1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 【池田純の株式通信】サヤ取り実績紹介"7月26日~8月4日"

【池田純の株式通信】サヤ取り実績紹介”7月26日~8月4日”

【池田純の株式通信】サヤ取り実績紹介”7月26日~8月4日”

こんにちは、池田です。

今週も、私が実際に行なったサヤ取りの実績をお見せしていきたいと思います。

それでは早速ご覧ください。

取引実績

以上が、7月26日~8月4日の間に手仕舞いした銘柄ペアと、新たに仕掛けをした銘柄ペアになります。

この期間はうまくサヤが閉じてくれたおかげで、大きく利益を獲得することが出来ました。

また、サヤが膠着したペアに限っては早手仕舞いをすることで損失を限定することも出来たため、リスクも最小限に抑えています。

損失を減らすためには、増し玉や早手仕舞いなどのテクニックもありますが、基本的には売買ルールに則って取引することが大切です。

ルールを遵守することで、いつも冷静な気持ちで取引に臨むことが出来ますので、基本的なご自身の取引スタンスを忘れないようにしましょう。

最後に

日経平均株価は膠着が続いており、難しい相場付きですが、こんな時でも、サヤの開閉はありますので一時的なかい離を狙って確実に利益化しています。

決算発表等で、一気にサヤが閉じたり開いたりしますが結果は五分五分と考えています。

結果が早く出ますので、ペアを乗り換えるだけです。

重要なのは、ルール通り仕掛け・手仕舞いを繰り返し、資金効率を高めることです。

サヤが急激に動いてしまうと、ビックリしますが、逆に、チャンスでもあります。

安全を最優先するのであれば、決算発表日を避けてポジションを持つのも良いと思いますが、基本的な戦略は変わりません。

市場効率化によって今後次々にプラス転換が想定され、利益に移行した銘柄ペアから順次確定して利益の上積みを実現していきたいと思います。

サヤ取り投資の本質を理解してトレードセンスを磨き頑張って参りましょう。

P.S.

下記のフォームからメールアドレスを登録していただくことで
こちらの記事の更新情報を定期的に受け取ることができます。

リアルタイムで生きた情報に触れるためにも
ぜひこちらからメールアドレスの登録をお願いいたします。(10秒で終わります!)

 

この記事のあとによく読まれています!

【重要】ブレイクアウト思考を身につけ、常勝トレーダーへ近づきましょう!【奥谷隆一の相場解説】

【重要】ブレイクアウト思考を身につけ、常勝トレーダーへ近づきましょう!【奥谷隆一の相場解説】

こんにちは、奥谷です。 桜の開花宣言も各地で出てきはじめて、皆さん お花見の準備で忙しい頃ではないでしょうか。 桜って、毎年同じ時期にいっせいに咲いて、そしてサッと散っていきますよね。 まさに今は桜の...

この記事を書いた人の
プロフィール

ikeda

池田純

池田式・サヤ取り投資法の開発者であり、 プロのプログラマー兼投資家。 ユダヤ人が富を生み出してきた「サヤ取り投資法」に着目し、 長年研究を続け、東証一部の株式投資で安定して 利益を上げるサヤ取りの方法論を独自に確立。 一部では「サヤ取り投資の神様」とも言われており、 彼が生み出したサヤ取りツールは 普通の主婦、サラリーマンが、資産1億円を目指せる 奇跡のツールということで、噂が噂を呼び、 投資での成功を目指す人たちが、毎日のように彼の元に殺到している。

詳細プロフィールへ

クロスリテイリングLINE@

クロスリテイリングのLINE@と友だちになれば、有益な投資情報を無料で手に入れることができます!

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 【池田純の株式通信】サヤ取り実績紹介"7月26日~8月4日"

PAGETOP