1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. どんな状況でも冷静に利益を上げ続けるために

どんな状況でも冷静に利益を上げ続けるために

どんな状況でも冷静に利益を上げ続けるために

こんにちは、北田です。

先週は台風21号による被害に続き、北海道で震度7の地震が発生する等、
大変な一週間でした。

そして相場のほうでは、トランプ大統領がとうとう日本に対しても、
貿易交渉で圧力をかけ始め「合意しなければ大問題になる」等と発言。

さらに中国に対しては、
「2670億ドル規模の商品に追加関税する用意もある」とし、
事実上、全輸入品に追加関税を課すことを示唆したことになり、
大きくドル円が売られました。

来週の自民党総裁選の投開票が終われば、
いよいよ自動車関税の賦課を脅しに、
日本からの譲歩を引き出していくことが予想されます。

既に日本の石油元売りは、イラン制裁をしているトランプ政権から
イラン産原油の輸入を停止されており、三菱UFJ銀行などの金融機関も
イランとの取引を停止する方針を示しており、相場がどうのというよりも、
私たちの生活自体にも影響が及ぶ事態にまで発展する可能性が高くなってきました。

このような中で、相場がどのようになっているのかといいますと、
当然規則的に動いているというよりも、
ファンダメンタルズ、特にトランプ大統領の発言を中心として、
右往左往しているといったほうが適切ではないかと思います。

ついFXを始めたばかりの時というのは、
相場に対して何か方程式を見つけようとしたり、
知らず知らずのうちに聖杯探しをしてしまいがちになります。

そして、その探している作業をFXの学習だと勘違いし、
年月が経ってしまっている人が結構多いのではないでしょうか。

私自身も一時期自分では気づかないうちに
聖杯探しに明け暮れてしまっていた時期があったのですが、
やはりそのやり方では、一時的には勝つことはできましたが、
継続的に勝ち続けることはできませんでした。

それでは、どのようにしたら勝ち続けられるようになったのでしょうか。

相場は常に変化しておりますので、やはり私がやったことは、
その時その時の相場に臨機応変に対応しながら
ロジックを調整していく、あるいはアレンジ等を加えて運用していく。

さらには、裁量を身に付けてトレードしていくことによって
継続的に勝ち続けられるようになっていきました。

しかしながら最近では、AIの台頭で、いくら裁量力を身に付けても、
AIには勝てるはずが無いという声を多く聞くようになりました。

それでは当のAIを使った運用では利益が出ているのでしょうか。

変化し続ける相場とAI

AIとトレード

実は、大手銀行の傘下である会社が扱っているAIを使った運用では、
日本株に特化したものは、運用以来なんとマイナスになっており、
世界の株を対象としたものでも、
せいぜい指数並みの成績となっていることが明らかになりました。

ということは今のところ、変にAIに運用を任せるよりも、
パッシブ運用、すなわち手数料のできるだけ安いETF等で運用していたほうが、
まだ成績が良かったという結果になっているということです。

もちろん今後はどうなるのかは分かりませんが、
実はAIでも、現時点では運用に関しては苦戦していることが分かります。

そもそもAI運用というのは、
過去のデータから特徴や癖等を学習し、
それに沿って売買指示を出すものになります。

そしてこのAI運用が苦戦しているということは、
やはり相場は変化しており、
過去に示した特徴や癖自体が変化している
ということが分かります。

AIという言葉を聞くと、なんだかすごい優秀で
人間の能力をはるかに超えたものという印象があり、
それに運用を任せたら、すごい良い成績になるのではないかと考えてしまいます。

しかし冷静になって考えると、所詮AIでも、
過去のデータから癖や特徴を見つけ、
それに沿って今後の相場の方向性を見るというものにしか過ぎません。

そのため、扱うデータ量や判断のスピードは当然人間よりもはるかに優秀ですが、
相場に対してのアプローチ方法は実はほぼ同じだということになります。

そして、さらにAIを用いたツールや機能というのは、
以前まではどこかの大手投資会社等でしか扱えないような代物でしたが、
今はどんどんと個人でも扱えるようになってきています。

今後AIに対して、AIに打ち勝とうと考えるのではなく、
あくまでもAIというツールや機能を上手く使って、
いかに相場から効率良く利益を上げていけるようにするかと
考えたほうが上手くいきます。

昨今では、AIから仕事を奪われるのではないかという懸念が広がっていますが、
私はそうは考えていません。

AIを使うのはあくまでも私達人間であり、
いかにAIを使って仕事の効率を上げるか、いかに楽して仕事をこなしていくか、
そしてそれによって人間はよりクリエイティブな、
より人間らしい仕事ができるようになっていくと考えています。

そしてそれは相場に対しても同様で、AIと運用成績を争うという考えではなく、
いかにAIを上手く使って効率よく利益を上げていくかという方向性で考えたほうが、
この先、投資の世界では上手くいくようになると考えています。

現在の相場が、ファンダメンタルズ要因で荒れたような相場となっていますが、
AIだったり、あるいは異常な相場という言葉だったりに惑わされないでください。

目の前のチャートをしっかりと研究し、自分の得意な所だけトレードをしていく、
そしてしっかりと資金管理をしていくようにすれば、
今後どのような相場になっても、大きく資金を減らしたり等せず、
着実に利益を積み上げていきやすい状況に持っていくことができます。

そしてその為には、日々の継続学習が必要になってきます。

今後、自民党総裁選が終わり、ますますトランプ大統領の発言や政策が激化していき、
先行き不透明な相場となっていきますが、必要以上に怖がらずに、
自分のできる範囲で学習をし、トレードをしていくことが非常に重要になってきます。

9月は1年を通して下落率が一番大きくなる傾向がある月です。

FXでは当然売りからでも稼ぐことができますので、
むしろこういった状況をチャンスだと思い、
資金管理にだけは気をつけて利益を着実に取っていけたらと思います。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. どんな状況でも冷静に利益を上げ続けるために

PAGETOP