1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. リスクオフと4月のアノマリー、円をめぐる相場の攻防とは?

リスクオフと4月のアノマリー、円をめぐる相場の攻防とは?

リスクオフと4月のアノマリー、円をめぐる相場の攻防とは?

こんにちは、北田です。

4月となり、新たな年度がスタートとなりました。

学生さんやお仕事をされている方は新たな生活がスタートしたり、
環境が変わったりする方も多いのではないかと思います。

専業トレーダー、個人投資家の身分では残念ながら環境や生活の変化が無く、
さほど新たな年度を意識することはあまり無いのですが、
気持ちは心機一転、また自分自身のトレードや投資、
そして情報発信に関しても気合いを入れ直して頑張っていきたいと思っています。

さて、先週もイギリスのEU離脱に関して、大きな動きがありました。

まずメイ首相がEU離脱協定案が可決すれば辞任すると表明したものの、
下院は3回目の採決で否決されています。
これにより、合意無き離脱の可能性が高まったことになりましたね。

またさらにアメリカでは、とうとうクドローNEC委員長が、
「50ベーシスポイントの利下げが必要」との見解を示し、
相場ではすでに利下げを織り込み始めている状況にまでなってきました。
トランプ大統領も、利下げの必要性を唱えています。

このようなファンダメンタルズ内容を見ると、
ドルやポンドが大きく下落したのではないかと思ってしまいがちですが、
実際の相場では、さほど下げているわけではありませんでした。

USD/JPY 1時間足

ドル円1時間足チャート

GBP/JPY 1時間足

ポンド円1時間足チャート

これはなぜなのでしょうか。

相場が大きく動く時というのは、インパクトが必要なんです。
言い換えれば、予想を裏切るようなできごとです。

2016年でいえば、トランプ氏の大統領当選や、
イギリスのEU離脱の是非を問う選挙での離脱派の勝利、
また最近でいえば、FRBの予想以上のハト派予想や、
雇用統計の予想以上(以下)の数値によって、大きく相場が動きました。

これらは、予想を覆すようなできごとでしたので、
市場にインパクトを与え、相場が大きく動いたと考えることができます。

しかしながら、トランプ政権の利下げ発言や、
イギリス議会のEU離脱協定案の否決は、
ある程度予想されていたものであり、
インパクトをあまり市場に与えませんでした。

そのため、すでに織り込み済みの状態での発表となったことで、
さほど相場が大きく動くことはなかったのです。

ただ、今後の流れを考えてみますと、アメリカがハト派色を示すようになり、
EU、イギリス、オセアニア国など世界全体的に利上げ停止、
あるいは利下げを検討するようになり、
リスクオフの状態が徐々に広まりつつあります。

リスクオフの状態、すなわち円買いの可能性が高まってきます。

そんな中で、いよいよ今月から日米通商協議が開催される予定で、
「為替条項」が交渉のテーブルに乗るのかどうか、
そしてトランプ政権が、どのような口撃をしかけてくるのかにより、
さらなる円買い、そしてドル売りの警戒が必要です。

ただ、4月のアノマリー上では、
投資信託や保険会社などで新たな外貨投資が始まることで、
円安方向になりやすいという傾向があります。

この新たな外貨投資が、どこまで下支えできるかで、
ドル円の下げ幅縮小などが決まってくる月になるのではないでしょうか。

以上が、現段階で考えている僕自身の相場に対する展望ですが、
今回は、新年度ということで、今後FXトレーダーとして
目指すべき方向性、考え方について書いてみたいと思います。

専業トレーダーの「自由」を守るために徹底すべきこと

自由

この記事をご覧いただいている方は、すでに専業でトレーダーをしている、
あるいは専業トレーダーを目指している方も多いのではないかと思います。

専業トレーダーというのは、生活自体は「自由」です。

特にFXトレーダーですと、24時間相場が動いていますので、
自分の好きな時間にトレードしても良いという環境になりますね。

そのため、朝何時まで寝ていようと、夜更かししようと、
誰かに何かを言われることはありません。

また、急にどこか旅行に行きたいと思い、
1ヵ月くらい全くトレードせずに海外に飛び立つことも可能です。

しかしながら、「自由」というのは同時に「責任」が伴います。

トレードもせず、チャート研究もせず、お金ばかり浪費していれば、
当然トレードの世界では、徐々に勝てなくなっていき、
資金も減っていき、いずれ専業トレーダーではいられなくなり、
生活そのものもできなくなってしまう可能性もあります。

そうならないためには、
自分でルールを作り、自分でそれを守るということが
非常に重要になってくるのです。

多くの方は、義務教育や学生の時は、
先生や学校から与えられたルールによって縛られ、
それを守ることで、規律ある生活が送れます。

そして大人になっても会社勤めをすれば、
上司だったり会社の方針だったりで出勤時間や勤務時間が決められ、
ある程度規律ある生活を送れるようになりますよね。

このように半ば強制されれば、
大半の人は規律ある生活を意識することなく送ることができます。

ただ専業トレーダーは、誰かに何かの課題を与えてもらったり、
目標を決められたりすることはありません。

またお金が入り続ける限り、その生活を続けることも可能になります。

このような状況下ですと、
多くの方は堕落した生活に陥ってしまうことが多いです。

自分で生活のルールを作る、というのは実は非常に難しいものです。

しかしながらそれができないと、
専業トレーダーも長くは続けていくことができないでしょう。

何時から何時まではトレードをする、
今月はチャート研究をこれだけはするなど、
目標や生活リズムを作ることが非常に重要になってきます。

僕自身も専業トレーダーになった瞬間のことを今でも覚えていますが、
本当に朝何時に起きても誰にも何も言われないですし、
夜中まで起きていても、次の日の心配を全くしないで済むような生活になり、
一時的に堕落した生活になってしまっていた時期もあります。

その当時は食生活も乱れ、それが体調の悪化に繋がり、
トレード自体も上手くできなくなっていました。

そこで、自分なりに生活パターン、ルール、目標、ノルマを決め、
自分で決めた通りにトレードをするようにしたことで、
また順調に利益を出せるようになっていったという経緯があるんです。

もし専業トレーダーを目指している、あるいはすでに専業でされている方は、
自分のトレードに対してのマイルールを決める、
そしてそれを守るためにはどうしたらいいのかを考えてみる、
そこから本当の意味で自立したトレーダーになれるのではないかと思います。

4月に入り、新たな年度のスタート、
そして来月にはいよいよ新たな元号ということで、
心機一転できる時期でもありましたので、
規律を自分で作ることの大切さのお話をさせていただきました。

4月に入ってからも、
ファンダメンタルズ要因で相場が大きく動くことが予想され、
それによって成績も右往左往させられることもあるかもしれません。

ですが、とにかく自分で決めたルールだけは絶対に
右往左往させられないような生活を送ることで、
上手く相場の荒波も乗り越えていけるようになります。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

   

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. リスクオフと4月のアノマリー、円をめぐる相場の攻防とは?

PAGETOP