1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. ビットコインから学ぶ投資の神髄

ビットコインから学ぶ投資の神髄

ビットコインから学ぶ投資の神髄

こんにちは、北田です。

先週末は、米大統領報道官の辞任報道で、
さらにドル円下落しましたね。

トランプ政権に対しての懸念ということで、
今後もトランプ政権の行方による為替相場変動に目が離せません。

さて、今回は今話題の仮想通貨であるビットコインのお話です。

FXとは一見関係無さそうですが、ビットコインの値動きを見ていると、
まさに投資の根本的な部分が現れていますので、
学ぶべきことが多いです。

そのビットコインですが、日本仮想通貨事業者協会が各取引所で
ビットコインの受け入れや引き出しの受付を8月1日から一時停止するという発表がありました。

もちろん停止しない取引所もあるのですが、
やはり異例な対応ということで、
市場に懸念が走り、乱高下していますね。

今後どうなるかは全く分かりませんが、
今後ビットコインの価値としてどうなるのか、

先々月に付けた高値が限界だったのか、
それとも今後も益々価値が高まり、
値が上がっていくのか等、
様々な思惑が錯綜して、レートを形作っています。

これは株式投資等も同様で、
ある会社に何か異例な事態が発生したりすると、

もうこれでこの会社は終わりなのか、
それともまた復活をして、
今まで以上に価値が高まっていくのか

色々な思惑が錯綜し、
レートが形成されていきます。

そして多くの人がこの会社は復活すると思い、
株を買い増ししていけばいずれ上昇していきますし、
逆に多くの人がこの会社はもう駄目だと判断して売り払ってしまえば、
下落し続けていくことになります。

株式投資と仮想通貨の共通点

今回のビットコインも同様、
8月1日からの一騒動で今後どうなるのか、
色々な思惑の中、レートが上下どちらに動いていくのか
決まっていきます。

株式投資も仮想通貨であるビットコインも、
共通していることは、
市場がレートを決めているということです。

そしてレートの動きも、
市場の欲と恐怖の錯綜によって
日々形成されていっています。

下のチャート図はビットコインと円の1時間足チャートです。

ビットコインと円の1時間足チャート

この画像を見ると、FXや株価と同様に、
一度どちらかにトレンドが出れば、そのトレンド方向にレートが進みやすく、
またトレンドが出たとしても、一方向に真っすぐレートが進んでいくわけではなく、
必ず押し目や戻りを付けて、波を打つようにレートが進んでいっています。

当然、FXも株式市場も、仮想通貨市場も、
人の思惑でレートが動いているわけになりますので、
根本的な動き方というのはどうしても似て当然になります。

・少しでも利益を多く得たい。
・少しでも損失を減らしたい。

これらの欲と恐怖が常に錯綜し合って、
レートが形成されていきます。

このように普段FXのチャートだけを見て学習、トレードをしていると、
どうしても普段学んだことがFXでしか役に立たない、
FX市場でしか通用しないと考えがちですが、

FXであろうと、株式市場であろうと、
仮想通貨市場であろうと、
人間がレートを形成している以上、
根本的な部分は同じであるはずです。

そしてこの仮想通貨であるビットコインのチャートを見ても、
同じような動きをするということは、
改めて、人間がレートを形成しているという本質的な部分は、
どの相場でも同様のことが起きるのだなということが分かります。

どんな市場であろうと「基本」を大切に

もしかしたら読者様の中で仮想通貨のトレードもされている
という方もいらっしゃるかもしれませんが、

基本はFXと同様で、
今後どうなっていくかは誰にも分からない中で、
とにかくトレンドに沿ってトレードしていく、
そして思惑と逆行したら潔く損切りをする、

そしてトレンドに上手く乗れたら、
できるだけ利を多く伸ばすようにする、

これを守っておけば、
どのような投資商品、市場でも、
トータルでは利益を残していけるようになります。

仮想通貨が話題になっている時期や、
今後の展望等がネット上等で盛んに書かれているような時期には、
つい今後も上昇していくことが当たり前のように感じてしまいますが、

過去様々な金融商品、市場で、バブルはいつかははじけ、そして暴落し、
大衆の多くが大損をしてきた過去がありますので、

仮想通貨であろうとどんな市場であろうと、
FXと同様基本を忘れずにトレードしていきたいものです。

なお、仮想通貨は過去には中国人が
元から仮想通貨に資金を大量に移動した関係で、
元と仮想通貨との関連性が大きかったですが、

現在は日本、アメリカでの取引が1位、2位を占めている状態ですので、
ドルと円と仮想通貨との関連性も今後は大きくなっていくということも
考慮する必要があります。

ですので、日本仮想通貨事業者協会による8月1日からの処置が、
もしかしたらFX市場にも影響する可能性もありますので、
その前後のトレードはFX市場でも同様に注意はしておいた方がいいでしょう。

※執筆後、当初8月1日の予定だった入出金の停止は
7月23日正午からと前倒しになりましたが、特にビットコインの市場では混乱はしていない様子です。

ただ、FXトレードをする際でも、
今後も仮想通貨による出来事が為替市場にも影響してくるようになることも
視野に入れ注意しておく必要はあるかと思います。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. ビットコインから学ぶ投資の神髄

PAGETOP