1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. アフターコロナで変化する世界を生き残る、投資家の心構え

アフターコロナで変化する世界を生き残る、投資家の心構え

アフターコロナで変化する世界を生き残る、投資家の心構え

こんにちは、北田です。

日本では、緊急事態宣言がほぼ解除された状態となり、
また元の生活にゆっくりと戻りつつありますね。

タイでは、新規感染者数がここのところ、一桁台が続いていましたが、
(日によっては、0人も)
緊急事態宣言が6月30日まで延長されることとなりました。

ただ実生活においては、デパートもオープンし、
飲食店も店内での飲食が可能となるなど、
徐々に元の生活に戻りつつあります。

ただし、デパートにおいても、
アプリを登録し個人情報を入力しないと入店できない等の制限があります。

また飲食店でも向かい合わせで飲食することはできず、
家族であっても離れ離れのテーブルについて食べなければいけないなど、
ある程度の制限は付いた上での解除となっています。

コロナウイルスによる人々の意識の変化

先日もどこかでお話したことではありますが、
やはり以前の生活が完全に戻ることは、
中々考えにくいと思っています。

人間は一度恐怖心を植え付けられると、
中々払拭するのに時間がかかります。

例えば原発事故に関しても、
異様に原発に関して拒絶反応を示す人が急増し、
いまだにその名残があるのが現状です。

今回のコロナ感染に関しても人との接触に関してこれだけ恐怖心を植え付けられれば、
今後コロナがある程度収まっていっても、
完全に以前のような生活、人々の行動、企業やお店のサービスもに戻ることは
中々難しいのではないかと考えています。

やはりそんな中で投資家である私達は、
今後の世の中、どのようになっていくのかをしっかりと見定め、
そしてどのような分野のサービスに需要が出てくるのかを探り、
投資していく必要があります。

今回のコロナ感染拡大により、
ドルに対しての考え方が変わり、
また相場も大きく変化しました。

以前までのリスクオン相場と言えば、
株価上昇、ドル上昇となっており。

逆にリスクオフの時には、
安全資産と言われている、
円や金、債券が買われるのが一般的でした。

しかし、現在は、株価が大きく上昇すると共に、
金も大きく買われており、
また相場によってはドルが安全通貨として買われる場面もあるなど、
以前の相場の法則性とは大きく変わりました。

このように、以前の相場とは大きく変わるということは相場では良く起きることなのですが、
これをいち早く察知して自分のロジックを見直し、
新たな相場に対応していけるようになるかが、
投資の世界での勝敗が変わってきます。

いつまでも過去に通用していたロジックや
法則性を疑わずにそのまま従ってトレードをしていると、
当然利益を出していくことは難しいです。

そしてそんな中、
先週は著名投資家のウォーレン・バフェット氏率いる
バークシャーハサウェイが、
銀行株を売却をしたことが明らかとなりました。

内容としては、ゴールドンマンサックス株を8割ほど売却しましたが、
USバンコープ株に関しては、一部だけを売却しました。

売却した理由に関しては明らかにされていませんが、
先日デルタ航空株を少しだけ売却した後に航空株を全て売却した流れを見ると、
バフェット氏がかねてからお気に入りだった銀行株を今後全て手放す可能性もあります。

アメリカでは、会社の株を10%以上保有していたら、
SEC(米証券取引委員会)に報告しなければいけないという決まりがあります。

そのことから、先日のデルタ航空株の少額の売却に関しては、
この報告義務を回避する目的で売却し、
その上で他の航空株全てを売却したと考えられます。

ですので、今回もUSバンコープ株の保有割合を
10%以下にしてから、
世間に知られずに、銀行株を売却していくことが予想されます。

航空株にしても銀行株にしてもバフェット氏のお気に入りの銘柄だったわけですが、
やはり先日のバークシャーの株主総会でも述べていたように、
コロナにより世界は大きく変わったのかもしれません。

世界経済のパワーバランスの変化

そしてその上で今後の相場を考えてみますと、
まず直近で注目されていることは、
やはり米中間の関係悪化でしょう。

先週末に中国で全人代が開催され、
そこで香港の国家安全法を適用する方針を示し、
台湾に関しては「平和的」との文言を削除するなど強硬姿勢を示しました。

ポンペオ米国務長官は中国を激しく非難し、
トランプ大統領は、中国に対して
経済制裁を検討していることを明らかにし、
より米中間の対立が激化することとなりました。

これにより香港株は週末は5%以上も下落し、
日経平均株価の下落、
そして円買い動意へと波及したのです。

そしてその上でアメリカ経済に関して見てみると、
先日FOMC議事要旨が公表され、
そこではコロナの第二派が発生する可能性があることが懸念されました。

現在失業保険を申請している人のうち40%は再雇用されない可能性があり、
失業率が高止まりし、企業の破綻も増加することが考えられていることが
明らかとなりました。

またユーロ圏に関しては、
ドイツ、フランスがEUコロナ復興基金の創設を提案したところ、
オーストリア、オランダ、デンマーク、スウェーデンなどが
支援に関しては、あくまでも融資で行うべきだと主張。

