1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Jin
  4. 素直にトレードすれば、利益は上げられます

素直にトレードすれば、利益は上げられます

素直にトレードすれば、利益は上げられます

FX-Jinです。

今回は、“素直さ”をトレードに取り入れる重要性についてお話ししてみたいと思います。

相場というものは、非常に素直にできていると私は考えています。

素直にできている、というのはどういうことか簡単に説明すると、
一度ついた方向性は続いていく。
つまり、トレンドは継続しやすいということです。

それならば、そこに素直に従えばいいんです。

私がいつもお伝えしている、トレンドに従ってトレードを行うということですね。
トレードを行うときは、まずこれを念頭に置いてください。

FXの相場の性質として、トレンドの継続性が高いということは、
お伝えしていますよね。

「相場の方向性が定まったら、その方向性が継続しやすい」

ということは、
相場に逆らったトレードは不利であり
トレンドに沿ったトレードは有利であると考えられます。

つまり、上昇トレンドであれば
素直に買いでエントリーを行えば有利であるという考えになるわけですが、

日本には、なかなかそれを実行できないトレーダーが多いんです。

相場が上昇していたら、
「上昇が続いているから、そろそろ下落するんじゃないか」
という、いわゆる逆張り発想に至るトレーダーが多くいるんです。

過去相場を見れば、上昇、または下落が長く続いていることがわかるので、
それに乗ればいいと頭では理解することができますが、

先が見えないリアルタイムでの相場だと、どうしても不安に感じてしまうのだと思います。

しかし、相場の天井と底は誰も見抜くことができません。
いくら予測しても無駄なんです。

先ほど、
「トレンドは続くと頭でわかっていても、
先が見えない相場ではその流れに乗るのは不安なのではないか」

という推測をしましたが、

先の見えない相場では、
「トレンドがそのまま続くのか」
「そこが天井(底)で、トレンドが転換するのか」
どちらも予想することはできません。

にも関わらず、日本には、
そこが天井、もしくは底なのではないかと考え、
逆張りでエントリーを仕掛けるトレーダーが多いんです。

相場は誰にも予測することは出来ません。

それならば、可能性の高い、
つまり勝率の高い方法でエントリーしていくほうが、
圧倒的に有利
だと言えます。

それでは、素直に相場の流れに沿ってトレードしていくためにも、
なぜ、相場の流れに沿ってトレードすることが有利なトレードになるのか
説明していきたいと思います。

例えば上昇トレンドの時、
相場は上がったり下がったりを繰り返し、
高値と安値を切り上げながら進んでいきますよね。

相場が上昇して、一時的に下がるものの、支えられて
さらにまた上昇していく。

ここで下げ止まるのは、もっと広い時間足で相場を見ているトレーダーの、
“長期足でのトレンド”に沿った買いポジション”に支えられているからなんです。

私が時々上位足のトレンド方向も加味しているのはこのためです。

一時的に下落したとしても下げ止まる、買いに支えられたということは、
その段階では、売りの勢いより、買いの勢いのほうが強いということなんです。

この場合、買いと売り、どちらで攻めれば高勝率が望めるのかはお分かりですよね。

相場というのは、買いと売りの強弱関係によって、形成されています。

売りより買いのほうが強ければ上昇しますし、
買いより売りのほうが強ければ下落します。

それならば、買いの勢いが強ければ、
相場の多数派である買いの流れに乗るほうが、圧倒的に有利なんです。

もちろん、逆張り的な発想でも利益を出すことが可能なロジックはありますが、
順張りに比べて勝率が低いことは明白です。

ただ、順張りでトレンド方向に沿ってトレードしたとしても、
負けてしまう場合ももちろんあります。

相場に100%はないので、それは仕方のないことですし、
“必ず起こりうるもの”と捉えなければなりません。

その時は、すぐに損切りをして、素直に負けを受け入れることが大切です。

間違っても、自分の思惑通りに相場が動かなかったからといって、
相場が戻ってくるのを待ったり、負けを取り戻そうと、
無茶なナンピンや、高ロットでのエントリーは行ってはいけません。

冒頭でもお伝えしましたが、トレードで利益を上げ続けていくためには、
素直になる事が大切です。

“ここで反転するだろう”と逆張りするのではなく、
素直にトレンドに合わせる。

相場が自分の思惑通りに動かなくても、
無理に負けを取り戻そうとするのではなく、
素直に負けを認め、損切りをする。

相場を無理に自分に合わせようとするのではなく、
素直に相場についていく。

ぜひこれらのことを意識して、トレードを行ってみてくださいね。
必ず、あなたのトレードはいい方向に向かっていくと思います。

今週のFX-Jinトレード!

