1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. ウイルス問題と離脱問題で見られる相場の性質

ウイルス問題と離脱問題で見られる相場の性質

ウイルス問題と離脱問題で見られる相場の性質

こんにちは、北田です。

先週も引き続き、新型コロナウイルスの懸念で、
リスクオフ相場となっていましたね。

ドル円 1時間足

ドル円1時間足

先々週末の段階では、WHOが緊急事態を宣言するには
時期尚早だと判断を下したことで、一旦は投資家の恐怖感は一服し、
先週半ばごろまでは、リスクオフ相場も落ち着きを見せてはいました。

しかし、その後も感染者や死者数が拡大していき、
WHOが国際的な衛生緊急事態を宣言したことで、
さらなるリスクオフ相場となって週を終えました。

先週に関しては、FOMCやBOE政策金利発表などもありましたが、
パウエル議長、カーニー総裁ともに、新型コロナウイルスにより、
今後の経済悪化の懸念を表明したことで、
より新型コロナウイルスへの影響が意識されることとなりました。

またアメリカの3年債と10年債の利回りが逆転する、
逆イールドも発生しており、
今後の景気後退入りを示唆したことで、NYダウの大幅下落、
リスク回避の円買い動意なども大きく見られていました。

このような背景から、
例えば日本で奈良県在住の男性が感染したという報道だけで、
ドル円相場が動くなど、非常に新型コロナウイルス関連の報道に、
敏感に反応しながら相場が動いていたという状況になっていました。

さてそんな中、イギリスは日本時間の2月1日朝8時に
正式にEUを離脱しました。

EU離脱に関しては、
2016年の国民投票から4年近くに渡って様々な議論や憶測、
またそれらによる報道などで為替相場を大きく動かしてきましたが、
いざ離脱となった時は、相場ではほとんど無風状態でした。

これは当然といえば当然ですが、
EU離脱に関しては既にイギリス下院上院でも可決しており、
あとは流れに従って離脱するだけという状態でしたので、
EU離脱に関してこれ以上相場が動くことはやはりほとんど無くて当然です。

相場は事実で動くというよりも、
憶測で動くことが非常に多いです。

既に市場の注目はEU離脱から、今後の移行期間中に
いかにEUやアメリカとのFTAを
結んでいくかに焦点が変わっています。

また目先のことでいえば、
やはり新型コロナウイルスに
非常に敏感に相場が反応しています。

このことから、市場参加者の心理は、EU離脱よりも、
新型コロナウイルスによって、
世界経済がどれほど悪影響を受けるのかに注目が集まっています。

また今後は、新型コロナウイルスが終息していくと、
他の話題へと焦点が移っていきます。

このように常に市場参加者の注目先は変わっており、
これを見誤ってしまうと、
なかなか上手くトレードをしていくことができなくなります。

現在は新型コロナウイルス関連の報道で敏感に相場が反応していますが、
今後は、イギリスとEUとの移行期間延長に関する報道、
またトランプ大統領の弾劾裁判の行方、
そして大統領選挙と話題も移っていく可能性もあります。

なので、これらの報道も見落とさないようにしながら、
見ていく必要があります。

また先週発表された中国のPMIでは、
数字上では予想通りの結果とはなっていましたが、
これは中国政府によると、
新型コロナウイルスによる影響があまり含まれていないということでした。

今後の中国の経済関連指標は、
これまで以上に注目されてくることが予想できるため、
こちらも合わせて注意が必要だと考えています。

さて今年に入って早1ヵ月が経ちました。

2019年の相場から今年1月に入って相場が大きく変わりました。
そして2月に入ると、
また1月とは大きく相場が変わる可能性も十分にあります。

これまで使っていたロジックや理論、考え方が
急に使えなくなることも十分にあります。

今後どのような出来事が起きて、
どのような相場になるかは誰にも予想はできません。

しかしながら僕たちトレーダーはこのような相場の中でも
生き残り続けなければいけません。

そのためには、やはり常に相場を研究し、
そしてその時その時に合ったロジックを相場に当てはめて
使っていく必要があります。

そのためには継続学習が不可欠となります。

1月がどのようなトレード内容だったとしても、
2月から心機一転、また新たな気持ちで頑張っていきましょう。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. ウイルス問題と離脱問題で見られる相場の性質

PAGETOP