1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. ファンダメンタルズを意識し、先読みして行動する

ファンダメンタルズを意識し、先読みして行動する

ファンダメンタルズを意識し、先読みして行動する

こんにちは、北田です。

12月となりましたね。
今年最後の月ですが、有終の美を飾れるように
気を引き締めてトレードしていけたらと思っております。

さて2日の雇用統計では失業率は予想よりも低い数字が出ましたが、
平均時給が予想より低い結果となり、
ドルが売られた形となりました。

また4日に行われるイタリアの憲法改正の国民投票、
オーストリアの大統領選挙、
そして週末ということもあり、
利益確定売りも出たのではないかと思われます。

トレードしづらい相場を見極めるためには?

相場の見極め

ところで普段チャートを見てトレードをしていると、
テクニカル通り動かないことや、
急にレートが動き出したり、

あるいはボラが急に低くなり、
トレードしにくい相場に遭遇することはしばしばあるかと思います。

このような時は、テクニカル重視でトレードしているトレーダーからすると、
非常にトレードし辛く、損切りに遭うケースも多くなる傾向がございます。

もちろんこのような相場も受け入れて、しっかりと損切りを積み重ね、
そしてトータルで利益をプラスにしていくという考えでトレードしていくことも重要ですが、

できればこういった相場ではトレードしない方が
より有利にトレードしていけるようになります。

では、その見極めはどのようにしたらいいのでしょうか。

結論から申しますと、
「ファンダメンタルズを意識し、先読みして行動する。」
ということになります。

ファンダメンタルズを意識してトレードするようにすると、
無駄な損失を減らしたり、あるいは相場を取捨選択できるようになります。

ファンダメンタルズを意識して無駄な損失を避ける

お金

例えば雇用統計の日は、発表が行われる時間までの間は、
比較的ボラが低くレンジになりやすい傾向があります。

これは雇用統計で発表される数値によって、
今後ドル高傾向になるかドル売傾向となるかの一つの指標となることが多い為、
市場がその発表が行われるまで様子を見るといった行動を取ることが多いから
です。

このように考えると、雇用統計の日は、
ボラが低くレンジになりやすい傾向がある為、

トレンドフォロー手法は使わない、
あるいはトレードそのものをお休みにするというルールを設けておくと、
無駄な損失を避けることができるようになることが多くなります。

また金曜は週末であることから、
多くのトレーダーは週の持ち越しをしたくないという感情から、
金曜にポジションをクローズすることが多い傾向があります。

ですので、その週に大きな上昇トレンドが出ていたとすると、
金曜で一旦ポジションが解消されることになりますので、
金曜はトレンドの勢いが無くなる、

あるいはそれまでの動きから反転した動きをすることが多くなります。
ですので、金曜にさらなる買いサインが出ても、
エントリーを控える等のルールを設けておくと、
無駄な損失を避けることができるということもあります。

またこれは特に土日に大きなイベントが控えている時程、
多くの人が金曜にポジションをクローズしたくなるという心理が働きますので、
より反転しやすくなる傾向があります。

もちろんこれらのことはあくまでも傾向ですので、
必ずそのような動きになるということではありませんし、

その他の要因でも当然為替相場は動いているものですので、
方程式化できるものではありませんが、

知っててトレードするのと、知らずにトレードするのとでは、
大きな違いが生まれます。

他のトレーダーの行動を先読みする

振り子

このように、今後行われるファンダメンタルズ要因を元に、
トレードをどのように行っていくか

あるいはエントリーの取捨選択をしていくかを決めるようにしていくと、
無駄な損失を避けることができ、
より効率良くトレードしていくことができるようになります。

ポイントは、ファンダメンタルズの情報に振り回されるのではなく、
予め行われる予定のファンダメンタルズから、

その直前に他のトレーダーはどんなことを考えるだろう、
と先読みして考えてみることです。

そしてそれを自分自身のトレードに活かしていくようにすると、
他のトレーダーよりも、有利にトレードしていくことができるようになります。

何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. ファンダメンタルズを意識し、先読みして行動する

PAGETOP