1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. EUを離脱したイギリスの課題とポンド円の最前線!

EUを離脱したイギリスの課題とポンド円の最前線!

EUを離脱したイギリスの課題とポンド円の最前線!

こんにちは、本田浩輝です。

最近では、中国の武漢で蔓延している新型コロナウイルスが世間を賑わしていますね。

日本でも新型コロナウイルスに感染した方もいるため、注意が必要になってくると思います。

特に東京都内や観光名所などにお出かけする際は、マスクを着けるなどしっかりと対策をおこなっていきましょう。

また、メガネの着用も感染を防ぐ対策のひとつみたいなので、眼鏡をかけていない方は伊達眼鏡などをかけて積極的に自分の体を守りましょう。

さて、それでは今回もラインを引きながら、ポンド円相場を解説していきます。

イギリスの今後の課題とポンド円

ポンド円 1時間足

こちらはポンド円の1時間足チャートです。

ここに、下記の価格で「レジスタンスライン」「サポートライン」を引いてみました。

レジスタンスライン:142.840

サポートライン:142.924

現状は上記のライン内に価格が収まっていることが確認できます。

新型コロナウイルスの印象が強すぎたことから、何もなかったかのように感じますが、ついにイギリスはEUを離脱しました。

「平和、繁栄、そしてすべての国々との友好」と刻まれた新しい50ペンス硬貨が、欧州連合からの英国の離脱を記念して市中に出回り始めるものの、英国とEUの間の人、物、サービスの行き来は引き続き自由に行われます。

ですが、EUとイギリスの今後をめぐる交渉は、これから始まるといっても過言ではありません。

その上、貿易交渉はたいてい数年単位の期間を必要としますが、EUとカナダが「包括的経済貿易協定(CETA)」の締結に向けて動きだしたのは2004年3月、署名にこぎ着けたのは2016年10月でした。

しかも、協定はまだ全面的には発効していません。

1年未満の「移行期間」の間に各国と複雑な協定を結ばなければ、貿易などで混乱が生じることになります。

上記の事に対しジョンソン首相は「絶対に延長はしない」と発言しています。

これらの点も踏まえて、その後の相場の動きを考えていきましょう。

ポンド円 日足

こちらはポンド円の日足チャートです。

黄色のラインは、滞っている価格間に引いたサポートライン、レジスタンスラインになります。

緑色のラインは、黄色のレジスタンスラインをブレイクした後、反発を起こしてもおかしくないラインとなります。

水色のラインは、黄色のサポートラインをブレイクした後、反発を起こしてもおかしくないラインとなります。

青色のラインは、水色のサポートラインをブレイクした後、期待されるラインになります。

この相場を見て僕は、黄色のサポートラインをブレイクした時の方向に、価格が伸びていきやすいのではないかと考えています。

トレードをする際は、「大きな視点」と「小さい視点」両方で分析をおこなっていきましょう。

大きい視点ではトレンドの方向性や上位足のチャート形状を確認する。

小さい視点では、大きい視点で確認していることを活かして、トレンドの方向性に乗ってエントリーをおこなう、意識されている高値安値が近い場合はエントリーを控える。

上記をおこなうだけでトレード精度は必然的に上がっていくと思います。

何事も諦めずに取り組むことが大切です。

ですが、ただ闇雲に取り組むだけでは成果が上がるまでに時間がかかってしまいます。

時間を短縮するためにも、自分にとって「必要なもの」「不必要なもの」をしっかりと区別し学習をおこないましょう。

本日もご覧いただきまして、ありがとうございました。

最後にあなたへのメッセージ

FXで成功するためには、日頃から継続学習を心がけることが大切です。

以前は僕自身も、読めない相場にイライラしていたことがあります。
しかし、最適な決済のタイミングとはどういった条件なのか、気が遠くなるほどの研究と検証を重ねてきました。
そうした努力の積み重ねによって、いまの自分があるのかなと思うことがあります。

これは決して、ただ長時間かけて相場を見つければ良いわけではないと思います。
日々の生活の中で、ちょっとした合間の時間でも、FXについての知識を吸収したり、チャートを開いて相場を分析したりしてみてください。
ご自身のできる範囲で学習をコツコツ続けることによって、成功までの時間は縮まるはずです。

また、継続学習の重要性はクロスリテイリングさんの理念でもありますね。
そうした考え方に共感したからこそ、僕もこうしてコラムを連載させていただいています。
なにから勉強すれば良いかわからない、という方は、まずは僕のコラムをきっかけに、相場分析の目を鍛えてみませんか。

そして、さらにFXの理解を深めていきたいと思った方は、僕が講師を務めています「3分利益の新法則」の無料講座をご覧になってみてください。

「3分利益の新法則」とはその名の通り、たった「3分」で1回のトレードを完結させる、僕が発見したトレードの新法則です。

エントリーしたら決済のタイミングに一切迷わない。
それでいて勝率90%以上を誇る、トレードの常識をくつがえす手法です。

中卒、元ヤンキー、ブラック企業と人生のどん底続きだった僕を、兼業で年収4000万円という世界に導いてくれたこの手法を、誰もが再現できるよう徹底してシンプル化したので、初心者の方が初めてFXに取り組む第一歩としても、また忙しくて時間のない方がFXに取り組むきっかけにも最適だといえるでしょう。

ただ、この「3分利益の新法則」を無料で見られるのは、期間限定となります。
99%のトレーダーが知らなかった常識破りのトレードに興味を持ってくださった方は、ぜひこの機会を見逃さないでください。

僕の記事を読んで本気でFXに取り組みたいと感じた方は、ぜひこの機会に「3分利益の新法則」で学んでみてくださいね。

3分利益の新法則

この記事を書いた人のプロフィール

honda

本田浩輝

若くして年収4,000万円の世界に到達した新進気鋭の若手トレーダー。独自に見出した「3分利益の新法則」を世界で初めて確立した実績は驚異の勝率92%を叩き出し、1日最高300回という絶大なチャンス量を誇る。常識破りのスキャルピング手法は、たった3分で為替市場から利益を得られるため多くのFXトレーダーの関心を集めた。弱冠20歳という、次世代のFX界を背負った若き天才トレーダーである。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. EUを離脱したイギリスの課題とポンド円の最前線!

PAGETOP