1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 地政学的リスクを鑑みたトレード戦略

地政学的リスクを鑑みたトレード戦略

地政学的リスクを鑑みたトレード戦略

こんにちは、北田です。

日本では梅雨入りして、各地で雨の日が多くなっているようですね。
タイでも、雨季に入り、雨が多く降る時期となりました。
年々異常気象が多く見られるようになりましたので、
水害等々お気をつけてお過ごしください。

さて先週は、アメリカとメキシコとの間の不法移民問題について合意に達したとし、
トランプ大統領がメキシコに対する関税発動を無期限で延期すると述べたことで、
週明けはリスクオン相場となって始まりました。

しかしながらその翌日は、トランプ大統領が、
ユーロがドルに対して不当に安く誘導されているとツイートし、
さらにロシアからのエネルギー依存度を強めるドイツに対しても非難しました。

先月は対中国に対してのさらなる関税発動懸念等が話題の中心になっていましたが、
それがメキシコへと移り、そしてEUへと移っていった形になりましたね。

もちろん移ったと言っても、中国に関しては、事情は悪化しており、
今月末のG20で米中首脳会談が実現するかどうかすら不確かな状態になっています。

そしてトランプ大統領の言う、
ドルに対してユーロが不当に安く誘導されているということに関して、
確かに先日のECB理事会でも発表があったように、
金利は低く設定されており、利上げ保留時期も来年の前半までと引き延ばされました。

ただこれはあくまでも景気の動向を見て判断されているもので、
通貨安競争に打ち勝つために行っているものではなく、
ユーロ安になっているのは、あくまでも結果論である
というのが一応の常識ではあります。

しかしトランプ大統領は、そういったことはおかまい無しに、
通貨安競争だと決めつけ、非難をしてきました。

そして中国、メキシコ、EUと来て、その次はどこかが問題になりますが、
日本も当然対象に入ってくるでしょう。

日銀は現在、異次元の金融緩和を行っていますが、
当然円安誘導したいからではなく、デフレ脱却のために行っているものです。

しかしながら、トランプ大統領にそれが通じるとは思えず、
特に参院選後は、日本が標的にされる可能性も大きくあります。

今話題にはあまりなっていなくても、
中国やメキシコ、EUが急に標的になったように、
日本が急に標的になることも常に考えてトレードをしていく必要があります。

そしてもう一つ気をつけたいのが、
イラン情勢です。

イラン情勢によって、為替相場が大きく変動するようなことは
現在は今のところ起きていません。

しかし、現在大規模なデモが行われている香港の例を考えてみますと、
香港でのデモは前々週末から始まりましたが、
先週の週明けは相場では特に大きな反応は見られませんでした。
しかしながら、徐々に市場に影響を与えてきた流れとなりました。

これと同様に、イラン情勢も、
現在はあまり相場に影響を与えていなくとも、
今後徐々にか、あるいは急になのかは分かりませんが、
何かしらの影響を与えてくる可能性も十分あります。

イラン情勢に関しても引き続き注意しながらトレードをしていく必要があります。

そして今後の動きとして、
まずは今月末28~29日に開催されるG20大阪サミットで、
米中間の動きを探りながらの相場となり、
19日のFOMCで今後の利下げの示唆や時期、ペース等が注目される相場となるでしょう。

またイギリスでは、前回の保守党党首選で
ジョンソン氏が圧勝でしたが、
18日に二回目の投票が行われます。

それを通過点とした上で、
20日のイギリスの金融政策発表で、利上げの時期を早めるとの思惑もあるため、
ポンド売り一色ではなく、ポンド買いもある程度考慮していく必要がある
相場となるでしょう。

ニュースの話題が早いスピードで移り変わっていっていますが、
相場に振り回されるのではなく、
常に冷静に見ながらトレードをしていくことで、
より有利にトレードしていけるようになっていきます。

梅雨の時期で出かけたくない季節だからこそ、
家で相場の学習やチャート研究などをすると、
今夏はいつもとは違った夏が送れるようになるかもしれません。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 地政学的リスクを鑑みたトレード戦略

PAGETOP