は勝てない!」と決めつけて、「無駄な損失を出してしまった……」と嘆くだけで終わってしまうかもしれません。

ネットの口コミで評判の良いプロトレーダーの手法だって同じです。そっくりそのまま真似してみたところで、勝率が悪くマイナス決済となる事態は多々あります。

あなたがしっかりとした相場観を持っていれば、そのシグナルの本質を精査できるはずです。そうすれば、本当に良い情報なのかどうかを判断できるでしょう。

最終的に信頼すべきは、自分の知識です。

無心でプロトレーダーの真似をするのではなく、あくまで「シグナル(信号)」として参考にするように心がけましょう。

繰り返しになりますが、なにかを始めるためには知識が必要になります。
投資を始める場合も、しっかりと投資の仕組み、お金の知識を身につけることが重要です。
知識がなく、シグナル配信を過信して大きく負けてしまったとしても、それは自分の責任です。

自分で稼ぐという強い意志を持って、相場に臨みましょうね!

サバサバ系の人が投資で成功する!?

サバサバ系

稼ぐトレーダーの共通点は、固執しないことです。

「固執しない」とはつまり、負けているからといって不要なナンピンしないこと。
「この相場ならもっと利益伸ばせたなぁ」などの、相場に対する人間の感情を少なくするのが、稼げるトレーダーは上手なんです。

前述の通り、誰だって全てのトレードで勝つのは不可能です。
稼ぐためには、時に負けることもあると肝に命じておきましょう。

よく、トレーダー同士の会話で「稼ぎ続けるためには……」なんて言葉を耳にする機会がありますよね。

それは「どこでトレードしても必ず勝つ方法」ではなく、「負ける箇所を少なくすること」「機械的なトレードを行えるようになること」といった意味だと覚えておきましょう。

例えば、あなたが手にした教材が、勝率9割超えの負けなし教材であったとします。
その教材がしっかりと過去検証を行っているならば、そこには人間の感情は働いておらず、システムのルールに則った機械的なトレードを行っているはずです。
そんなすごいロジックだって、あなたが不用意に人間の感情を加えてしまうだけで、一変して勝てないロジックになってしまいます……。

「一回のトレードでクヨクヨしないこと」
「一ヶ月単位、年単位での収益を確認すること」
「負けたところは、なぜ負けたのかをフィードバックすること」
これらを常に意識し続けるのが、成功する近道です。

キチンと割り切ってトレードできる、そんなトレーダーを目指しましょうね。

お金を増やす=投資ではない

お金と投資の考え方

当然、投資にはお金がついて回ります。
投資を始めた人の多くは、お金を増やすことを目的にしているのではないでしょうか。
しかし、投資は言い方を変えると「貯蓄」だとも考えられます。

昔見かけた番組ですが、「男性は起業・投資好き、女性は貯蓄好き」という内容を取り上げ、女性投資家に着目した番組がありました。
その女性はいわゆる主婦だったのですが、家事の合間にFXを行う、専業のFXトレーダーでもありました。
その女性が投資を始めたきっかけは「貯蓄」だったんです。日本の銀行の利率が悪かったので、家計の負担を少しでも減らすために利率の良い銀行を探し、行き着いた先がFXだったのだとか。
最初はスワップポイントで少しずつお金を増やしていた程度でしたが、それよりもトレードしたほうが早いのではないかと思い、本格的にトレードを開始していったそうです。

上記は投資を始めた1人の例ですが、このように、貯蓄するために投資する考え方は、決して特異ではありません。

FXを行うというのは、複数の通貨を保有すること。これは自分の資産を守ることにも繋がっています。

例えば日本が戦争に巻き込まれ、第二次世界大戦の時のように、お金に価値がなくなってしまったら……。日本円の価値は急激に下落してしまいますが、お米という資産を保有していれば、戦争という状況下でも暮らしていくことは可能でしょう。

FXを行っていれば米ドルや英ポンドという、日本円とは別の価値のある資産を持つことになります。
上記のように日本に有事があり、もし日本円の価値が暴落しても、あなたは海外資産を使用して生活することも可能になるでしょう。自国の通貨をのみを保有するより、圧倒的に資産面で優位な立場にたてます。

このように投資は、資産を守るリスクマネジメントとしても考えられます。

プロのトレーダーは、資産という意味で投資を考える人がとても多いです。
あなたも投資で日本円を稼ぐことだけを目的にせず、資産を築くように意識してトレードを行えば、より一層意義のあるトレードになるかと思います。

まとめ

今回は、いつもの記事とは少し違う視点でお話させていただきました。
しかし、投資で勝ち続けるためにはロジックよりも、マインドセットが重要だといわれています。

また、ネットの情報が全て、100%信用できるわけではない点も忘れてはいけません。
情報をしっかりと精査をして、相場に対する意識を確固たるものにすること。それが投資で稼ぐことに必ず繋がります。
そこに、あなたのトレードスキルが加われば、常勝トレーダーになる日も近いでしょう!

今後もとうし科では、様々な視点から有益な情報をお伝えしていきます。
ぜひ楽しみにしていてくださいね(^^)

さらにFXの知識を身につけて、情報を精査する目を養いたい方は、こちらも合わせて活用してください。

スキャルピング7日間集中講座

FXに少しでも興味を抱いた方は、ぜひこの無料プログラムをお試しください!

カリスマトレーダーFX-Jinが講師を務める「FXスキャルピング7日間集中プログラム」は、これからトレードを始めてみたい方、FX初心者にうってつけの内容となっております。

充実のFX集中講義は、なんと約5時間という超大ボリューム!
約3万円相当の講義を無料で受け取ることができるのは、今だけの期間限定です!!

「FXについて学びたいけど、何から始めて良いのかわからない」
「今後トレーダーとして稼ぎ続ける土台をしっかりつくりたい」
そんなあなたも7日間の集中プログラムを学べば、FXで利益を上げられるようになるはずです!

メールアドレスの登録だけで、すぐに「FXスキャルピング7日間集中プログラム」を開始できます。ぜひこのチャンスをお見逃しなく!!

スキャルピング7日間集中講座

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. その他投資
  4. 投資で勝つ人は……が好きな人

PAGETOP