1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 金利を意識すれば相場の全体像が見える

金利を意識すれば相場の全体像が見える

金利を意識すれば相場の全体像が見える

こんにちは、北田です。

先週は、黒田日銀総裁の追加緩和も検討していくという発言や、
FOMC議事要旨でサプライズ的なハト派内容では無かったことで、
ドル円が上昇した場面も見られた相場となっていました。

ただ全体的にはレンジに近い状態で、
トレンドフォロー手法を使っているトレーダーにとっては、
少々トレードし辛い相場だったのではないかと思います。

ドルが買われたファンダメンタルズ要因を抜き出すと、
あたかもドル円が買われて当然のようにも見えるのですが、
ドル売りが見られてもいいようなファンダメンタルズ要因も当然ありました。

先週で言えば、トランプ大統領が非常事態宣言を出したことに対して、
16の州が政権を提訴したことや、
米中通商協議でアメリカが人民元の安定を中国側に要求したことなど、
ドル売りとなってもいいような報道もいくつかありました。

確かにその報道が流れた瞬間にはドル売りも見られたわけですが、
やはり全体的にはドル買いが強く、なかなか下がりきらないような相場が、
年明けのフラッシュクラッシュ以降、続いている印象です。

このように、ファンダメンタルズ的にはドル売りなのになぜか下がらない、
下がってもすぐに買い戻されてしまうという現象
は、実はよくあります。

こういった現象は、はっきりとは解明できず、見過ごしがちになるのですが、
こういった時は、各国の金利が影響していることが多いです。

金利が為替市場に与える影響

金利の影響

では、今の各国の金利はどうなっているのか見てみましょう。

アメリカ → 2.5%
カナダ → 1.75%
ニュージーランド → 1.75%
オーストラリア → 1.5%
イギリス → 0.75%
ユーロ圏 → 0%
日本 → -0.1%

主要な通貨の政策金利を書き出してみました。

以前までは、オセアニア通貨の金利が高いイメージがあったかと思いますが、
実際には、現在はアメリカが断トツで高くなっています。

これを元に考えますと、為替取引をしている人は短期売買トレーダーだけではなく、
金利目的で通貨を保有している人も、実は世の中に多くいます。

他国の通貨を持つことで資産運用代わりに保有したり、
あるいは保険商品なんかでも外貨が扱われたり、
投資信託でも、外貨が意識された商品も多く存在しています。

そして、外貨を保有する時に一番意識されるのが金利です。

ただし、トルコやメキシコなどのように、
多くの人が単に金利が高ければ良いと考えているわけではなく、
その国の政治情勢や発展状況等も考慮された上で、
どの国の外貨で運用していくのが適切か判断されます。

このことから現時点では、
経済大国であるアメリカの通貨であり、世界の基軸通貨でもあり、
主要な通貨の中で一番金利が高いドルというのは、
資産運用として非常に選ばれやすい通貨なんですね。

こうした背景から、ドルにとって不利なファンダメンタルズ要因が出ても、
全体的にはドルがなかなか下がりきらない、
下がってもすぐに買い戻されるという現象が起こるようになります。

そしてさらに判断材料が乏しい時は、
特に金利が意識された相場となることが多い
です。

これが今の為替市場で起きている現象です。
ただし、だからといってこれが今後も続くと考えてはいけません。

現在、FRBが一旦の利上げ停止状況になっており、
この流れが変わる可能性がある時期にきています。

EUの利上げ観測も後退し、
先日はオーストラリアで利下げの可能性を示唆、
ニュージーランドでは、政策金利引き下げの可能性は
高まっていないとの発言がありました。

また、インドでは予想外の利下げということで、
アメリカ以外の国の金利の行方にも注意しておく必要があります。

そして現在お金がどこへ向かって流れているのか、
これを意識してトレードすると、
常に為替相場を俯瞰的に見ながらトレードすることができるようになります。

金利は普段、国の政策金利発表時にしか意識されないものです。

さらには、発表時にしかトレードに活かせないと
考えてしまいがちですが、実は各国の金利の差というのは、
ボクシングでいうとボディブローのように
為替市場に影響を与えているのです。

この各国の金利の差は短期トレーダーでも、
トレードにあたって非常に重要な指標となるものですので、
ぜひ一度各国の政策金利を確認してみてください。

そして常に各国の金利を意識しながらトレードをすると、
常に全体を把握しながらトレードをすることができる
ようになり、
意味不明なトレンドが出たり、短期的な急落や暴騰が起きたりしても、
慌てずに落ち着いて行動できるようになるでしょう。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 金利を意識すれば相場の全体像が見える

PAGETOP