1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. サポレジラインをブレイクした相場はいつまで利益を狙える?今の相場で解説しました!

サポレジラインをブレイクした相場はいつまで利益を狙える?今の相場で解説しました!

サポレジラインをブレイクした相場はいつまで利益を狙える?今の相場で解説しました!

こんにちは!

FX-Katsuです^^

もうすぐ春だなぁと思っていたら、
今週は東京でも雪が降りました汗

まだまだ、暖かかったり寒かったり、天気は侮れませんね!
(相場も乱高下することがありますよね。。。)

それでは、そんな相場の乱高下にいつでも備えられるよう、
本日の相場解説もぜひ、ご覧になってください!

※先週の内容が参考になりますので、
 まだ、ご覧になっていなければこちらからご覧ください!

来週の稼げる4通貨を紹介!

今から解説する通貨ペアの優先順位で、
来週も利益を効率的に狙えると思います。

そして、本日の相場解説は、
どこまで利益を狙いに行ってもいいのかも解説をしていますので、

ぜひ、来週のトレードの参考にしてくださいね^^

今週も堂々の第1位はドル円!!

ドル円の週足チャート

1ドル105円を突破しましたね!

ドル円は約1年も続いたレンジ相場を下に
ラインブレイクしたのもあり、売り目線で問題ないのですが、

100円まで利益を狙えるのではないでしょうか!?

なので、来週は積極的にドル円を売りエントリーで
攻略して利益を狙っていきましょう!

サポレジラインに注目!第2位は豪ドル円!

豪ドル円の週足チャート

わかりやすいように週足チャートになりますが、
豪ドル円も直近のサポレジラインを突破しましたね。

次のサポレジラインまで利益を狙えそうです。

あなたのトレードしやすい時間足でもいいので、
戻し売りの場面では、積極的に利益を狙うといいでしょう^^

先週の相場解説でも解説しましたが、ドル円や豪ドル円を見ますと
避難通貨の円の需要が非常に高まってると感じますね。

第3位??ユーロ円も狙うのはありですが...

ユーロ円の週足チャート

こちらもわかりやすいように週足チャートを表示しました。

ユーロ円は直近のサポレジラインまで
売り目線で利益を狙うのもありですが、
積極的に狙うにはまだまだかなぁという相場です。

狙うのであればスキャルピングで
短期的に利益を獲得できればいいですね。

やはり、来週利益を狙うべき通貨ペアは
1番はドル円、次に豪ドル円といったところでしょうか。

特にドル円は節目の価格帯が意識されやすいので、
100円まで売り目線で利益を狙う戦略は
全然ありだと思います。

ただ、損切りなど資金管理をしっかりすることや
ご自身のトレードルールに沿ったトレードしてください!

それでは本日は以上となります。

良い週末をお過ごしください^^

最後に

僕は今、一般社団法人日本投資家育成機構(EOJI)に所属しており、
「秒速スキャルFX」というコンテンツの講師をしております^^

こちらの講座で、僕の「1分足スキャルロジック」について
無料で学ぶことできます!

受講はこちらから!↓↓
秒速スキャルFX無料講座

僕の1分足スキャルロジックの魅力は、

1.ゲーム感覚で楽しみながら、
3連続、4連続コンボと「秒速」で利益に変える!

2.毎日約70回のチャンスがあり、
忙しい人でもスキマ時間に利益を生み出せる!

3.ロジックがすごくシンプル!
FX初心者の方でも大丈夫!

と、自慢のロジックです^^

実際に僕のロジックを使っている方からも
喜びの声もたくさん届いています。

■「初回から破竹の15連勝で165pipsです!」

■「11勝3敗、過去最高の勝率です!

■「1週間で1万6,000円の利益!

■「9戦7勝!すぐ利益になるのもいい!

■「ストレスなく1週間で82pips獲得!

■「1週間で300pips!出来過ぎです!」

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、
僕の1足ロジックを学んでいただき、

「FXは楽しく稼げる」

ことを実感していただけますと嬉しいです!
今なら無料で受けられるこの講座を、ぜひ受講してみてくださいね!

秒速スキャルFX無料講座はこちら!

この記事を書いた人のプロフィール

fxkatsu

FX-Katsu

日々、激務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足ロジックで利益を上げる、日本でも有数のトップトレーダー。通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50-100%を安定して上げることにも成功した。まさに、サラリーマンの救世主ともいえるトレーダー。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. サポレジラインをブレイクした相場はいつまで利益を狙える?今の相場で解説しました!

PAGETOP