1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードで勝者になるには先読みすることが重要

トレードで勝者になるには先読みすることが重要

トレードで勝者になるには先読みすることが重要

こんにちは、北田です。

先週の相場では、日米首脳会談終了後のイベントリスク解消と
イエレンFRB議長の利上げに関する発言が後押しをし、
1ドル115円手前まで上昇しましたが、

大量の売り注文執行によりドル買いが失速し、
後半では、トランプ大統領から労働長官に指名されていたパズダー氏が
指名を辞退したことによるトランプ政権の運営に対する警戒と、

また20日はアメリカでプレジデント・デーで祝日であるということから、
週末は利益確定売りによる戻しの勢いも相まって
112円台まで下げて週を終えました。

今週の相場は、来週辺りにトランプ大統領による
税制改革案が公開される
とのことで、

内容によってはまた相場が大きく変動しそうなイベントを
控えた上での相場
となりそうです。

また来月にはFOMCでの利上げが行われるのかどうか、
そして15日には米国の債務上限の期限を迎えることになりますので、
トランプ政権がどう乗り越えるのかがまた注目されていきます。

一方欧州では、3月9日~10日のEU首脳会議でリスボン基本条約50条を発動し
正式にEU離脱を通告する方針を示しており、

さらにオランダで総選挙、
4月、5月にはフランスで大統領選挙が控えているということで、
来月からはユーロ関連の通貨ペアもまた注目されてくるかと思われます。

さて、今回は私がこのように
なぜファンダメンタルズのことを見ているのかについて、

今回の本題であります、
「トレードで勝者になるには先読みすることが重要」
テーマにお話させて頂きます。

ファンダメンタルズ分析で未来を予測する

私は普段のトレードでテクニカル分析だけではなく、
ファンダメンタルズ分析も取り入れてトレードするようにしています。

その一番の理由が、「先読み」できるようになるからです。

テクニカル分析はあくまでも過去の相場がどうなってきたのかを、
チャート上に表示させて分析するもの
になります。

インディケータも全て過去の相場の動きをそれぞれの計算によって
見やすくしたりしたもの
にしか過ぎません。

その反面ファンダメンタルズ分析では、
ある程度未来に何が起きるか予想することができます。

もちろん完全に予想することは当然できませんし、
予想外のことは当然起きます。

しかしながら、ぼんやりとでも予想はすることができるのです。

これはどういうことかと言いますと、
指標発表が行われることもそうですが、

どこかの国で大統領選挙が行われるということや、
金利を今後どうするかという発表がいついつに行われるということは
事前に知ることができます。

もちろん誰が大統領になるか、
金利が上がるのか下がるのかは当日になってみないと分からないですし、

それによって為替相場がどうなるのかも当日、
そしてその後になってみないと分かりません。

しかしながら、少なくとも相場が大きくどちらかに動きそうだな、
ボラが大きく広がりそうだな、
市場はそのイベントに注目するだろうな、

ということくらいはある程度は予想できるわけです。

ですので、例えば現在で言えば、
トランプ大統領が近々税制改革案を発表することが分かっていますので、

市場はそれに注目し、その発表までは様子見ムードとなったり、
あるいはトランプ大統領の発言により税制改革案を先読みして先行してドルを売買してくる
トレーダー等も出てくるだろうなということくらいは予想できる
わけです。

