1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. ウォーレン・バフェットの師匠!?フィリップ・フィッシャーを紐解く!

ウォーレン・バフェットの師匠!?フィリップ・フィッシャーを紐解く!

ウォーレン・バフェットの師匠!?フィリップ・フィッシャーを紐解く!

突然ですが、あなたはウォーレン・バフェットという「投資の神様」と呼ばれた男をご存知でしょうか。投資の世界に身をおいていると、一度はその名前を耳にしたことがあるのではないかと思います。

「ウォーレン・バフェットって誰?知らないよ!」という方がいましたら、とうし科!!のコラムで一度取り上げていますので、ぜひ記事を読んでみてくださいね!

投資の神様、ウォーレン・バフェットって誰?

独自の投資術を今もなお、称賛され続けているウォーレン・バフェットですが、実は投資において師匠がいたといわれています。

その人物こそが、今回紹介する“フィリップ・フィッシャー”です。
このフィッシャーは、96歳で亡くなるまで株を持ち続けたという生粋の投資家だったのですが、その独創的な投資法で一躍有名になりました。

まずは彼のパーソナル情報からご紹介しますね!

フィリップ・アーサー・フィッシャー(Philip Arthur Fisher)

生年月日:1907年9月8日生まれ(享年96歳)
出身:アメリカ
職業:株式投資家
投資法:超成長株投資
学歴:スタンフォード大学、スタンフォード大学経営大学院
著書:Common Stocks and Uncommon Profits
  (訳:フィッシャーの「超」成長株投資―普通株で普通でない利益を得るために)

上記の概要にも出てきた、フィッシャーが掲げた『超成長株投資』こそが、彼自身を有名にした投資法です。フィッシャーは「良い投資をすれば誰でも億万長者になれる」とかねがね言っていたといいます。

つまり闇雲に多くの投資に手を出すのではなく、たった一つでも見込みがあり質の高い企業に投資を行えたなら、利益を稼いでいくのは難しくない、と考えていたということです。

次の章では具体的に「良い投資先」を見極めるために、どのようなポイントに気をつければいいのかをまとめた”フィッシャー流の理論”を紐解いていきましょう。

究極の成長株を見つける15の質問

15の質問

フィッシャーの投資の中で最も有名なものが「究極の成長株を見つける15の質問」だといえます。

これはフィッシャーの投資哲学に基づくもので、15の質問すべてをクリアした企業であれば今後の成長が見込めると判断できる、いわゆる審査表のようなものです。

これこそが「良い投資先」を見極めるためのポイントです。

百聞は一見に如かず。
まずはその15のポイントをチェックしてみましょう!

「売上拡大を続ける力」を見る6つのポイント
 1)今後5年以上、売上を伸ばせる商品を持つ
 2)5年以降も、売上拡大が続けられるような新商品開発の見通しがある
 3)研究開発に熱心で、そこから十分な成果を生み出す体制がある
 4)独自の強い技術・ノウハウがある
 5)営業部門が優れている
 6)長期展望で企業運営がされている

「利益を生み出す力」を見る3つのポイント
 7)売上高営業利益率が高い
 8)売上高営業利益率を維持・改善するために十分な努力をしている
 9)しっかりしたコスト分析・財務分析を行っている

「人材・経営者の質」を見る4つのポイント
 10)良好な労使関係を築いている
 11)管理職の能力を引き出す環境がある
 12)優秀な管理職が豊富
 13)経営者は都合の悪いことも正直に語る

「投資家に報いる姿勢」を見る2つのポイント
 14)投資家に対して誠実
 15)増資するリスクがない

企業価値の評価を行うためのこうした15の質問は、現代の株式投資でも十分に活用できるといわれていますよ^^

フィッシャーの名言

フィッシャーの名言

著書を出版し、世間から注目を浴びるようになったフィッシャーですが、その価値観をあらわにする名言も数々残しています!

少し雑学的な話になりますが、今日はフィッシャーの”ためになる名言”もご紹介しますね!

まずは『投資家は決して10%や20%の小さな利益にではなく、何年間もかけて10倍近くになるような、株価の成長にこそ興味をもつべきだ』というものです。

この考え方はまさにフィッシャーそのものといえるかもしれません。
というのも、フィッシャーは1955年に、まだとても小さな会社だったモトローラ社という電子機器の企業株を購入し、2004年に死去するまで持ち続けたという逸話を持っているためです。

自分でとことんまで調べ、納得し、良いと思った銘柄は長期保有するという投資スタイルだったことが分かりますね。

続いて『厳しく選び抜かれた少数の最優良株に投資し、最小のリスクで資産を最大化する』というものです。

先ほども述べましたが、フィッシャーの投資はシンプルにいえば、量より質といったものでした。
闇雲に多くの投資に手を出すのではなく、自身の目できちんと選び抜いたものにのみ投資を行うことで、リスクは最小になりますし、なおかつ資産を最大化することは難しくないとフィッシャーは考えていました。

世界中には偉大な投資家が数多くいますが、今もなお、こうしてその投資法が受け継がれているというのは貴重な存在だと思います。

もしこれからあなたが株式投資を行っていこうと考えているのであれば、今回の記事でフィリップ・フィッシャーの投資論について興味を持ってもらえたら幸いです。

まとめ

フィッシャーまとめ

いかがでしょうか。
ご紹介してきた通り、フィッシャーの投資は量より質にこだわっています。だからこそ、企業についての下調べは徹底的に行う必要があります。

しかし、投資を始めたばかりの方や、初心者の方であれば、最初はなにから調べればいいのか、どこまで調べればいいのか、分からないことのほうが多いですよね。

そんなときはこのフィッシャーの15の項目を使って、調べてみてはどうでしょうか^^

イージー・トレードFX6日間集中講義

「EASY TRADE FX6日間集中講義」では、FX初心者でも安心して利益をあげられるような手法を、なんと無料で学ぶことができます!

驚きの「ほったらかしで稼げる手法」を、あなたもその目で確かめてください。
学んだその日から稼げるロジックで、勝率90%を目指せますよ!

トレードに自信がなかった方も、FXを学び始めた方も、ぜひ石井和夫氏が伝授する手法を学んでみてください。学習したその日からさっそく実践できます!

無料でありながら、2時間以上の大ボリュームでお届けする6日間集中講義です。
メールアドレスを登録したらすぐに講義を視聴できます。
あなたも自由なライフスタイルを実現したいと思ったら、今すぐチェックしてみましょう!

イージー・トレードFX6日間集中講義

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. 3分で分かる!投資マスター!
  3. ウォーレン・バフェットの師匠!?フィリップ・フィッシャーを紐解く!

PAGETOP