1. とうし科!!のホーム
  2. クロス通信
  3. トレンドフォローで大きく稼ぐ!エリオット波動理論の活用術【クロス通信】

トレンドフォローで大きく稼ぐ!エリオット波動理論の活用術【クロス通信】

トレンドフォローで大きく稼ぐ!エリオット波動理論の活用術【クロス通信】

お世話になっております。
クロスリテイリング株式会社の岡部です^^

前回のクロス通信では、FXの為替相場のサイクルを捉えた「エリオット波動理論」について取り上げました!

それぞれの波形が持つ意味、そして各波形の特徴、判断基準が異なっているため、一読しただけでは完璧に理解するのは難しかったかもしれません。
不安に感じる部分があったら何度も読み直して、少しずつ理解を深めていきましょう!

相場のサイクルを見極める!エリオット波動理論を完全マスター【クロス通信】

さて、前回のクロス通信では最後に、エリオット波動理論を使って実際にトレードしたチャート画面も紹介しましたね。具体的にはどのようにトレードの中に取り入れていたのか、気になっていた方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、引き続き「エリオット波動理論」を大特集!!
「エリオット波動理論」を取り入れてトレードする、実践的なお話をしていきたいと思います^^

相場の規則性を理解してFXのトレードができるようになれば、より自信を持ってエントリー&決済を判断できるようになるはずですよね。あなたが常勝トレーダーに近づくためにも欠かせない情報です。
前回、今回のクロス通信を通してご覧いただいて、より稼げるFXトレーダーを目指していきましょう!

大きなトレンドを見逃さない!第3波を捉えたトレード手法

エリオット波動理論には5つの上昇波と3つの下落波があることは、前回のクロス通信でお伝えしました。
この波形を活用したトレード方法はいくつもありますが、やはり大きく稼ぎたいと思っているトレーダーなら、注目したいのは第3波ではないでしょうか!

なぜなら、第3波は「最も大きな上昇を見せるといわれる波動」だからです( ・`ω・´)

トレンドの頭から尻尾までを捉えて利益にすることが難しいとしても、大きく伸びるであろうと考えられる第3波に乗って利益が得られたら、それだけでも十分においしいトレードになると思いませんか?
先週、実際にご紹介してしたチャート画面も、第3波の中でトレードしたものなんですよ^^

ユーロ円 5分足

それでは、このトレード内容はどのような視点で成り立っているのか、順を追って確認してみることにしましょう。

トレード内容を示した先ほどのチャート図は、ユーロ円の5分足チャートです。
しかし、いきなり変化の激しい5分足で、エリオット波動理論を見つけてトレードすることは困難といえるでしょう。そこで、まずは長期足を確認してみることにしました。

ちなみに、長期足で相場の方向性を確認して、短期足に落としたチャートでトレードする方法は「マルチタイムフレーム分析」といいます。弊社の各講師が執筆している記事の中でもよく見かける分析法ですから、すでに「マルチタイムフレーム分析」に取り組んでいる方も多いかもしれませんね。
「初めて聞いたよ!」という方は、この機会にぜひ覚えてみましょう。

ユーロ円 4時間足

上図は、ユーロ円の4時間足チャートです。

底をついた相場が、直近高値を更新して上昇しているのを見つけたので、そこを仮に第1波と捉えることができます。ただし、まさにいま上昇中という時は、まだ第1波と決めることはできませんので注意しましょう。
この波形を第1波と判断できるのは、相場が下落を始めてからになります。

しばらく順調に上昇していましたが、陰線が目立つようになり、相場は少しずつ下落していきました。これで第1波は引くことができますが、第2波もまた、次の第3波が見極められるまで確定はできません。
ここが押し目とはならず、そのまま下落していってしまう可能性があるためです。

ただ、大きな下ヒゲを付けた陰線の後、2本の陽線が続きました。
特に2本目の陽線は勢いが強く、ローソク足が確定する前に直近高値(第1波と第2波の頂点)を何度か突破していたので、下落の第2波を判断して、第3波が始まったと捉えました。

そして、ここでようやく5分足チャートに目を向けることができるようになります!

ユーロ円 5分足

より確かに第3波の上昇トレンドを捉えるために、まずは第1波と第2波を結ぶ、直近高値に黄色いラインを引いてみました。ここを突破したのを確認できたら、今回のエントリーポイントとなります。

さて、改めて第3波になりそうだと判断した箇所に戻ってみましょう。

ユーロ円 5分足

4時間足チャートでは大きく伸びていた陽線ですが、5分足で見てみると、細かなローソク足でじわじわと上昇してきたものの、直近高値の付近ではラインを突破してもすぐに戻されている箇所がありますね。
そのため、ここでは突破した瞬間にエントリーするのではなく、確実にラインを突破したのを確認してからエントリーすることにしました。

それが図のチェック箇所になります。
突破を確認した陽線の後、陰線が出てきたので一旦様子を見ましたが、黄色いラインを下にブレイクすることはありませんでした。そのため次のローソク足でエントリーしています。

4時間足で見ると上昇傾向が感じられた相場も、短時間足で見るとせめぎ合う場面も見られますね。果たしてこのまま順調に第3波として上昇してくれるのでしょうか?