もちろん、税制改革案の内容や、
それによる為替相場がどうなるかは当日にならないと誰も分からないわけですが、

少なくとも他のトレーダーや市場は
税制改革案に注目してくるだろうなというレベルは
ある程度は予想できる
わけです。

サプライズイベントに備える

ここで、ドル円が上がるか下がるのか当日になってみないと分からないのに、
そんなことを予想して何のメリットがあるんだと思われるかもしれません。

私達トレーダーはスキャルピングをされている方もスイングトレードをされている方も、
「為替差益」を狙ってトレードしていることは共通しているかと思います。

そして当然ですが、大きく相場が動いてくれた方が、
大きく為替差益が狙えることも同様であるかと思います。

それならば、為替差益が大きく狙える通貨ペアと時期を選択してトレードした方が、
基本的に利益は大きく狙えるということになります。

ではどの通貨ペア、どの時期に大きく為替相場が大きく変動するのか?
その答えがファンダメンタルズ分析である程度絞ることができるようになるのです。

現在の相場では、トランプ大統領の未知数な部分からドルが大きく注目されており、
ドル円の変動幅も非常に大きなものになっております。

トランプ大統領の発言一つで大きく相場が変動するような状態となっており、
市場がトランプ大統領の発言に常に注目しています。

しかしながら、サプライズ的なもの次第に「慣れ」となっていき
これがサプライズではなくなると市場の反応は次第に薄くなっていきます。

そしてその間に別の何かサプライズ的なことが起きると、
市場の注目が変わり、そのサプライズに反応するようになっていきます。

今年はイギリスのEU離脱の手続き、
それからオランダ、フランス、ドイツで選挙が控えているということは
既に予定として存在しております。

そして市場はその選挙結果等に注目することも既に予想はできるわけです。

その時になれば、恐らくポンドやユーロ関連が大きく注目され、
もちろん買われるのか売られるのかは当然分かりませんが、
少なくとも大きく変動するだろうなということは予想できるわけです。

ですので、現在はドル円を中心に見ていても、
そろそろユーロやポンド関連でも大きく為替差益が狙えるような相場が来るだろう
というようなことも予想できるわけです。

そしてある程度予想できたら、
次はテクニカル分析を使って普段お使いの手法で
実際にトレードするかどうかを決めるということになります。

このようにすることで、大きく変動する通貨ペアや時期をある程度予想して
チャンスをものにすることができるようになります。

ファンダメンタルズとテクニカルを組み合わせる

もしテクニカル分析だけでトレードしていると、
現在なぜボラティリティが高いのか、
いつ為替変動が大きくなるのか予想することができず、

いつも後追いばかりになってしまい、
効率の悪いトレードとなってしまいます。

例えば先日、麻生財務相が、
「円相場はまだ120円も超えていないので、円安といわれる覚えはない」
と発言しましたが、この発言を知っていてトレードしていると、

120円近くにレートが近づいてきた時に、
120円は強力な壁となって働くということが予想できる為、
ある程度対策を立てながらトレードすることができるようになります。

もしこの発言を知らずにトレードしていると、
120円間近でもそのまま普段使っているトレード手法でトレードしてしまい、

そして120円手前で急な下落が発生したりすると、
一体何が起きたのかわけが分からず、放心状態となってしまい、
上手く対処できず、大損してしまう可能性もあります。

ですので、テクニカル分析だけでトレードするよりも、
ファンダメンタルズ分析も加味してトレードした方が、

ある程度どんなことが今後起きるか先読みして
トレードすることができるようになりますので、
有利にトレードすることができるようになります。

もちろんファンダメンタルズもテクニカルと同様完璧なものではありません。

時には予定が変わり発表が行われない時もあれば、
予定に無い発表が行われたり、

大規模なテロや天変地異等によっても為替相場が変動することがありますので、
完璧に予想することができませんが、

全くファンダメンタルズを使わないよりかは、
ある程度有利にトレードすることができるようになります。

ですので、もし現在テクニカル分析のみでトレードしている方は、
ぜひこのファンダメンタルズ要因も意識してみて下さい。

ファンダメンタルズ分析で見るポイントは、

・その出来事によりどの通貨が注目されるのか
・どの時期、時間帯に大きく動きそうか
・その出来事のコンセンサスは現段階では何か

これらを中心にニュース等を見るようにしますと、
またいつもとは違った相場の見方ができるようになるのではないかと思います。

何か参考になれば幸いです。

最後に

現在私はアジアやアフリカの貧困解決のために、社会起業家としても活動しており、貧困問題を解決するという夢を持っています。

そして、日本から成功するトレーダーを輩出し、一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていきたいという考えのもと、
クロスリテイリングさんの「勝利の黄金シグナル」というプロジェクトで講師を勤めさせていただいております。

このプロジェクトでは、初心者の方でも気軽に学ぶことができる、「トレンド相場」「レンジ相場」どちらの相場からも利益を上げる「ダブルロジック」をお伝えしております。

多くの方が、この「勝利の黄金シグナル」で学んでくださり、ありがたいことに数えきれないほどの方々が、FXで利益を上げられるようになっています。

無料で受講することができるので、ぜひあなたも、「勝利の黄金シグナル」で、学んでみてください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードで勝者になるには先読みすることが重要

PAGETOP