1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 将来に備えて準備していますか?

将来に備えて準備していますか?

将来に備えて準備していますか?

はじめまして。
私、講師の池田純と申します。

今回、とうし科!!では初めての更新となりますので、
簡単に自己紹介をさせていただきます。

投資歴は20年ほどとなり、主に株式の売買を行なってまいりました。

そして投資を続けていく中で、片張り投資の限界に気づき、どうしたものかと悩んでいたときに、「サヤ取り」という投資法に出会い、以来サヤ取りで利益を上げ続けております。

とうし科!!では、そんなサヤ取りの魅力や、株式取引についての有力な情報などをあなたにお届けしていきたいと考えておりますので、これからどうぞよろしくお願い致します。

それでは早速ですが、第1回目となる今回のコラムでは、
「投資の重要性」についてお伝えしていきます。

投資の重要性とは

さて、突然ですが、あなたはもしかすると、

・給料が上がらず生活が苦しい…少しでも経済的に楽になりたい。
・今後の子供の養育費を考えると不安で仕方ない。
・年金はちゃんと支給されるのか…老後の生活が心配。
・これ以上の出世が見込めない…それどころか会社の存続すら危うい状況。
・税金がどんどん上がっていて、このままでは本当に立ち行かなくなりそうだ…。
・しばらく家族で旅行にいったりしていない…もっと人生を楽しく満喫したい。
・未曾有の出来事が多く、先行きが非常に不透明な時代だ。

このような悩みや不安を抱えていませんか?

個人消費の低迷が長引く中、景気回復の実感は乏しく、「いつまでも生活が楽にならない」という声が大半を占めています。

今、日本が直面している大きな問題が少子高齢化です。
現在4人に一人が65歳以上となり、社会保障の増大に早急な対策が必要になってきています。
また人口減とともに、労働人口も減り、経済成長に影響を及ぼします。

政府はGDP600兆円目標に、1億総活躍社会の実現に向けて色々と政策を打ち出していますが、なかなか前に進まないのが現状です。

また年金問題については、今後、年金支給はどの程度になるか見通しが利きません。そして、減少していくことは確かな事と思われるのです。

それであれば、今の生活水準を維持するには、何かで補填をして行かねばなりません。
自己責任の時代と言われますが、国や会社を当てにしていてはダメだと言うことですね。

上述した通り、この日本で生活する以上お金に関する不安は、これからもどんどん深刻化していく可能性が高いと言えます。

これから先ずっと将来の不安に怯えながら、やりたい事の大半を諦め、節制に節制を重ね続ける事が、豊かな生き方と言えるでしょうか?
私は決して、そうは思えません。

サヤ取りという選択肢

では、こうした不安や悩みを取り除く為にはどうすればいいのか?
実は、二つの選択肢しかないと私は考えています。

経済状態が快復するよう引き続き祈る
資産運用し、自力でお金の不安を解消する

つまり、行動するかしないかです。

そこで、今「貯蓄から投資へ」の流れの中で、自分の資産をいかに守り、いかに殖やしていくのか、将来に備えて準備をすることが非常に重要になってきています。

日本人の個人の金融資産は1741兆円ありますが、その半分(902兆円)が預貯金です。

1980年代の銀行利息が年6~7%あった時代は 約12年で資産が倍になった時もありましたが、しかし、現在の金利だと、銀行にお金を預け、資産を倍にしようと思うと2400年かかります。預貯金では、とても利殖などできません。

それどころか、物価の上昇により、資産価値が目減りするのは明らかです。

そこで積極的な資産運用となるわけですが、ただ、実際に投資を始めようとすると、多くの知識と労力が必要です。投資知識がないまま、情報に踊らされ、大切な資産を失っている方も少なくありません。

この背景は、日本人は、資産運用の教育を受けていないことと、労働の対価として収入を得るという考え方が強く、資産から収入を得るという感覚がありません。

また、積極的な資産運用はリスクが高く、躊躇される方もいらっしゃるかと思います。
投資をする場合、一番重要なことは、いかにリスクを回避するかです。

では、一体どうすれば安全に投資をして資産を増やしていくことができるでしょうか?
実は、安全に投資するための方法が、ひとつあります。 それがサヤ取り投資です。

このサヤ取り投資の情報については、こちらのとうし科でまた引き続き情報を発信してまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

最後にあなたへのメッセージ

本日の内容はいかがでしょうか。

投資で成功し続けるためには、日々、学習し続けることが重要です。
私自身もいきなり現在の知識を手にして利益を上げているわけではなく、やはり日頃の継続学習の賜物だと感じています。

こうした投資と学習の姿勢については私に限った話ではなく、クロスリテイリングさんでも常々おっしゃっている内容ですよね。どのような投資家にも、継続して学習することは重要なポイントになるんだと思います。
そうした考えの方向性が一致したからこそ、私はクロスリテイリングさんと一緒に、定期的に情報をお届けさせてもらっています。

ただ、継続学習が大切だといっても、いきなり難しいことを頭に叩き込まなければならないわけではありません。投資の学習というのは、コツコツと学習を積み重ねていくことで、難なく理解できるようになるものです。

まずは私の更新している記事を欠かさず読む、といったことから始めてみるのも十分に実りのある学習になるでしょう。
今後も私から発信する記事を読んで、投資知識を深めていきたいと考えてくださった方は、ぜひ下記のメールフォームに登録してみてください。

リアルタイムの旬な投資情報は、やはりいち早く触れることが必要不可欠です。
基本的な知識のみならず、最新の情報に触れながら相場と向き合うことが、投資家には欠かせない要素になります。そのための情報をぜひこの機会に手にしてみませんか?

メールアドレスの登録自体は10秒ほどで完了しますので、ぜひこちらで登録をお願いします。






この記事を書いた人のプロフィール

ikeda

池田純

池田式・サヤ取り投資法の開発者であり、プロのプログラマー兼投資家。ユダヤ人が富を生み出してきた「サヤ取り投資法」に着目し、長年研究を続け、東証一部の株式投資で安定して利益を上げるサヤ取りの方法論を独自に確立。一部では「サヤ取り投資の神様」とも言われており、彼が生み出したサヤ取りツールは普通の主婦、サラリーマンが、資産1億円を目指せる奇跡のツールということで、噂が噂を呼び、投資での成功を目指す人たちが、毎日のように彼の元に殺到している。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 将来に備えて準備していますか?

PAGETOP