1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取り実績紹介"3月28日~6月8日"

サヤ取り実績紹介”3月28日~6月8日”

サヤ取り実績紹介”3月28日~6月8日”

こんにちは、池田です。

それでは今週も、私が実際に行なったサヤ取りの実績をお見せしていきたいと思います。

5月はあまりサヤの動きが良くなかったのですが
そのなかでも着実に利ざやを取っていますので、ぜひご覧ください。

取引実績

以上が、3月28日~6月8日の間に保持していた銘柄ペアとなります。

最後に

取引には、銘柄選定、仕掛け・手仕舞いのタイミングに全て根拠があります。

その根拠こそが「売買ルール」という事になるのです。

思うようにサヤが閉じない事もあるかもしれませんが
自分のルールを信じて、焦らず取り組んでください。

取引チャンスは沢山ありますので、資金効率を高めながら
仕掛け、手仕舞いを淡々と繰り返します。

エントリーしたら、ジタバタする必要はありません。
後は、すでに決めたルールに沿って行動するだけです。

損切りになる場合もありますが、それも計算のうちでルール通り損をしたというだけです。

1回1回の勝ち負けにこだわらず、期待値プラスのルールなら
トータルで利益を残すために一貫してルールを守ることです。

P.S.

下記のフォームからメールアドレスを登録していただくことで
こちらの記事の更新情報を定期的に受け取ることができます。

リアルタイムで生きた情報に触れるためにも
ぜひこちらからメールアドレスの登録をお願いいたします。(10秒で終わります!)

 

この記事を書いた人のプロフィール

ikeda

池田純

池田式・サヤ取り投資法の開発者であり、プロのプログラマー兼投資家。ユダヤ人が富を生み出してきた「サヤ取り投資法」に着目し、長年研究を続け、東証一部の株式投資で安定して利益を上げるサヤ取りの方法論を独自に確立。一部では「サヤ取り投資の神様」とも言われており、彼が生み出したサヤ取りツールは普通の主婦、サラリーマンが、資産1億円を目指せる奇跡のツールということで、噂が噂を呼び、投資での成功を目指す人たちが、毎日のように彼の元に殺到している。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取り実績紹介"3月28日~6月8日"

PAGETOP