1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 3月の相場で注意すべきはファンダメンタルズと◯◯

3月の相場で注意すべきはファンダメンタルズと◯◯

3月の相場で注意すべきはファンダメンタルズと◯◯

こんにちは、北田です。

先週は、ドル円はじめ、ユーロ、ポンド絡みでも大きく売られた相場となっており、
また世界各国の株価も下落した1週間となっていました。

まずドル円では、先週末にトランプ大統領が「強過ぎるドルは望んでいない」と発言、
またアメリカの貿易赤字も過去最大になったことが明らかとなりました。

さらに週末金曜日の雇用統計では、
非農業部門雇用者数は市場予想の+18.0万人のところ、
+2万人となり大幅に下回る結果になったことで、大きくドル円が下落しました。

またユーロ圏でも、トランプ大統領がEUとの貿易交渉で合意できなければ、
自動車に関税を課すと警告。
 
そしてECBで、今年の夏まで金利据え置きとしていたところ、
年内いっぱいまでは据え置きにすると変更されました。

さらに、TLTROを9月から開始することも明らかになり、
ユーロも大きく売られました。

またポンドでも、先々週までは、
EU離脱合意案が順調に進んでいると思われていたところ、
EUからは、ミニバックストップは受け入れることができないとの発言。

イギリスでは、メイ首相のEU離脱案を支持する議員が少ないことや、
週末までに交渉を進展させる新しい提案はないことが明らかとなり、
ポンドも大きく売られました。

加えてドイツ含むユーロ圏、イギリスなどは、
世界的にも経済の成長見通しの悪化も明らかになり、
株価全体、為替市場でも大幅な下落が見られました。

今後は、当初3月27日ごろに予定されていた米中首脳会談が、
週末に延期される可能性の報道も出始め、
その行方による為替市場の変動が考えられます。

さらには、今週で言えば、
3月29日のイギリスのEU離脱期限に関して、
まず12日に離脱修正案の採決が予定されていますが、
そこでは否決される可能性が高いという声が大半を占めています。
 
否決されると次は、13日に「合意なし離脱」についての採決が行われ、
これも否決された場合は、
14日に「短期の離脱期限延期案」が採決される予定になっており、
12日から14日までの相場はかなり注意が必要です。

ファンダメンタルズだけじゃない?3月の相場で注意すべきイベント

サマータイム

このように、ファンダメンタルズ要因が非常に重要視されている時期でもありますが、
同時に3月は日本では年度末で、年度末特有の動きを見せることもありますので、
ファンダメンタルズ通りの動きとはならない可能性にも注意しながら
トレードしていく必要があります。

そして今週は、10日からアメリカのサマータイムの開始
ユーロ圏に関しては、今月31日からサマータイムとなり、
それぞれの指標発表の時間が冬時間とは異なってきますので、
これにも注意しながらトレードしていく必要があります。

普段テクニカル分析だけでトレードしていると、
こういったことにはなかなか気づけず、トレード中に為替相場が急変動したり、
急にいつもとは違った動きを見せたりと、驚かされることになります。

しかしながら、ファンダメンタルズを常に意識しておくことで、
今はどの通貨が注目されているのか、
トレードするにあたって危険な日や時間帯はいつなのか
を把握できるのです。
 
また、冬時間から夏時間に移行するにあたって、
指標発表の時間帯(日本時間)の変更や、
各証券会社の取引時間の変更などを確認しておくことで、
テクニカル分析だけよりも有利にトレードしていけるようになるでしょう。

ファンダメンタルズ分析というと、一見難しいように聞こえますが、
重要な出来事の日時を把握しておくだけでも、
通貨ペアの選択やトレード時間の選択もできる
ようになり、
有利にトレードを進めていくことも可能となります。

ぜひテクニカル分析に慣れてきて余裕が出てきたら、
ファンダメンタルズ分析も意識して相場を見てみてください。
 
そうすれば、テクニカル分析だけのときと比べて
相場の見え方が変わってくるようになるでしょう。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 3月の相場で注意すべきはファンダメンタルズと◯◯

PAGETOP