1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. トレードできる通貨ペアを増やすべき理由

トレードできる通貨ペアを増やすべき理由

トレードできる通貨ペアを増やすべき理由

こんにちは!

FX-Katsuです^^

あっという間に週末ですね!

3連休明けだったので、
今週はなんか早かったなぁと感じます。

僕もチャンスがあればトレードをして、
ちょくちょく稼いでいました!

きちんとリスク管理をしながら、
勉強中の手法でトレードした場面もありましたね。

昨日、米FOMC政策金利発表もありましたし、
今週はもうトレードしない方向で考えています。

ですが、相場の方向性を把握していて、
エントリーチャンスがくればトレードするのもいいと思います!

なので、本日は来週に備えた、
相場解説をしていきます^^

サポレジライン突破できませんねぇ汗
ドル円は様子を見ていきましょう。

まずは日本人なら気になる通貨ペア、
ドル円から解説していきます。

米FOMC政策金利発表ありましたが、
サポレジラインをブレイクしません汗

ドル円日足チャート

レンジ帯を行き来している感じでしょうか。

今後、大きい指標発表がない限り、
サポレジラインをブレイクするような大きな動きはないかもしれません。

なので、来週以降は相場が大きく動くまで待ちに徹しましょう。

であれば、どの通貨ペアで来週トレードしていけばいいか分析したところ、
2つの通貨ペアがいいのではという結論になりました。

その通貨ペアは、
「ユーロドル」と「ポンド円」です!

この2つの通貨ペアに注目して、
トレード戦略を立てていきたいと思います。

トレードするなら、この2つの通貨ペア!
ユーロドルとポンド円は買い目線!

まず、ユーロドルですが、
米FOMC政策金利発表などの重要指標発表や
大きく下落する場面があっても、サポレジラインを下に突破しませんでした!

ユーロドル4時間足チャート

なので、まだまだ買い目線で大丈夫ですね^^

ただ、大きく下落している場面がありますので、
重要指標発表時のトレードは避けたり、

長期保有ではなく、
スキャルピングで利益を狙うことが効率的にトレードにつながり、
稼ぐだけではなく資金を守ることも可能かと思います。

続きましてポンド円ですが、
前回の相場解説で英中銀(BOE)政策金利発表の影響によって、
「サポレジラインを突破するかがカギ」とお話ししました。

【FX-Katsuの相場解説】指標発表で相場が大きく動く!これを利用しない手はありません!

ですが下落することなく、サポレジラインを突破しましたね!

また、昨日の米FOMC政策金利発表でも
大きな下落せず上昇しましたので、
まだまだ
ポンド円は買い目線が有効的ですね!

4時間足チャートをご覧ください。

ポンドドル4時間足チャート

近くにある壁となる価格帯もないので、
エントリーチャンスがあれば、
買い目線で積極的にトレードしていきたいですね。

まとめますと、来週はこのような戦略でいきたいですね。

・ドル円について当分の間は様子見
・トレードはユーロドルとポンド円を買い目線で攻略

トレードする通貨ペアを決めたのなら、
あとはエントリーチャンスを待ち、
リスク管理も忘れずにトレードするだけですね!

今回の相場解説もあなたの参考になったのであればうれしいです^^

それでは本日は以上となります。

良い週末をお過ごしください^^

早い者勝ち!1000万円のノウハウが無料で!?

1分足で瞬間利益。ゲーム感覚で毎日3万円、5万円を稼ぎ出す、

あの伝説のプロジェクトがバージョンアップ!

期間限定のスペシャル特典付きなので、今すぐこちらをチェック!

1分足スキャルピングトレーダー、FX-Katsuの「秒速スキャルFX」。
すでに3500名以上が参加し、月収100万円、200万円、300万円トレーダーと、
続々と成功者を生み出しているこのプロジェクト。

ここになんと、レンジ相場の攻略ノウハウを追加!このレンジ相場のノウハウだけでも、
年間3000pips、1000万円の追加利益は十分狙えます!

このノウハウを追加しても、価格は据え置き。
つまり、実質無料でこのノウハウを手にしていただけます。

FX初心者の方でも、5連勝、7連勝は当たり前。笑っちゃうくらいに、シンプルに稼げるロジックで、ぜひ年収3000万円、5000万円と上の世界を。この限定公開は早い者勝ちです!
詳細はこちら

この記事を書いた人のプロフィール

fxkatsu

FX-Katsu

日々、激務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足ロジックで利益を上げる、日本でも有数のトップトレーダー。通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50-100%を安定して上げることにも成功した。まさに、サラリーマンの救世主ともいえるトレーダー。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. トレードできる通貨ペアを増やすべき理由

PAGETOP