ドル円5分足チャート

上記の画像は、4月11日0時頃のUSDJPY5分足相場です。
今回私はこのようにトレードしました。

それでは、いつも通り根拠を説明していきます。
ドル円5分足チャート

私が相場を見たときは、このような状態でした。
下落傾向だったので、トレンドラインを引いて様子を見ます。
ドル円5分足チャート

その後、再度トレンドラインに反発されたことを確認し、
陰線が確定した次の足でエントリーしました。

決済は、利益確保を重視して直近安値で行っています。

結果、約5分で9pipsの獲得です。

もちろん、エントリーした段階では、
相場が上昇するか、下落するか100%予想することは出来ません。

しかし、今回は上位足がレンジの中の下落、
そしてトレードした5分足ではトレンドラインに沿って下落していることを確認したので、
売りで仕掛けた場合、勝率が高いと判断しています。

損切りポイントは、直近高値に設定しているので、
仮に上昇したとしても、すぐに損切りを行えば問題ありません。

このように、トレードする際は、
相場の流れに合わせることを意識することが大切です。

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回お伝えした、トレードに”素直さ”を取り入れる重要性。

相場に合わせて素直にトレードするということは、
とても簡単なことのように思えますが、

いざトレードを行おうとすると、
様々な思惑や感情が入り混じり、恣意的な推測を行おうとしてしまいます。

しかし、あなたがどんな推測を行おうと、
相場は世界中のトレーダーの行動を反映し、動き続けます。

相場の動きは誰にも予測することはできません。

大切なのは、相場が自分の思惑通りに動くことを祈ることではなく、
あなた自身が相場に合わせて素直にトレードしていくことです。

ぜひ一度、相場に対する色眼鏡を外し、
素直にトレードすることを意識してみてくださいね。

そして、私がいつも行っているライントレードと呼んでいる手法は、
私のように、相場に数本ラインを引くだけで、
相場の流れや、明確なエントリーポイント、決済ポイントを
見つけ出すことができます。

相場にラインを引き、相場の流れを読み取り、
その流れに素直に合わせてトレードするだけで、
面白いように相場から利益を上げることが可能です。

このライントレードを身につけてみたいという方は、
ぜひ、私が講師をつとめる、
「FXライントレード・マスタースクール無料講座」で学んでみてください。

この講座は、テレビのドキュメンタリー番組を見ている感覚で、
楽しみながらライントレードを学ぶことができます。

期間限定で無料で学ぶことができるので、
この機会にぜひライントレードを学習し、体感してみてください。

FXライントレードマスタースクール無料講座

この講座はありがたいことにとても好評で、実際に利益を上げられている方が続出しています。

例えばこの方たち。

自分の力で利益を得られる喜びを感じました!
岡章介さん

ライマスに出会うまでは、
ロジックやサインツールを使ってトレードをしていました。

ただ、私は専業トレーダーになりたいと思っているので、
このままロジックやサインにしたがってエントリーしているだけでは、

「相場はどのように動くのか。相場はなぜこういった動きをするのか。」

といった部分までは全て理解できず、
一生相場で食べてける人間になるには
もっと相場の本質を捉えた教材で学ばなければ!と思い、
裁量トレードを学べるこのライマスを購入させてもらいました。

ライマスでラインの引き方を学び、実際に引いてみると、
相場の動き方がとてもわかり易くなり、
トレードする時に2つか3つぐらいの
シナリオを立ててトレードできるようになりました!

エントリーするポイントも自分で考えることができ、
ほぼインジケーターも使わず、自分の力で利益を得られる喜びを感じました!
期待通りの教材でとても感謝しております。

しかも、このライントレードに今まで使ってきた
ロジックを組み合わせると、
もっと高勝率なトレードが実現できるとも思っています。

このライントレードを軸にまだまだたくさんの学習を重ね、
立派なトレーダーになれるよう高みを目指して頑張っていきます!

