1. とうし科!!のホーム
  2. クロス通信
  3. 【クロス通信】案外楽しい!?巷で噂の"会議室飲み"をやってみた!

【クロス通信】案外楽しい!?巷で噂の”会議室飲み”をやってみた!

【クロス通信】案外楽しい!?巷で噂の”会議室飲み”をやってみた!

こんにちは!
クロスリテイリング株式会社の岡部です^^

最近IT企業を中心に話題になっている会社の会議室を活用した”会議室飲み”というものをご存知でしょうか?

飲み会の場を居酒屋や高級お食事処から、会社の会議室にシフトするというだけの極めて単純なアイデアなのですが
これが今、巷でとっても流行っているそうなのです!

私たちクロスリテイリング株式会社のスタッフ一同も、
流れの早いWEB業界で生き残っていくためには、やはり流行りに敏感でなければなりません・・・。

そこで今回は私が所属するコンテンツディレクション部で、実際にこの”会議室飲み”を行ってみました♪

た、ただ飲みたかっただけではありませんからね!
ちゃんと流行りの勉強をするためです。これも勉強のためなんです(笑)

社内でのコミュニケーションをもっと円滑にしたい・・・
上司や後輩ともっと仲良くなりたい・・・
相談しやすい職場を作り、組織力を上げていきたい・・・

そんな方はぜひ今回の記事をご覧になって、会社の人気者に名乗りを上げていただければと思います(*^^*)

そもそもなぜこの”会議室飲み”が流行り出したのかと言いますと
気軽に飲み会に参加出来る雰囲気を作り、まずは多くの人と円滑に話が出来る組織を作るため。

最近では『会社の飲み会』というだけで億劫になってしまう方もいるようですが
この”会議室飲み”であれば、堅くなって一張羅の洋服を着てくる必要もありませんし
仕事が残っていたとしても、ふらっと顔だけ出すということも可能です。

つまみの唐揚げやポテトをつまみながら雑談しているだけで仕事の新しいアイデアが生まれることだってあります。
これは社外のお店では絶対に出来ないことですよね。

社内コミュニケーションの向上と組織力の底上げだけでなく、新しい企画が生まれることもある。
そう・・・この”会議室飲み”、会社にとってプラスになることしかないんです。
そりゃ、流行りますよね!笑

そしてこの”会議室飲み”にはさらに大きく3つのメリットがあります。

何と言っても、1つ目は「コストパフォーマンスがいい」。

忘年会、お正月、新年会と、なにかとお金のかかる年末年始。
少しでも出費は抑えたいものですが、
どれだけ安い居酒屋でもやはり1回の飲み会で4、5000円はかかってしまいますよね。

それがこの”会議室飲み”では、
各々が好きなものを好きなように買うことが出来る上に、普通の居酒屋よりもコストが安いのです。

私たちも例によって、ピザ、たこ焼き、おつまみ、ワイン、ビール、チューハイなどなど
余るくらいの量の料理とお酒を用意したにも関わらず、かかった料金はなんと一人3000円以下!

料理もお寿司や、中華、揚げ物、オードブルなど、なにを頼んだって構いません。
みんなの出身地のご当地料理を持ち寄るのも楽しいかもしれないですね^^

それでも普通にお店に行くより安いのですから、”会議室飲み”あなどれません。

2つ目の利点は「大掛かりな移動がない」ことです。

私たちの部署の飲み会も、6階のオフィスから5階の会議室へ移動するだけでした。

これは幹事の方にとってもメリットが大きいですよね。

例えばお店に人数の予約をしたり、お店の場所を調べて参加者に地図を送ったりという
意外と大変だった細かな作業が一気に無くなりますよね。

私たちも仕事が終わった人から
自分が普段使用しているマグカップを持参して
5階の会議室へ向かうだけで飲み会の会場に到着するんですから、これほど楽なことはありません。

そして最大のメリットは「好きなゲームが出来る」。

今回”会議室飲み”を実際に行ってみて
飲み会をする場所の雰囲気でコミュニケーションの方法って大きく変わるのだなあ、と実感しました。

例えば厳かなお店では楽しくワイワイ、という雰囲気にはならないでしょうし
不特定多数の人が出入りする広いお店では社内の話を大っぴらに喋ることは出来ませんよね。
また大勢人がいる中で自分の悩みや、プライベートな話を進んでしようと思う方もあまりいらっしゃいませんよね。

ですが、それが社内の会議室であれば・・・

周りの方に気を使ってヒソヒソと話す必要はありません。
トイレに行くたびに通り道の方に謝る必要もありません。(これも結構ストレスだったりしますよね)
食べ放題、飲み放題の時間を気にして料理やお酒を頼む必要もありません。

好きなときに好きな人と好きな話をすることが出来る。
そしてチーム対抗でゲームを行うことなんかも可能です!

今回私たちの部署でもチーム対抗ゲームを行ったのですが、これが予想以上に盛り上がりました・・・!

