1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 資産を最大限に増やすポートフォリオの組み方│トレーダーから投資家へのステップアップ

資産を最大限に増やすポートフォリオの組み方│トレーダーから投資家へのステップアップ

資産を最大限に増やすポートフォリオの組み方│トレーダーから投資家へのステップアップ

こんにちは、池田和弘です。

今回は「資産を最大限に増やすポートフォリオの組み方」をテーマにお話します。

投資家を志すみなさんにとっては、「ポートフォリオ」という言葉は1度は聞いたことがあると思います。

ですが、中にはポートフォリオについてあまりよく理解されていない方もいらっしゃると思いますので、詳しくお伝えしていきましょう。


真のポートフォリオとは?

ポートフォリオはご存知の通り、投資用の資金を分散して色々な案件に投資するというものです。

この意味は、万が一、1つの案件の成績が良くない結果になったとしても、ほか成績の良い案件でカバーできるというところです。

これは、会社経営、起業された方にはおなじみのリスクヘッジと同じような考え方ですね。

投資のポートフォリオは1つの案件で失敗したとしても、投資用の資金を失わないために、投資先を分散することなんですが、ときおり、自分の好きな分野にかたよって投資を行い、その中でポートフォリオを組んでいる、という方がいらっしゃいます。

具体例を挙げると、FXが好きな方の中には、色々な通貨ペアに分散してポートフォリオを組んでいます、という方がいらっしゃいます。

これは、投資という大きな枠で捉えると、実はポートフォリオを組んでいるということにはならないんですね。

例えば、世界経済規模の大きな問題が起きた時に、日本株が大きく下落したとします。
するとどうしても、どの銘柄も軒並み下がってしまうという傾向になりがちです。

このように1つの案件の中だけでポートフォリオを組んでも、ある大きなきっかけで全て共倒れしてしまうこともありますので、株、不動産、債券など、色々なものに資金を振り分けていくスタイルが、真のポートフォリオです。

ですので、ここで重要なのは、自分の好きなもの、地域への投資に絞るのではなく、色々な地域、業種、仮想通貨などの新しい分野に対しても関心を持つことを心がけていただく、それが本当のポートフォリオであるということです。

理想論ではありますが、この理想的なかたちに近づけるよう、頭のどこかに置いておくということが非常に重要ですので、参考にしていただければと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

次回も楽しみにしていてください。

友だち追加

↑ ↑ ↑

コミュニティの検索IDはこちら

池田和弘

この記事を書いた人のプロフィール

k-ikeda

池田和弘

これまでに1000人規模の人たちを、資産数十億円へと導いた成功請負人。世界中のお金持ち、世界中の投資案件とネットワークがあり、けっして一般には出回らない「本当に儲かる案件」が彼のもとに集まってくる。毎月100万円の家賃収入を安定して生み出しているニュージーランド不動産や、年利30-40%を安定して稼ぐコインパーキング投資など、「ほったらかし」で利益を生み出す案件を中心に、次々と投資を成功させている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 資産を最大限に増やすポートフォリオの組み方│トレーダーから投資家へのステップアップ

PAGETOP