1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 投資を成功に導くための人生設計図とは│トレーダーから投資家へのステップアップ

投資を成功に導くための人生設計図とは│トレーダーから投資家へのステップアップ

投資を成功に導くための人生設計図とは│トレーダーから投資家へのステップアップ

こんにちは、池田和弘です。

前回に続きまして、
今回もプロの投資家が1年の始めにすることをテーマに、お話したいと思います。

プロの投資家は、5年、10年という長期目標を立てて進めていくのですが、
この「資産形成の長期目標を立てる」ということについて、
私が個人的に行っていることをお話しましょう。


人生設計図を作成する

資産形成の目標を考えるとき、資産を1億円、10億円にするという
大きな目標もいいですが、
それを1年間で達成できるかというと、さすがに現実的ではないですよね。

そう考えると、長期的な目標を立てていくのがセオリーです。

では、長期的な目標を立てるにはどうしたらいいのか?
私が行っているのは、表を作ることです。

まず、縦の列軸に年数を入れていきます。

そして行の軸には、自分の名前や家族の名前を記入していきます。

そのあと、縦の列と横の行が交わる枠に年齢を入れます。
例えば2019年で私は40になりますので、
2019年の列と、私という名前の列の交わる枠に40歳と記入します。

これで、この表を見れば2030年に自分は何歳になっていて、
家族は何歳であるということが、すべてわかるようになります。

ここまで表ができたら、各年数の下に自分の目標数値を入れます。

資産形成には、本業で稼ぐ労働収入、投資で稼ぐ投資収入、副業で得られる事業収入。
この3つの柱があるので、これら3つの収入に対して、
それぞれの目標数値を設定していきます。

ここで重要なのは、自己資金に合った目標を設定することです。

例えば、1年で100万円の投資利益を得ようと考えたとします。
自己資金が少ない方にとっての100万円は大きすぎる数値かもしれませんし、
自己資金が多い方にとっての100万は小さすぎる数値かもしれないですよね。

このように、各収入の目標数値を見える化すれば、
その年に得られる見込みの収入も見えてきます。

これを行うことで、その年に稼ぎたい年収に対して、
3つの収入でそれぞれどれくらいの数値を上げる必要があるのか、
という目標が具体的に見えてくるんですね。

さらにこの目標を、何歳までに何を始めて、何歳までに資産形成を完了する、
などとスパンを決めて設定すれば、2040年を迎えた時に、
自分はどのような状況にあるのか、ということも見えてきます。

あとは、「5年後には憧れの車を買いたい」とか、
「10年後にはマイホームを建てよう」といった人生の目標も
具体的に書き込んでいきましょう。

これで、人生設計図ができあがります。

人生設計図の活用法

できあがった人生設計図は、およそ3~4か月に1回くらいは見返したり、
さらには1年に1回くらい、その時の状況に応じて修正を加えたりしましょう。

最初に立てた目標数値を絶対に下げてはいけない、
というわけではありません。
私自身も、目標数値は毎年変わっていきます。

成績の良かった年は上方修正しますし、
あまり良くなかった年は下方修正しないといけません。

そのため、初めに設定する目標数値は、
きっちりしすぎず、気軽に決めていただいて大丈夫です。

目標数値の目安は人それぞれですが、私の場合は、
「頑張れば届くかもしれない」くらいの数値を設定しています。

長期スパンで見据えた目標の設定というのも、
1年の中で、中途半端な時期に、ある日突然思い立って設定するのは、
なかなか難しいのではないでしょうか。

そのためぜひ、この1年の初めである1月というタイミングをきっかけに
実践してみていただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次回も楽しみにしていてください。

友だち追加

↑ ↑ ↑

コミュニティの検索IDはこちら

池田和弘

この記事を書いた人のプロフィール

k-ikeda

池田和弘

これまでに1000人規模の人たちを、資産数十億円へと導いた成功請負人。世界中のお金持ち、世界中の投資案件とネットワークがあり、けっして一般には出回らない「本当に儲かる案件」が彼のもとに集まってくる。毎月100万円の家賃収入を安定して生み出しているニュージーランド不動産や、年利30-40%を安定して稼ぐコインパーキング投資など、「ほったらかし」で利益を生み出す案件を中心に、次々と投資を成功させている。

詳細プロフィールへ

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 投資を成功に導くための人生設計図とは│トレーダーから投資家へのステップアップ

PAGETOP