1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取り実績紹介"2月8日~2月21日"

サヤ取り実績紹介”2月8日~2月21日”

サヤ取り実績紹介”2月8日~2月21日”

こんにちは、池田です。

今週も、私が実際に行なったサヤ取りの実績をお見せしていきたいと思います。

それでは早速ご覧ください。

取引実績

以上が、2月8日~2月21日の間に手仕舞いした銘柄ペアと、新たに仕掛けをした銘柄ペアになります。

期間 手仕舞い28ペア 仕掛け中40ペア
20180208-20180221 1,052,100円 372,100円

 
マーケットを横目で見ながら、安全・確実に利益を積み上げることができました。

サヤ取りは暴落など相場全体の急激な変化にも強いという特徴があります。
市場がどんなに大きく振れようがほとんど影響がないので、安心していられます。

むしろ相場が荒れた場面では、利益を得るチャンスが増えることの方が多いかもしれません。

買いだけの片張り投資を続けていると、今回のように相場が暴落して、それまでの儲けが吹っ飛んでしまうということがよくあります。

市況分析や会社業績の調査をした上で投資しても、膨大な時間と労力を使った割には報われないものです。

サヤ取りはそのような非効率な作業をする必要がありません。
サヤの動きだけに注力します。

株式市場は何が起こるか分かりませんので、片張りの経験則を捨て、愚直に利ザヤを取りに行きます。

相場を読むのではなく、上下どちらに動いても収益獲得の機会があり、地合いを考慮する必要がないので資金効率よく運用できます。

体験的に、自分の中で判断基準を明確化して、仕掛け候補の中から理想に近いペアを選定します。
仕掛け・手仕舞いは焦らず、じっくり待ってタイミングを計ります。

どんな局面でも、平常心でルールを守ってトレードすることを心がけます。

完璧なシステムなどは存在しませんので、裁量が大切なのです。

市場に翻弄されない、他の投資法とは一線を画すサヤ取り投資の本質を理解し、日々トレードセンスを磨いて参ります。

サヤ取り投資について気になる方は、ぜひこちらからお問い合わせください。
「お問い合わせフォーム」

それでは、次回の更新も楽しみにお待ちください。

P.S.

下記のフォームからメールアドレスを登録していただくことで
こちらの記事の更新情報を定期的に受け取ることができます。

リアルタイムで生きた情報に触れるためにも
ぜひこちらからメールアドレスの登録をお願いいたします。(10秒で終わります!)






 

この記事を書いた人のプロフィール

ikeda

池田純

池田式・サヤ取り投資法の開発者であり、プロのプログラマー兼投資家。ユダヤ人が富を生み出してきた「サヤ取り投資法」に着目し、長年研究を続け、東証一部の株式投資で安定して利益を上げるサヤ取りの方法論を独自に確立。一部では「サヤ取り投資の神様」とも言われており、彼が生み出したサヤ取りツールは普通の主婦、サラリーマンが、資産1億円を目指せる奇跡のツールということで、噂が噂を呼び、投資での成功を目指す人たちが、毎日のように彼の元に殺到している。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. サヤ取り実績紹介"2月8日~2月21日"

PAGETOP