1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. ドル円、ユーロドル 今トレードするべき?(9月16日)

ドル円、ユーロドル 今トレードするべき?(9月16日)

ドル円、ユーロドル 今トレードするべき?(9月16日)

こんにちは!

はじめての方は初めまして!

FX-Katsuと申します^^

僕のことを知らない方は、
ぜひ、「FXビギナーズチャンネル」をご覧いただければと思います。

▼FXビギナーズチャンネル
FXビギナーズチャンネル

最初は僕のことをFXを楽しく、わかりやすくお伝えしていく

「FXお兄さん」

と、覚えてください^^

「とうし科」では、僕の相場解説をメインに記事を更新していきますので、
ぜひ、参考にしていただけますとうれしいです。

それでは、早速直近相場の解説をしていこうと思います。

↓↓↓

ドル円相場


※クリックで拡大します

ドル円相場は一言で言いますと、
「レンジ相場」と判断することができます。

チャート画像にラインを引いていますが、
100~106円の価格帯で相場がゆっくり動いています。

僕と同じスキャルピングトレーダーにとっては問題ないのですが、
デイトレーダーとスイングトレーダーにとっては、焦れったい相場かと思います。

焦れったいときは、トレードせず、
資金を守ることを徹底することが大切になります。

なので、現在のドル円相場では、
「トレードしない」という判断が良いかと思います!

トレードする判断基準としては、
100円のラインを下にブレイク、
または、106円のラインを上にブレイクしたことを確認することです!

それまではトレードを控えることをおすすめします^^

ユーロドル相場


※クリックで拡大します

ユーロドルは
「下落トレンド中のレンジ相場」と判断することができます。
(売りの勢いが強いレンジ相場ということです)

チャート画像に引いていますが、
現在、1.045~1.147ドルの価格帯で相場がゆっくり動いています。

また、1.147ドル付近で何度も反発されていることを
確認することができますね。

それだけ、世界中のトレーダーが
「ユーロドルは売りでトレードしたい」と考えていることが予想できます。

なので、ユーロドルはレンジ相場だけど、
売りの勢いが強いと考えています。

トレードする判断基準としては、
黄色の線で引きました「トレンドライン」を
下にブレイクしたことを確認することです!

この黄色の線より上で相場が動いている間は、
買い戦力を立てているトレーダーが多いと思われますので、
今、売りエントリーすると負ける可能性が大きくなります。

買い戦略を立ているトレーダーが少なくなると予想される、
黄色の線のトレンドラインを下にブレイクするまではトレードしないことおすすめします^^

今日のまとめ!

ドル円

今はトレードせずに、資金を守ることをおすすめ。
(レンジブレイク後にトレードすると良い!)

ユーロドル

トレンドラインを下にブレイク後、売り戦略を立てることが有効的!
それまでは、トレードを控えると良い。

とりあえず・・・勝てるポイントまで、
相場を引きつけましょう^^

最後に!

僕は今、一般社団法人日本投資家育成機構(EOJI)に所属しており、
毎週月、水、金曜日にFXの無料講義動画を配信しています。

特に毎週月曜日は僕の相場分析を無料で解説しており、
今回の内容についても解説していまして、

・もっとFXで利益を上げたい
・相場分析のできるようになりたい
・継続的に学習したい

と、思った方は、ぜひ、メルマガに登録してください!

▼EOJIメールマガジン
http://eoji.or.jp/mail-seminar/

また、今までの配信してきました、
無料講義動画を下記URLから学習することができますので、
ぜひ、見てみてください!

▼EOJI通信無料講義動画
https://www.youtube.com/channel/UChTYZBqPXCE3J5dbKNiLR4Q

この記事を書いた人のプロフィール

fxkatsu

FX-Katsu

日々、激務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足ロジックで利益を上げる、日本でも有数のトップトレーダー。通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50-100%を安定して上げることにも成功した。まさに、サラリーマンの救世主ともいえるトレーダー。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. ドル円、ユーロドル 今トレードするべき?(9月16日)

PAGETOP