いくら盛り上がっても会社の中なので、誰にも迷惑はかけません。
これも素晴らしい。

私たちが行ったゲームは

・ハイアンドロー
・◯◯と言えば◯◯ゲーム
・黒ひげ危機一発
・ジェスチャーゲーム

ハイアンドローというゲームはトランプを使ったゲームです。
チーム対応で、幹事が引いたトランプと比べ、次に出るトランプの数字が「ハイ」か「ロー」を答えるだけ。

これは確率論で答えると当たりやすいのですが、
私たちの部署でもなぜか一発逆転に賭けたがるチームがあり・・・。笑

他のチームと別の答えを選びまくった結果、案の定、負けていました;

やはり相場もゲームも確率論という基盤の考え方は大切です。

◯◯と言えば◯◯ゲームというのは、チームで答えを合わせるというもの。

例えば「ドラえもんの秘密道具と言えば?」という質問に
チーム全員が同じものを答えればポイントが入ります。

これもやってみると中々難しいんです!
チーム内で喋ってはいけないので、みんなアイコンタクトで答えを合わせようとします。

判断能力や組織力、そして相手の心を読む力が、めきめき育っていきます。

「ああ、意外と思い切った性格なんだ!」とか
「私のことを分かってくれてる~!」なんて気付かされることもありますよ。

3つ目の黒ひげ危機一発はみなさんもうご存知ですよね。
黒ひげの人形が入った樽に鍵を差し込んでいき、黒ひげが飛んでしまったら負けというゲーム。
このゲームでスキャマネでお馴染みの中村くんが奇跡を起こします。

黒ひげ危機一発は中村くんチームから始めたのですが
ゲームの最初の一発目で、なんと中村くんが黒ひげを飛ばしたのです!笑
中村くんは頭を抱えていましたが、会場は大爆笑でした。

最後はジェスチャーゲーム。
与えられたお題に対して、ジェスチャーだけで相手に伝えるというゲームですね。

これ、頭の回転力が鍛えられます!

そしてこのとき思ったのが
恥ずかしがらずに思い切りやったほうが相手に伝わるということ。

きっと社内での発言もそうですよね。
恥ずかしいからと自分の中だけに秘めているアイデアが
相談してみると実は素晴らしい企画だったということもあるかもしれません。

かくいう私は江頭2:50さんのジェスチャーを行ったのですが
とっさにギャグが思い出せず・・・、不発に終わってしまいました。汗

次回の懇親会までにはマスターしておきたいと思います^^

最後に

それでは、今週のクロス通信はここまでです。
最後までお読みいただきありがとうございました。

いかがだったでしょうか?
今回は巷で噂の”会議室飲み”について実体験レポートをお伝えいたしました!

体験してみて思ったのは、想像していたよりも楽しかった!ということ。

最初は正直、居酒屋で飲むのとどう違うんだろう?と思っていたのですが
気兼ねなく話をしながら飲める、というのは想像以上にストレスフリーです。

もしもあなたがこれから飲み会の幹事を行うという機会がありましたら
ぜひこの”会議室飲み”を提案してみてくださいね^^

それではまた来週、お届けいたします。
クロスリテイリングスタッフ
岡部

追伸

クロスリテイリングの公式SNSでは
FX-Katsuの相場分析や
直近の経済指標についてなど

ここでしか見ることの出来ないお得な情報が
盛りだくさんですので、
ぜひこの機会にフォローやいいねをお願いします!

クロスリテイリング公式Twitter

クロスリテイリング公式Facebook

クロスリテイリング公式Instagram

クロスリテイリング公式LINE@

クロス通信からのお知らせ

株トレード3年、FXトレードを8年、合計11年間の投資経験をもつプロトレーダーFX-Jin。
約1700人の会員資産を10倍に上げ、年間10,000pips以上を手にした実績を活かしトレードのポイントを徹底解説!

FXのトレード技術は 一度、身に付ければ一生の宝物!
FX投資の知識とスキルを身に付けて、一緒に経済的自由人になりましょう!

FX-Jin公式WEBサイト

たった4回のレッスン動画で、FX初心者が月収100万円を達成することが出来ると話題の無料オンライン講座。
FXプロコーチとして、分かりやすい解説で人気の高いマックス岩本氏がお送りしている無料オンライン講座を特別にご紹介します。

とてもシンプルで分かりやすいトレードロジックで、簡単に利益を上げることができるようになりますので興味がある方はぜひこちらからご覧ください。

クロス通信へのご登録

毎週月曜配信のクロス通信のご登録はお済みでしょうか?

クロスリテイリングの講師の方の特別インタビューやセミナー開催の潜入レポートなど、他では見ることの出来ない有料レベルのレポートが無料で読める!
クロス通信をぜひご登録ください。

下のメール登録フォームからアドレスをご登録いただくことで、クロス通信からのメールが届くようになります。





【本サイトご利用に関するご注意事項

本サイトによる情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、
断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘、また、口座開設の推奨・仲介・斡旋を行っているものではありません。
尚、本サイトの情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. クロス通信
  3. 【クロス通信】案外楽しい!?巷で噂の"会議室飲み"をやってみた!

PAGETOP