1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取りの問題点を解決し、劇的に利益を上げる

サヤ取りの問題点を解決し、劇的に利益を上げる

サヤ取りの問題点を解決し、劇的に利益を上げる

こんにちは、池田です。

今回は「サヤ取りの問題点」についてお伝えしていきます。

サヤ取りの問題点とは

今までこちらのコラムでは、様々なサヤ取りの魅力についてお伝えしてきました。

そして、コラムを読んでいくうちに「そんな凄い投資手法なのに、なぜこんなにも浸透していないのか?」。

このように思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、それには理由があります。

以前のコラムで少しお伝えしたことがあるのですが、
簡単に言うと「投資初心者にはほぼ実践不可能」な手法だったからです。

具体的には

・銘柄ペアをどうやって探せば良いのか分からない。
・同じ業界や経験則からペアを選ぶしか無いためペア数に限りがあった。
・安全性は高いが、チャンスが少なく、資金効率が悪い。
・データを取るのに毎日大きな労力が必要。
・いつ仕掛けて、いつ手仕舞えば良いのか?
・サヤの確認は計算でしか判らないため、判断するのに手間がかかった。

などがネックとなり、「サヤ取り」は圧倒的な安定感を持つ投資手法でありながら、知名度が極めて低く、情報も少なくツールもありません。実践している個人投資家はごく少数なのが現状です。

ゆえにヘッジファンドや機関投資家といったデータを分析出来るプロだけが、サヤ取りを戦術に取り入れ、大きな利益を上げてきました。

問題点を解決する方法とは

しかし、こうした「サヤ取り」のデメリットを全て、解消する事が出来たとしたら…

ごくごくシンプルに考えても、「圧倒的な安定感を誇り、着実に資産が増えていく」という誰がどの角度から見ても魅力的過ぎるメリットだけが残る訳です。

普通は「そんな都合の良い話は有り得ないだろう」と思いますよね。

しかし、これは決して夢物語ではなく現実に可能であり、「安全だけど、手間がかかる割に利益が少ない…」と言われていたサヤ取り投資ですが、劇的にパフォーマンスを上げる事が出来ます。

相関やサヤの開閉は数学的な問題なのでコンピューターで計算して判別することが可能です。

従来のように関連業界で相関を予測して狙いの定めるやり方とは違い、各銘柄の株価水準を考慮せず、取引金額(単価×株数)を均衡するように株価データを分析すると異業種でも相関の高い銘柄が多数存在します。

全ての組合せを精査し、ペアの選択肢を増やせば高い資金効率も実現できます。

銘柄の組み合わせがサヤ取りに適しているかどうかの判断には、2つのデータ列の間の類似性の度合いを示す相関係数を算出します。
相関係数の変動範囲は+1.0 ~ -1 .0です。

+1.0…正相関である。(2つのデータ列が全く同じ)
±0…相関なし(2つのデータ列には類似性がない)
-1.0…逆相関である(2つのデータ列の一方のデータ列の陰性を反転した場合)
+1.0に近いほど相関が高くなり、相関係数+0.8以上がサヤ取りに適しています。

ネット上のデータは陳腐化していますので、話になりません。株価データも最新のデータを使います。

ロジックも価格差で行う従来のやり方ではなく、標準偏差を使い、サヤのかい離を計算してトレードします。

安全性を更に高め、期待値プラスのルールで、これまで個人投資家がサヤ取りを実践出来なかった多くの原因を取り除き、「誰でも簡単にサヤ取りを実践出来るようにする事」が可能です。

もしこちらの記事をご覧いただいて、実際に「サヤ取りをやってみたい!」と感じていただけたのであれば、私の開発したコンピューターソフトについてさらに詳しくお伝えさせていただきますので、ぜひこちらからお問い合わせください。

「お問い合わせフォーム」

それでは、次回の更新も楽しみにお待ちください。

最後にあなたへのメッセージ

本日の内容はいかがでしょうか。

投資で成功し続けるためには、日々、学習し続けることが重要です。
私自身もいきなり現在の知識を手にして利益を上げているわけではなく、やはり日頃の継続学習の賜物だと感じています。

こうした投資と学習の姿勢については私に限った話ではなく、クロスリテイリングさんでも常々おっしゃっている内容ですよね。どのような投資家にも、継続して学習することは重要なポイントになるんだと思います。
そうした考えの方向性が一致したからこそ、私はクロスリテイリングさんと一緒に、定期的に情報をお届けさせてもらっています。

ただ、継続学習が大切だといっても、いきなり難しいことを頭に叩き込まなければならないわけではありません。投資の学習というのは、コツコツと学習を積み重ねていくことで、難なく理解できるようになるものです。

まずは私の更新している記事を欠かさず読む、といったことから始めてみるのも十分に実りのある学習になるでしょう。
今後も私から発信する記事を読んで、投資知識を深めていきたいと考えてくださった方は、ぜひ下記のメールフォームに登録してみてください。

リアルタイムの旬な投資情報は、やはりいち早く触れることが必要不可欠です。
基本的な知識のみならず、最新の情報に触れながら相場と向き合うことが、投資家には欠かせない要素になります。そのための情報をぜひこの機会に手にしてみませんか?

メールアドレスの登録自体は10秒ほどで完了しますので、ぜひこちらで登録をお願いします。






この記事を書いた人のプロフィール

ikeda

池田純

池田式・サヤ取り投資法の開発者であり、プロのプログラマー兼投資家。ユダヤ人が富を生み出してきた「サヤ取り投資法」に着目し、長年研究を続け、東証一部の株式投資で安定して利益を上げるサヤ取りの方法論を独自に確立。一部では「サヤ取り投資の神様」とも言われており、彼が生み出したサヤ取りツールは普通の主婦、サラリーマンが、資産1億円を目指せる奇跡のツールということで、噂が噂を呼び、投資での成功を目指す人たちが、毎日のように彼の元に殺到している。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取りの問題点を解決し、劇的に利益を上げる

PAGETOP