1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FXの最大の魅力は住む場所を自由に選択できるということ

FXの最大の魅力は住む場所を自由に選択できるということ

FXの最大の魅力は住む場所を自由に選択できるということ

こんにちは、北田です。

今日で10月も終わり、明日から11月ですね。
10月は日本では衆議院選挙が行われ、自民公明の与党が大勝し、
それによってか、日経平均が16連騰と最長記録を更新し、
それに連なって円買い動意も見られました。

アメリカでは、ハリケーンの影響が懸念されていましたが、
7~9月のGDP速報値が予想外に2四半期連続で3%成長を達成、
また9月雇用統計では、賃金の伸びが予想を上回り、
失業率の低下が進み、年内の利上げ観測の上昇、

また上院下院共に税制改革の予算決議案が可決され、
さらに次期FRB議長の候補としてタカ派のテイラー氏が浮上したこと等により、
NY株高、ドル高となりました。

一方ヨーロッパでは、まずECBが予想通り量的緩和縮小を発表しましたが、
その後のドラギ総裁の発言で欧州内のインフレ圧力は低下、
そして量的緩和は今後も必要という発言を受け、ユーロは下落、
さらに先週末、カタルーニャ州議会が独立国家樹立を可決し、さらなるユーロ売りとなりました。

日本では円売り、EUでもユーロ売り、
さらにオセアニア通貨も売られていることから、
ドルの一人勝ちといったところでしょうか。

11月には、トランプ大統領が来日されるとのことで、
どんな話し合いがされるのか、楽しみですね。

さて為替市場の方ですが、先週、5月と7月に付けた高値まで到達しました。

USD/JPY 日足

そしてその後、次期FRB議長候補がテイラー氏ではなく、
パウエル氏の方が有力だという報道もあり、
ドル円は下落し、週を終えました。

先週までは、日本では衆院選で自公の勝利による株高、
アメリカの各指標や税制改革の期待、次期FRB議長候補等の要因による株高により、
大きくドル円は上昇してきていましたが、
節目に来ると、手の平を返したように反転しました。

こういったことは、やはり長年相場を見ているとよくあることですので、
注意が必要ですね。

チャートの節目やファンダメンタルズ的なことを無視してトレードをして、
ただ単に雰囲気だけで上昇しているから買ってしまうと、
高値掴みに遭ってしまい、損失を被ってしまうことになってしまいます。

そしてもう1つ気になる節目が、以下のチャート図です。

USD/JPY 月足

こちらはドル円の月足ですが、
ちょうど上方に綺麗なトレンドラインが引けます。

やはりこのラインは強力に働いてくると見ていますので、
どの手法を使っているにしても、
このラインには注意しながらトレードをしていく必要があります。

またファンダメンタルズ的にも、米財務省の為替報告書で、
実質実効為替レートは20%円安水準という文言が維持され、
急な円高圧力には、注意が必要です。

住む場所の制限をなくすためには

さて現在私は日本に帰ってきているのですが、
帰国して毎回思うことがあり、それはやはり日本は素晴らしい国だということです。

空港が綺麗、トイレも綺麗、マナーが良い、そして食事が美味しいです。
電車にしてもバスにしても、案内が丁寧ですし、時間もきっちりしています。

日本に居る時は、それが当たり前だと思っていましたので、
何も感じなかったのですが、やはり海外に移住するようになり、
日本の良さを感じるようになりました。

逆に税金や物価はやはり日本は高いですね。

ただ、よく日本は税金や物価が高いから海外に引っ越すという人が居ますが、
引っ越し先の国の食事だったり気候だったり、
あるいは文化だったりを本当に受け入れられるかも考えた上でないと、
失敗してしまうことは多いです。