ユーロ円 5分足

その結果は、先週のクロス通信でもお披露目したとおり、無事に利益確定となりました^^

エントリーしたローソク足の後、より大きな陽線を立て続けにつけてくれたユーロ円の5分足チャート。一度、押し目を付けてから再度押し目のラインにタッチしたため、今回はここで決済としています。

結果として、77pipsの利益を得られることができました!

要チェック!この上昇トレンドは本当に第3波になったの?

今回はエリオット波動理論の第3波を捉えたトレードを行ってみました。
しかし、エリオット波動理論といえば、基本となる波形は3つにとどまりませんよね?

その後、相場はしっかり5つの上昇と3つの下落を見せつけてくれたのでしょうか!?

トレードを行った後の相場状況についても確認してみましょう^^

ユーロ円 4時間足

改めてユーロ円の4時間足で波形の動きを確認してみました。
エントリー&決済を行った後も、相場は順調に伸びていきましたね。そして第4波、第5波と続き、今度は下落方向にむかっていきました。

こうして見ると「もっと第3波から利益を狙えたんじゃないか?」と感じるかもしれませんね。
しかし、今回も順を追って確認してみたように、第1波や第2波は、次の波形が確定しなければ判断できません。また、第3波がどこまで伸びるのかを今回のエリオット波動理論だけでは見極めることができません。

もちろん、ご自身の習得したロジックなどを組み合わせることで、より大きな利益にすることも可能かもしれませんが、一度にガッツリ稼ぐことに固執せず、ぜひ根拠を持って着実に稼いでいけるトレーダーを目指していきましょう。

ちなみに、今回のエリオット波動理論については、弊社の講師のひとりである関野さんも得意とする内容です。クロス通信で見てきたトレード内容よりもさらに深くエリオット波動理論を学びたい方は、関野さんの無料講座も取り入れてみてください^^

こちらは期間限定で、無料にて受講することができます。
このチャンスを逃さないよう、さらにFXのスキルを磨きたいと少しでも感じている方は、ぜひこの機会に無料受講をスタートしてみましょう!

関野式トレンドフォロー・ステップアップ講座

最後に

「相場のサイクルを見極めて、トレードを活用してみる」
本日は、そんな実践的な内容をお届けしていきました。

この記事を通じて、より具体的にトレードするイメージを持つことができたのではないでしょうか?

エリオット波動理論は今回登場したユーロ円の4時間足に限らず、たとえば実際にトレードした5分足の中でも、見つけることができると思います。通貨ペア、時間足に縛られることがないため、気軽に自身のトレードの根拠づくりに取り入れることができるでしょう。

ただし、エリオット波動理論には例外も存在します。
必ず5つの波形で上昇するわけではありませんし、思わぬ方向に動き出すことも考えられるでしょう。その詳細は、前回のクロス通信でお伝えしたとおりです。

もしトレンドフォローを行う根拠としてエリオット波動理論を取り入れるのであれば、それだけを頼りにするのではなく、ぜひ他の要素も組み合わせてより根拠の強いトレードをするように心がけていきましょう。

クロス通信ではこれからも、あなたのトレードに役立つ情報を発信していきます。
ぜひ今後もクロス通信を通じて投資の学習を積み重ねて、稼ぐための選択肢を広げていってもらいたいと思います。

それでは、本日のクロス通信はここまでです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました!

また次回の更新を楽しみにお待ちください^^

クロスリテイリングスタッフ
岡部

追伸

クロスリテイリングの公式SNSでは
FX-Katsuの相場分析や
直近の経済指標についてなど

ここでしか見ることの出来ないお得な情報が
盛りだくさんですので、
ぜひこの機会にフォローやいいねをお願いします!

クロスリテイリング公式Twitter

クロスリテイリング公式Facebook

クロスリテイリング公式Instagram

クロスリテイリング公式LINE@

クロスリテイリング公式mixi

クロス通信へのご登録

毎週月曜配信のクロス通信のご登録はお済みでしょうか?

クロスリテイリングの講師の方の特別インタビューやセミナー開催の潜入レポートなど、他では見ることの出来ない有料レベルのレポートが無料で読める!
クロス通信をぜひご登録ください。

下のメール登録フォームからアドレスをご登録いただくことで、クロス通信からのメールが届くようになります。





クロス通信からのお知らせ

本日ご紹介したエリオット波動理論を詳しく学びたいという方には、
こちらの関野さんの無料講座がオススメです!

ぜひご覧いただき、
相場のサイクルを見極める力を身に着けて、
利益を伸ばしていただければと思います。

関野式トレンドフォロー・ステップアップ講座

【本サイトご利用に関するご注意事項

本サイトによる情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、
断定的な判断の提供や特定の金融商品の売買等の勧誘、また、口座開設の推奨・仲介・斡旋を行っているものではありません。
尚、本サイトの情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. クロス通信
  3. トレンドフォローで大きく稼ぐ!エリオット波動理論の活用術【クロス通信】

PAGETOP