1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 相場は常に、世間の一歩先で動く

相場は常に、世間の一歩先で動く

相場は常に、世間の一歩先で動く

こんにちは、北田です。

新型コロナウイルスの影響は、まだまだ広がりを見せていますが、
相場に関しては、先週はリスクオン相場となっていましたね。

ドル円 1時間足

ドル円1時間足

中国人民銀行が中国株式市場の下支えを目的とした公開市場操作を実施したことや、
コロナウイルスの感染者増加率は減ったということ、
またワクチン開発などの報道も入ってきていたことなどの要因で、
リスクオン相場になったという見方もできます。

ただ、このような動きは過去の事例から言っても予想することができ、
先手を打ってきたトレーダーや投資家の動きも少なからず影響しているように思われます。

先月1月8日にイラン革命防衛隊が、
イラクの米軍基地へミサイル攻撃した時の相場を思い出すと理解しやすいかと思います。

ミサイル攻撃の報道によって、
一時的にリスクオフの相場となりましたが、
やはりその後すぐに買い戻されて、
逆にその後は大きなリスクオン相場となっていきました。

ドル円 1時間足

ドル円1時間足

ただ世間では、Twitterで第三次世界大戦を意味する#ww3がトレンド入りするなど、
中東情勢悪化がメディアなどでもわんさかと報道され、
それに大衆は翻弄されている状況でした。

しかしながら、やはり普段トレード、投資をしている人たちは、
情報を察知するのが早いのか、
過去の事例などをよく研究しているからなのか、
すぐに買い戻す動きを見せました。

これは他の事例でもよく見られる傾向なのですが、
相場はやはり世間より一歩先に動くことが多いです。

世間がまだ中東情勢や新型コロナウイルスなどで不安になっている時期に、
すでに相場ではある程度下がりきって、
その後リスクオン相場に変化しているといった状況は、
実は非常に多く見られる傾向です。

今回も、先々週末まで新型コロナウイルスの懸念によって、
リスクオフ相場となっていましたが、
やはりある程度売り切られたのか、あるいは相場に織り込まれたのか、
先週は買い戻される動きとなりました。

ですので、これからトレーダーとして生き残っていくためには、
常に大衆の一歩先を考えることが非常に重要
になります。

大衆が新型コロナウイルスで不安になっているような状況で、
既に相場がある程度下がりきっていたら、
次は売り時を考えるのではなく、
買うタイミングも同時に考えていく必要があります。

そして大抵悪材料が出た後は、
良い材料が出ることがほとんどです。

昨年の米中貿易協議に関しても、
悪材料が出た後は、必ずといっていいほど良い材料が出てきて、
それによって相場が翻弄されていました。

また良い材料の後は、また悪材料が出てくるといったことの
繰り返しになっていることが非常に多いです。

このような傾向を知っていると、
先週の相場では売り時ではなく、
むしろ買うチャンスを探すという思考になれていたかと思います。

さて今週は、11日にパウエルFRB議長の議会証言、
また14日に米中貿易協議の第一段階合意の発行
が控えています。

FRB議長の発言では、新型ウイルスのアメリカ経済への影響や、
利下げに関する内容などが出てくる可能性があります。

また米中貿易協議の第一段階合意に関して、
新型コロナウイルスの影響で履行できなかった場合でも、
今のところアメリカは容認する姿勢を示しておりますが、
これもどうなるかは分かりませんので、注意が必要です。

また各国が中国のファーウェイ外しをしている中、
先日イギリスはファーウェイを一部容認したことで、
ペンス副大統領が、米英貿易交渉に影響を与える可能性があると述べました。

今後はイギリスとEU間だけではなく、
イギリスとアメリカとの関係も注意して見ていく必要があります。

ということで、今後も新型コロナウイルス関連以外にも
様々なファンダメンタルズ要素が控えていますが、
常に大衆よりも一歩先を見るという姿勢で相場を見ていくことで、
おのずと、いま自分はどうするべきかが見えてくる
ようになります。

相場はリスクオン相場となりましたが、
世間ではまだまだ新型コロナウイルスの懸念は残っていますので、
引き続き予防などもしながら生活していきましょう。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. 相場は常に、世間の一歩先で動く

PAGETOP