では、なぜ私は海外に引っ越したのか言いますと、
やはり物価と気候が私に合っていたからです。

確かに日本に住めば、快適ですし、
食事も美味しいですが、やはり税金や物価は高くなります。

逆に私が住んでいるタイでは、
不衛生な面があったりもしますが、物価に関しては日本に比べたらかなり安く生活できます。

また気候も年中通して温暖ということで、
私に合っているということもあります。

前回の記事でも書きましたが、
私は今は、できるだけ生活費を抑えて、
その代わりそのお金を株や不動産等、
資産に変えていきたいと考えています。

ですので、できるだけ物価の安い国に住み、
そしてそこでFXをし、資産を増やしていくという形にしています。

ただこれはあくまでも私のケースです。

全ての人に対して海外移住を勧めるものではありませんし、
また人によって海外は合う合わないがあります。

タイに関しても、日本からの移住者は多いですが、
それと同時に移住に失敗して帰国する人もやはり多く居るのが現実です。

どうしても日本とは違った土地で住むということになりますと、
食事から文化から考え方まで異なってきますので、
どうしても合う合わないが出てきます。

日本では簡単に手に入った物が海外では手に入らなかったり、
サービスも同様です。

やはりどうしても日本に住むことの方が性に合っている人も居ますし、
逆に海外の方が生き生きと生活できる人も居ます。

今回この場で書きたいことは、どちらに住んだ方が良いのかということではなく、
「自分の住みたい場所を選択できる」状態を手に入れるようになった方が良いということです。

そしてそれが可能なのが、やはりFXです。

少し例を出して考えてみたいと思います。

仮に月収が30万円のAさん、月収が20万円のBさんが居たとします。

どちらが快適な生活を送れるか?
と質問をしたら、恐らく多くの人がAさんと答えるでしょう。

しかし、以下の状態でしたらどうでしょう。

都内の会社に勤務していて、朝から晩まで働いて、
残業もこなしてやっと月収30万円貰えるAさん。

都内で30万円ですと、さほど良いマンションには住めないでしょう。
ましてや家族を持っていたら、生活は楽ではないかもしれません。

そして都内から離れた場所、家賃の安い物件を選択した場合は、
それなりのマンションに住めるかもしれませんが、
毎日の通勤時間によって、自分の時間を奪われ、疲弊してしまいます。

都内勤務ですと、どうしてもいずれかを選択して生活していかないといけません。

では月収20万円のBさんのケースで、
この人はFXで毎月20万円稼げているとします。

Bさんは、トレードで稼げているので、わざわざ物価の高い日本に住む必要も無く、
ネット環境さえあればどこでも住むことができます。

ですので、物価の安い国に移住してトレードすることにしました。

東南アジア等で物価の安い国では、
それこそ家賃3万円とかでも、フィットネスやプール付きのコンドミニアムに住むことができます。

光熱費も安く、また食費も安いので、
月収20万円もあれば、かなり余裕のある生活を送ることができます。

Bさんは、平日はトレードをし、
そして疲れたらフィットネスやプール等に行き、気晴らしをし、
そして少しお腹が空いたら近くのレストランで、数百円出して食べて、
そして部屋に戻って、少し昼寝をして、
そしてその後、また夕方からトレードをするというような生活を送ることができます。

果たしてどちらが快適な生活を送れるでしょうか。

Aさんは月収30万円ですが、
住む場所に制限があります。

Bさんは月収20万円ですが、
住む場所に制限がありません。

FXで稼ぐというのは、実はこのような恩恵を受けることができるんですね。

FXは「住む場所を自分で自由に選択できる」
という状態を作り出すことができます。

FXをしていると、つい利益のことばかり意識してしまいがちになり、
利益を大きく取ることに魅力を感じてしまいがちになりますが、
そうではなく、「住む場所を自由に選択できる」ようになるという魅力もあるのです。

そして物価の安い国や地域に移住等をし、
生活費をより抑えた状態に持っていくことができれば、
その浮いたお金を資産に変えていくことにより、
より早く資産を増やしていくことも可能になってきます。

そういった理由から私は、物価の安い国に住み、
そして生活費を抑え、そしてできるだけ多くの資産を増やしていこうと考えているのです。

私はタイという国を選んだわけですが、
FXで稼げれるようになれば、もちろんご自身のお好きな国を選択して住むことができるようになります。

暑い気候が苦手であれば、寒い国に移住するでもいいですし、
税金高くても良いからインフラがしっかりしている国に住みたいのでしたら、
そういった国を選べばいいですし、
もちろん日本に住んでもいいわけです。

どこに住むかは自分次第なのです。

自分の生活を豊かにできるのは”自分”

前回の衆議院選挙で、消費税の使途変更が焦点になると言われていましたが、
実際には憲法改正だったり、安部政権の是非が問われた選挙となりました。

そして今回も自公政権が議席を取り、
再来年には消費税増税がされていく予定になっており、
これに対して文句を言っている方も多いとは思いますが、
やはり文句を言ってもどうにもなりません。

