1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. 来週はユーロドルで利益獲得のビッグチャンス!?その根拠を解説します!

来週はユーロドルで利益獲得のビッグチャンス!?その根拠を解説します!

来週はユーロドルで利益獲得のビッグチャンス!?その根拠を解説します!

こんにちは!

FX-Katsuです^^

梅雨も明けて、夏本番というか
東京は暑い日が続いています汗

でも僕は負けません!

外は暑くても、
僕のFXに対する情熱はもっとアツいです!

今週も7月19日(水)ぐらいまでトレードして、
しっかりと利益を獲得できました^^

いやぁ~トレードって楽しいですね!

そういえば、昨日7月20日(木)に
ドラギ総裁と黒田総裁の発言がありましたね。

その影響もあり、
ファンダメンタルズ要素が強くなったので、

本日の相場分析では、

今週と来週、
どのようにトレード戦略を練ればいいか

解説していきたいと思います!

今週はトレードをお休みしましょう!

ドラギ総裁と黒田総裁の発言もありましたので、
相場の方向性を見極めるためにも
今週はトレードをお休みしましょう!

ただ、ドル円の相場をチャートで確認すると、
発言の影響はそこまでなかったようです。

むしろ、レンジ相場に戻った可能性があるので、
今週はトレードしないほうが有効的ですね。

ドル円日足チャート

来週以降も相場の方向性がはっきりするまで、
トレードしないほうがいいかもしれません汗

ちなみにユーロドルはドラギ総裁の発言により、
ファンダメンタルズ要素が強い相場ではあるので、

今週は相場を見守りたいと思います。

ですが、来週はトレードする相場として
適していると思いますので、

来週のユーロドルの戦略を
解説いたします!

来週はユーロドルで買い戦略が有効的!

なぜ、来週ユーロドルが、
トレードする相場として
適しているのかと言いますと、

エントリーする根拠が3つも揃っているからです!

ユーロドル4時間足チャート

その3つの条件とは、

①上昇トレンド中であること

②高値のサポレジラインをブレイクしていること

③ファンダメンタルズ要素が強いため、
 上昇方向へさらに動いたこと
 ※ドラギ総裁の発言の影響

になります。

こういったことから、
来週のユーロドルは買い戦略が
有効的となりますので、

トレードする際は
買いエントリーできるポイントで、
利益を狙うことがいいかもしれませんね!

まとめますと、

・今週はトレードをお休み

・来週、利益を狙うのであれば、
 ユーロドルで買い戦略が有効的!

ぜひ、参考にしていただけますと嬉しいです!!

それでは本日は以上となります。

良い週末をお過ごしください^^

最後にあなたへのメッセージ

僕は今、一般社団法人日本投資家育成機構(EOJI)に所属しており、
「秒速スキャルFX」というコンテンツの講師をしております^^

こちらの講座で、僕の「1分足スキャルロジック」について
無料で学ぶことできます!

受講はこちらから!↓↓
秒速スキャルFX無料講座

僕の1分足スキャルロジックの魅力は、

1.ゲーム感覚で楽しみながら、
3連続、4連続コンボと「秒速」で利益に変える!

2.毎日約70回のチャンスがあり、
忙しい人でもスキマ時間に利益を生み出せる!

3.ロジックがすごくシンプル!
FX初心者の方でも大丈夫!

と、自慢のロジックです^^

実際に僕のロジックを使っている方からも
喜びの声もたくさん届いています。

■「初回から破竹の15連勝で165pipsです!」

■「11勝3敗、過去最高の勝率です!

■「1週間で1万6,000円の利益!

■「9戦7勝!すぐ利益になるのもいい!

■「ストレスなく1週間で82pips獲得!

■「1週間で300pips!出来過ぎです!」

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、
僕の1足ロジックを学んでいただき、

「FXは楽しく稼げる」

ことを実感していただけますと嬉しいです!
今なら無料で受けられるこの講座を、ぜひ受講してみてくださいね!

秒速スキャルFX無料講座はこちら!

この記事を書いた人のプロフィール

fxkatsu

FX-Katsu

日々、激務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足ロジックで利益を上げる、日本でも有数のトップトレーダー。通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50-100%を安定して上げることにも成功した。まさに、サラリーマンの救世主ともいえるトレーダー。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. 来週はユーロドルで利益獲得のビッグチャンス!?その根拠を解説します!

PAGETOP