1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. トランプ次期大統領初の会見後の相場を徹底解説!

トランプ次期大統領初の会見後の相場を徹底解説!

トランプ次期大統領初の会見後の相場を徹底解説!

こんにちは!

FX-Katsuです^^

本日は直近のドル円相場について解説いたします!

先週1月6日には米国雇用統計の発表がありました。
先週の記事で書いたとおり、一時期は発表後に大きく上昇しました。
(予想通り上昇して安心しました!)

しかし、今週はトランプ次期大統領の記者会見後
大きく相場が下落。一時は113円まで下落しました!

ドル円の1時間足チャート

今月20日に大統領に就任するということと、
大統領選挙後の初の記者会見で各メディアを初め
トレーダーたちにとっては注目度が高かったことが伺えますね。

しかし、そんな注目度の高い記者会見は
今後の経済政策に対する不安が残った結果になりました・・・

その結果が今回の下落を招いたと思います。

経済指標の発表だけではなく、
このように国のトップの発言でも
容易に相場を動かす力があるということを改めて今回は感じました。

さて、それでは今後どうトレードをすれば良いのか・・・

それは、短期目線と長期目線で大きく変わります!

手法次第で戦略が変わる!

ドル円の1時間足チャート2

短期目線の場合は、1ドル=113円の支えられている
ラインまでは売り目線でいたほうがいいかもしれません!

とりあえず細かく利益をコツコツ稼ぎたい!という人は
スキャルピング(1分足や5分足)で売りで入ると有効的です^^

直近の相場は1ドル=113円の価格帯で支えられているので、
このまま下落が続けば113円付近で反発するか、
さらに下落する可能性があります。

そのため、このラインに到達するまでは
売り目線でいることが有効です!

反対に、長期目線で見ている場合。
デイトレーダーやスイングトレーダーは
一旦トレードを控えて
1ドル=115円のラインをブレイクしたら買い目線で入るといいでしょう!

トレーダーというのは110円や115円といった
節目の価格帯を重視しているんですよね。

そのため、1ドル=115円のラインを大きく上回ったら
すごい勢いで上昇する可能性があります!

なので、一旦トレードを控えて相場がどう動くかを
見守るといいですよ^^

ちなみに、僕は1分足でトレードする
スキャルピングトレーダーなので
売り目線でトレードする予定です!

最後に

僕は今、一般社団法人日本投資家育成機構(EOJI)に所属しており、
「秒速スキャルFX」というコンテンツの講師をしております^^

こちらの講座で、僕の「1分足スキャルロジック」について
無料で学ぶことできます!

受講はこちらから!↓↓
秒速スキャルFX無料講座

僕の1分足スキャルロジックの魅力は、

1.ゲーム感覚で楽しみながら、
 3連続、4連続コンボと「秒速」で利益に変える!

2.毎日約70回のチャンスがあり、
 忙しい人でもスキマ時間に利益を生み出せる!

3.ロジックがすごくシンプル!
 FX初心者の方でも大丈夫!

と、自慢のロジックです^^

実際に僕のロジックを使っている方からも
喜びの声もたくさん届いています。

■「初回から破竹の15連勝で165pipsです!」
 (おおた よしひろ様)

■「11勝3敗、過去最高の勝率です!
 (鈴木 勝利さま)

■「1週間で1万6,000円の利益!
 (森野邊 有助さま)

■「9戦7勝!すぐ利益になるのもいい!
 (未知 貴さま)

■「ストレスなく1週間で82pips獲得!
 (渡邊 泰男さま)

■「1週間で300pips!出来過ぎです!」
 (朝倉 隆文さま)

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、
僕の1足ロジックを学んでいただき、

「FXは楽しく稼げる」

ことを実感していただけますと嬉しいです!
今なら無料で受けられるこの講座を、ぜひ受講してみてくださいね!

秒速スキャルFX無料講座はこちら!

この記事を書いた人のプロフィール

fxkatsu

FX-Katsu

日々、激務をこなしながら、ちょっとしたスキマ時間を活用し、1分足ロジックで利益を上げる、日本でも有数のトップトレーダー。通勤時間にスマホだけでトレードをし、月利50-100%を安定して上げることにも成功した。まさに、サラリーマンの救世主ともいえるトレーダー。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FX-Katsu
  4. トランプ次期大統領初の会見後の相場を徹底解説!

PAGETOP