ようやく極めたいと思える教材に出会えたと思います。
輪島孝一さん

こんにちは、
今までいろんなFX教材を買ってきましたが、
ようやく極めたいと思える教材に出会えたと思います。

初めて買ったことに後悔してません、というよりも
この部分がしっかりわって無かったから
今まで買ってきた物が生かせてないんだと思いました。

ライマスをやってから他の教材のサインツール等の
だましにも引っかかりにくくなりました。
エントリーのときに根拠を持ってエントリー出来るようになりました。

また負けてしまった時もヘコまづに
次のエントリーにのぞめるようになりました。
とにかく無駄なエントリーが激減しました。

特にレイヤーの考え方が掴めてこれたときには
今までとは自分の目線がまったく逆で相場の短期的流れに振り回されずに
圧力がどっちを向いているかが見れるようになった実感があり、
やたらエントリーせずにレイヤーに乗って切り返してくるまで
しっかり待てるようになりました。

勝率はまだまだ50%前後ですが一方的にやられて資金が減るということがなく
負けた分もしっかり取り戻せるようになり、
これからは分割決済やロットの調整もおりまぜて、
トータルで勝つようにしていきます。

教材も何度も読み返して理解を深めて行くことで
確実に成績が上がっていくので楽しいです。
しっかり続けって、必ず極めて経済的自由を手にします。

無駄なトレードをしすぎていたのだということが
わかりました。
後藤圭子さん

FXを始めてから1年半ほど経ちます。

勝ち負けを繰り返し、
気づけば資金を1年分の年収くらい失っていました。

ポジポジ病で仕掛けておかないと気が済まないようになっていて、
今思えば無駄なトレードをしすぎていたのだということがわかりました。

JINさんが

「自分も負けていたころは、食事中もチャートをずっと見ていた」
(私も同じでした)とか、

「何のためにFXをしているのか、
家族を幸せにするためだとか自分の夢を実現するために始めたのではないか!
だったらポジションを持つためではなく、勝ち続けることが一番大事」

「あせってはダメ」

という講義を聞きながら、
いつも頷きながら自分に言い聞かせ、現在は取引の回数を減らし、
このライマスの学習に時間を費やしています。

FXを始めた当初、JINさんの教材もインターネットで目にはしていたのですが、
恋スキャもライマスも当時はそれほど重要とは思っておらず、
かってに独学で初めてしまったのが失敗の元だと今では思っています。
悪い癖を直さなければ。。。

金本さんは最初からいい師匠に恵まれて、悪い癖をつけることなく、
成長されていて、とても羨ましく思います。
できれば私もJINさんの弟子にしていただきたいくらいです。(笑)

金本さんのトレード日記も全部見終わるまでには時間はかかりますが、
仕掛けるときや利食い・損切りのヒントがちりばめられており、
今44回のところまで見ています。

私がまだFXを初めていなかったころの相場が見れて、
昔は1ドル75円の頃もあったんだと歴史を感じながら見ていて、
過去検証も徐々に始めているところです。

このコンテンツはいつまでも見られるようにしていてほしいです。
何度も何度も繰り返しJINさんの戒めの言葉を聞いて、心に刻み込み、
勝率90%をめざせるようにがんばりたいと思います。

あなたもぜひ、「ライントレード」を学び、
継続的に利益を出し続けられるトレーダーを目指していきましょう!

FXライントレードマスタースクール無料講座

これからもトレードする上で大切な考え方や、
実践的なトレードテクニックを紹介していくので、ぜひチェックしてみてくださいね!

FX-Jin

FX-Jin公式Webサイトのお知らせ

そして、今後の私のトレードコラムはこちらのFX-Jin公式Webサイトにて掲載していきます。

FX-Jin公式Webサイト

こちらでは、
・投資家、FXトレーダーとしての考え方
・ライントレードの実践テクニック
・投資の最新情報
と、あなたの役に立つ情報を頻繁に更新しています。

あなたがFXをこれから始めようとしているのであれば、
とうし科!!以上に、欠かさずチェックしていただきたいサイトです。

もちろん、FXだけでなく、
株や不動産、そして仮想通貨など、投資に関わる全ての情報を発信しています。

ぜひこちらもご覧ください。

FX-Jin公式Webサイト

この記事を書いた人のプロフィール

fxjin

FX-Jin

クロスリテイリング株式会社の創業者であり、スキャルピング、FXライントレードを得意とするプロトレーダー。また、過去には約1年間のシグナル配信でおよそ1700人の会員資産を10倍にし、年間10,000pips以上を獲得した実績も持っている。

詳細プロフィールへ

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Jin
  4. 素直にトレードすれば、利益は上げられます

PAGETOP