1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 大きく儲けることよりも、 資金を守ることに重点を置きましょう

大きく儲けることよりも、 資金を守ることに重点を置きましょう

大きく儲けることよりも、 資金を守ることに重点を置きましょう

こんにちは、北田です。

4月になり年度初めとなりました。

就職をされたり、職場環境が変わったりなど、今までとは違った環境となり、これから新たな生活を送られるという方も多いのではないでしょうか。

トレーダー、特に個人トレーダーや個人投資家は、新年度による環境の変化等がありませんので、年度ごとの環境の変化等は季節を感じる機会でもありますので、羨ましく感じます。

さてこの新年度における相場ですが、やはり大きく相場を動かすのは機関投資家です。

当然ですが、機関投資家は目標数字があり、年度末や決算月等では、着地数等が固められます。

特に大企業になれば、投資家や外部に報告する為にある程度数字を固めておく必要があり、既に目標値に到達していれば、下手にその数字を動かしたくないという思惑があります。

また決算月や年度末では、利益を明確化しておきたいという思惑もあります。

よって決算月や年度末では、新たなポジションが持たれにくく、利益確定売りの動きが多くなる傾向があります。

そして日本では、3月決算の銘柄が一番多いということからも、日本の株式市場ではその傾向が強いと言えます。

株式市場に連動する為替相場でも同様、2月、3月と大きな目線で見るとレンジになっていたのではないでしょうか。

ドル円日足

昨年11月のアメリカ大統領選挙によるトランプ勝利からの期待で11月、12月は大きく上昇しましたが、年が明けて1月はトランプ大統領による政策の不透明感で、憶測だけで買われていたドルが、逆に大きく売られた相場となりました。

そして年度末を控えた2月では大きな目線で見るとレンジ、3月も、トランプ大統領によるイスラム圏からの入国禁止令の失敗と、オバマケアの代替法案の失敗により110円台にまで下げたものの、再度上昇をし、まだまだ大きな目線で見るとレンジの間にあります。

さてその上で年度初めの相場に関してですが、機関投資家や証券会社等、配置換えや新たな人材の配備等もあり積極的に売買が行われていくだろうということが予想できます。

売買する人が変われば、当然相場の動き方も変わります。
年度初めということで、新たな戦略で売買してくる人も多いでしょう。

また4月から新たな税率や法律が適用されるようになり、それによって、個人消費や企業の売り上げにも影響してくる可能性があります。

そのようなことから、今月年度初めからは、先月までとはまた違った相場になり、売買も活発になるのではないかと思います。

資金を守ることに重点を置きましょう

考え方によっては儲け時ではありますが、逆に言うと今まで通用していた手法が使えなくなり、戦略の見直しに迫られたり、またボラの拡大でリスクが増大するという面もありますので、今月に入ってからのトレードはより慎重に売買していく必要があるということが言えます。

またファンダメンタルズ的には、今月末にはアメリカ大統領の100日ルールの期間が終わり、現状としては、トランプ大統領はイスラム圏からの入国禁止令に対して裁判所に差し止めされ、またオバマケアの代替案に関しても法案の採決が断念となり、何一つとして達成できていない状態です。

報道機関や野党も本格的にトランプ批判してくることが予想されます。

そして感情的になりやすいトランプ大統領が
突拍子もないことをしてきたりする可能性もあります。

またEUでは、月末に臨時の首脳会談が行われることになり、
イギリスのEU離脱の手続きが本格化していきます。

またフランスの大統領選挙も控えており、相場が荒れそうな状況になっております。

年度初め早々相場変動が激しくなる要因が多いですが、大きく儲けようとすることよりも、資金を守ることに重点を置き

そして前回の記事で書かせて頂きましたように、どれだけ相場が荒れようとも、極力自分が得意な場面のみに絞ってトレードし、着実に利益を取っていきたいものです。

年度初めとなりましたが、個人トレーダー、個人投資家は環境の変化は無いものの、世間一般ではやはり大きな変化が伴う時期でもありますので、心の中では心機一転の気持ちを持って今年度もトレードに臨んでいきたいですね。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 大きく儲けることよりも、 資金を守ることに重点を置きましょう

PAGETOP