1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. リスク回避の「円買い」はもう時代遅れ?

リスク回避の「円買い」はもう時代遅れ?

リスク回避の「円買い」はもう時代遅れ?

こんにちは、北田です。

先週は、米エクソンモービルなどの外資系石油企業のイラク拠点にロケット弾が着弾、
イランが米無人機を撃墜、
その後、後に撤回はされましたが、トランプ大統領がイランへの攻撃を容認するなど、
地政学的リスクが露わとなった週となりました。

さらに、山形県沖で震度6強を観測した地震も発生し、
その直後にトランプ大統領と習近平国家主席が電話会談したことで、
かき消されはしましたが、一時的にリスクオフ相場となっていました。

またFOMCでは、年内の利下げが予想されるなどもして、
全体的にドル円は下落相場となっていました。

ドル円 日足

ドル円 日足

ただ、米国株はこの間、史上最高値を更新するほど大きく上昇を見せていました。

NYダウ

NYダウ

S&P500

S&P500

そして日経225も週末金曜日は下げたものの、
全体を通して、上昇している相場となっています。

日経225

日経225

これらの相場を見ていくと、
リスクオフの相場なのか、リスクオンの相場なのか分からなくなってしまいます。

自分自身、トレードをしている最中に、
特に最近はこういった違和感を覚えることが多くなってきました。

これは先週に限った話ではなく、
イラン情勢や香港の大規模なデモなどが発生しても、
さほどリスクオフ相場になっていないようなことが多々発生していました。

トランプ大統領のメキシコに対しての関税発動発言に関しても、
その瞬間にリスクオフ相場になったというよりも、
その後の中国のアメリカに対しての発言で
ドル円が下げたように見えた相場となっていました。

自分自身、正直申しますと、
トレードをしていた時は、違和感は覚えたものの、
ドル円自体は下げていましたので、
そのままショートで狙ってトレードをしていました。

しかしながらやはり後で振り返ってみると、
特に株価の最近の上昇を考えてみると、
やはり何かがおかしいと感じるようになりました。

もし仮に地政学的リスク以外に、円が売られる要因があれば、
地政学的リスクが発生しているにも関わらず、
ドル円が上昇するといった現象が見られていたかもしれません。

通常は、地政学的リスクをはじめ、
世界で何かしらのリスクが顕在化した時は、
リスク回避の「円買い」と言って、円が買われる傾向があります。

しかしながら、どうやらこれが最近の相場では
崩れてきているように感じることが多くなってきました。

むしろリスク回避の「ドル買い」
意識され始めているのではないかと感じています。

現在、アメリカでは利下げが検討されているとは言え、
先進国で一番高い金利を付けており、
逆に日本では金融政策の正常化を検討するのは
まだまだ先の話になっている状況です。

また、10年物国債利回りで見ても、
アメリカの2%前後に対して、日本はマイナスの状態になっており、
この金利差によって、安全資金の逃避先が日本円ではなく、
アメリカドルにまた戻ろうとしている
のではないかと考えることができます。

もちろん今現在は、まだまだリスク回避の円買い動意が、
多少遅れてでも発生している状態です。

ただ今後はもしかしたら、何かのリスクが顕在化した時は、
リスク回避の円買い動意があまり見られなくなり、
逆にリスク回避の「ドル買い」が見られるようになる可能性も出てきます。

そうなりますと、トレード戦略を
根本的に変えていく必要性が出てくることになります。

相場では、今までは当たり前だったことが、
当たり前では無くなることがよくあります。

そしてそれに気づけるようになる為には、
やはり常にチャートを見続け、
その変化や違和感に気づけるようになることです。

今回、自分自身が違和感を覚えたことは、
今後どうなっていくのかはまだ分かりません。

しかし相場に対して違和感を覚えたら、
そこで何が起きているのか仮説を立て、そして検証していくことで、
大衆とは違った行動を取り、
利益を得ていくことができるようになります。

そして今週はいよいよ大阪でのG20ですね。

恐らく米中首脳会談は行われるものの、
結論は決まらず、今後も交渉を継続するという形になりそうです。

様子見ムードの相場となるようでしたら、トレードは控えめに、
イラン情勢がさらに進むなど、相場が大きく動くようでしたら、
リスク回避の円買いやドル買いなどと予想せずに、
動いた方向に素直に乗って、トレードしていきたいと考えています。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. リスク回避の「円買い」はもう時代遅れ?

PAGETOP