1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. どんな相場でも適応できるトレーダーになるために

どんな相場でも適応できるトレーダーになるために

どんな相場でも適応できるトレーダーになるために

こんにちは、北田です。

先週は、ニューヨークダウや日経平均株価が大きく下落した相場となっていましたね。

日経平均株価

日経平均株価

ただ、ドル円相場に関しては、下落はしていましたが、
日経平均株価等に比べると、さほど大きな下落には繋がりませんでした。

ドル円相場

ドル円相場

日経平均株価とドル円は連動して動くことが多いのですが、
今回はどちらかが間違っていると考えると、
その調整がいずれどちらかに発生することも考えられます。

日経平均株価がドル円相場に合わせて上昇に転じて、歩幅を合わせるのか、
それとも、ドル円相場が日経平均株価に合わせて、
さらに下落していくのか。

さてその上で、ここ最近の相場を見ていますと、
非常にトリッキーな動きをすることが多いです。

言い換えると、変動幅が大きくなったということです。

これはどういうことかといいますと、
やはり僕たちには見えない所で、
想像以上にAIやアルゴリズムトレードが参入してきているということです。

AIやアルゴリズムトレードは、特に短期トレードの場合ですと、
相場が上昇すると、その勢いに乗って買っていく、
逆に相場が下落すると、その勢いに乗って売っていく傾向があります。

そうすると、ファンダメンタルズ的な要素や、
あるいはトレーダー、投資家の心理に基づいて動いた相場でも、
その動きに乗じてAIやアルゴリズムトレードが動きをさらに激しくし、
変動幅を大きくすることに拍車をかける傾向となります。

そうなりますと、必要以上に上昇あるいは下落することになり、
同じ要因での値動きでも、非常に大きく変動する結果となることが多くなっていきます。

最近の相場では非常にそういった動きが多く見られ、
必要以上に相場が動いてしまうことが多いです。

そうしますと、今までトレンド発生時にトレンドフォロー手法を使えば、
上手く利益が出ていたものも、トリッキーな動きがされてしまうことで
上手く捉えられないことが多くなります。

トリッキーな動きをすれば、当然利益確定するまでの期間も短くなる傾向になり、
その結果、高値掴み、安値掴みをさせられ、
利益確定も上手くできないことに繋がってしまう
場面も多くなります。

例えば下のチャート図のような動きをすることが
最近の相場ではよく見られます。

ポンドドル15分足

ポンドドル15分足

よくあるようなトレンドフォロー手法ですと、
上赤矢印の箇所で買いエントリーサインが出てしまうケースが多いかと思います。

しかし今回の箇所でいうと、ほぼ高値掴みにあってしまい、
その後下落して、どこかのタイミンで損切りにあってしまっているケースになります。

このようなパターンは最近の相場では非常によく発生しており、
今まで使っていたトレンドフォロー手法や逆張り手法、
さらにはブレイクアウトロジック等も、
通用しなくなってきているとさえいえます。

AIやアルゴリズムトレードが参入してきている以上、
後追いのインディケータ頼りのトレードでは、
既に通用しなくなってきているといっても過言ではありません。

AIやアルゴリズムトレードは当然何かのインディケータを見て
トレード判断をしているわけではなく、
レートの動きそのものを判断材料として仕掛けてきています。

そのため、今後の相場で利益を上げようと思ったら、
インディケータ頼りのトレードではなく、
レートの動きそのものを見ていく必要がどうしてもあります。

逆にレートの動きそのものを見られるようになれば、
どのような相場でも、利益を上げられるといっても過言ではありません。

相場は常に変化しています。

今まで使えていたロジックやインディケータが使えなくなることは、
当たり前のようによくあることです。

僕たちトレーダーは、今まで使えていたロジックやインディケータを
いつまでも信じて使い続けるのではなく、
常に相場の変化に気づき、そして臨機応変に適応していくことが重要になります。

特に最近の相場では、動きが非常に激しいですので、
ぜひこの機会にインディケータではなく、
レートの動きそのものに注視してみてはいかがでしょうか。

そうすれば、また相場の見え方も変わってくるのではないかと思います。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. どんな相場でも適応できるトレーダーになるために

PAGETOP