日本で何か物を買う以上、払うしかありません。

ただ文句を言っても、現状は変えられないわけでして、
自分の生活を豊かにするのは、
政府でも会社でもなく、自分で何とかする他ありません。

そして自分の生活を豊かにする為の最短の方法が、
やはり私はFXだと思っています。

月収20万円でも稼げれるようになれば、
それこそ海外でも快適な生活を送れたりできます。

大きなハードルではありません。

ですので、今回の記事で私が言いたいのは、
FXでたくさん稼いで海外に行きましょう!
ということではなく、

FXを使って
「自分で済みたい場所を選択できるような状態にする」
ということです。

これができるようになれば、自分の好きな国や地域に移住できますし、
また少ない収入でも、快適な生活が送れたり、
また生活費を抑えることによって、
資産をより早く増やしていくことができるようになっていきます。

例えば今後日本の税金がどうなっていくとかがあまり気にならなくなったりします。
消費税が高額になり払いたくないと思えば、海外で生活すればいいわけです。

また現在大阪では教育無償化により、
公立私立共に無償で高校に通える(親の年収による)制度がありますので、
自分の子供が高校生になったら、大阪に引っ越そう、なんてこともできたりします。

またタイでは、現在軍事政権でどんどんと税金が高くなっていっているのですが、
それが続くようであれば、また別の国に引っ越そうとかも考えられますし、
民主主義が復活して、住みやすくなればまたタイに戻ってこよう、
なんてこともできるわけです。

このように住む場所に制限が無ければ、
常に世界の税金や住み心地を考えながら、
自分が得するような国や地域に移り住むことができるようになります。

私はこれがFXの最大の魅力だと考えています。

大きく稼ぐことができるということも魅力ですが、
住む場所を問わない職業ということで、
税金をコントロールできる、出費を常に抑えることができながらも、
快適な場所に住むことができることの方がより大きな魅力だと感じています。

私はこれからの時代は、
自分が住む国や地域を選択していけるようになっていくと思っていますし、
そうなるべきだと考えています。

日本で生まれたから日本に住み続けなければいけないなんてことは、
やはり今後は無くなっていくでしょう。

今後日本がどうなっていくのか、
税金がどうなっていくのかは分かりませんが、
(増えることはあっても減ることは無い…)

自分の生活が政府によってコントロールされてしまうのではなく、
自分の生活は自分でコントロールできるようにすることで、
自分の生活を快適にしていくことができるようになります。

そしてそれを基盤にして資産をどんどんと増やしていき、
経済的自由を手に入れられるようになっていきます。

その為にも、今年残り2ヶ月ですが、
目先できることは、
今年初めに立てた目標の進捗度合い、

そして来年を意識した動きを、今からしておくことで、
またトレード成績、そして来年の自分の生活も変わってくると思いますので、
ぜひ、残り2ヶ月、悔いの残らないようなトレード生活を送って頂ければと思います。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後に

現在私はアジアやアフリカの貧困解決のために、社会起業家としても活動しており、
貧困問題を解決するという夢を持っています。

そして、日本から成功するトレーダーを輩出し、
一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていきたい
という考えのもと、
クロスリテイリングさんの「勝利の黄金シグナル」というプロジェクトで
講師を勤めさせていただいております。

今回は特別に、勝利の黄金シグナルで公開させていただいている動画の一部を公開させていただきます。

これは、黄金シグナルのトレード手法を私が実際に使用したトレード動画となっており、
トレードの解説もさせていただいています。

勝利の黄金シグナルではどのようなことを学べるのか。
そして、どのようなトレード手法で利益を上げていくのかをぜひご覧ください。

【勝利の黄金シグナル】北田夏己のトレード動画

 
このプロジェクトでは、初心者の方でも気軽に学ぶことができる、
「トレンド相場」「レンジ相場」どちらの相場からも
利益を上げる「ダブルロジック」
をお伝えしております。

今なら期間限定で、私が直筆した特別レポートを無料プレゼント中です!
FXで勝ち続けるための情報が凝縮されておりますので、
ぜひこの機会にご登録をよろしくお願いいたします。

多くの方が、この「勝利の黄金シグナル」で学んでくださり、
ありがたいことに数えきれないほどの方々が、FXで利益を上げられるようになっています。

無料で受講することができるので、
ぜひあなたも、「勝利の黄金シグナル」で学んでみてください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. FXの最大の魅力は住む場所を自由に選択できるということ

PAGETOP