EU圏内の足並みが揃っていないことも明らかとなり、
ユーロ売りとなりました。

またその後、ECB理事会議事要旨では、
経済対策として導入した7500億ユーロの資産購入について、
次回の6月4日の定例理事会で規模拡大に踏み切る可能性があると示されたこともあり、
ユーロ売りに拍車をかけました。

そしてイギリスでは、マイナス金利が浮上してきており、
また小売売上高も過去最大の下げとなり、
財政収支も過去最大に膨らんだことでポンド売りとなっていました。

またEUとのFTAに関しても、ほとんど進展が無い状態が続いており、
そもそもジョンソン首相は真剣に交渉する気もなく、
このまま合意無き離脱に進めようとしているのではないかという
見立てもあるような状況になっています。

さてその上で、今後のイギリスの展開を予想してみますと、
イギリスは、現在アメリカ、そして日本と積極的に貿易交渉をしています。

日本とイギリス間のFTA締結は、双方にメリットがあり、
またイギリスがTPPに加入することで、
巨大な経済圏が出現することになるでしょう。

イギリスはEUの時もそうでしたが、
自国の通貨は持ちたいが、移民は受け入れたくない、
でも関税同盟は結びたいということで、
EUと関わり、そして離脱していったわけですがTPPはイギリスの要望が全て叶うことになります。

また日本としても、イギリスが加わることで、
アメリカの再加入も検討させやすくなるということで、
双方にメリットがあるものです。

今後イギリスがアメリカや日本と貿易交渉が進み、
そしてTPP加入となれば、
世界のパワーバランスが大きく変わり、
新たな世界になっていくことが予想されます。

例えば、ユーロという通貨が無くなったり、
あるいは、アジア株や円と連動してポンドが動くようになる等、
これまでは考えられもしないようなことが起きる可能性もあります。

このように世界がどんどんと変わっていくことで、
投資に対する戦略や考え方も変えざるを得ず、
そしてそれに対していち早く対応していける人が、
やはり利益を得ていくことができるようになります。

今回の新型コロナウイルスの感染拡大で、
昨年は予想もしなかったようなことが世界で起きましたが、
今後もまたどのような世界になっていくか
予想もできないようなことがどんどんと起きていくでしょう。

そんな中でも、いかにこの世界の変化を利益に変えていくかが大切で、
その為には、日々ニュースと相場の関係性をウォッチし研究、継続学習していくことが、
トレーダー、投資家にとっては非常に重要なことになります。

以上、何か参考になれば幸いです。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はアジアやアフリカの貧困解決のため、
社会起業家としても活動しており、
将来はこの貧困問題を解決したいという夢を持っています。

そのため、日本でも成功するトレーダーを輩出することで、
私と一緒に貧困問題を解決する仲間を増やしていけたら、という考えのもと、
こうしてクロスリテイリングさんに協力して、投資知識の発信をしています。

特に、私が常日頃からお伝えしていることですが、
相場というものは常に変化をしているので、
それにあわせてトレーダー自身も常に継続学習していく必要があります。

FXの基礎はもちろんですが、投資家として成長し続けるためにも
やはり日々の学習を積み重ねていくというのは欠かせないものになるのです。

こうした考えはFX-Jinさんをはじめ、クロスリテイリングさんでも
大切している理念であることを知り、そこに私自身も共感しました。

ぜひ皆さんも、トレーダーとして大切な継続学習について、
まずは私の記事を通じて参考にしていってもらえたらと思います。

さらに、私のとうし科!!でお届けする記事のほかに、
皆さんにオススメするマル秘プロジェクトがあります。

投資を通じて幸せを掴みたいと考えている方に
ぜひとも学んでもらいたい内容が詰まった自慢のプロジェクトです。

こちらの動画は、そのプロジェクトの中で私が紹介している手法を
実際に使用したトレード動画で、直接私から解説もさせてもらっています。

【北田夏己のトレード動画】

このマル秘プロジェクトは、FX初心者でも簡単に学べる内容です。
つまり、これから投資を始めたいと考えている人がスタートを切るのにも
適したプロジェクトであるといえます。

今なら、期間限定で「無料」にて受講することができてしまいます。
無料で私のロジックのノウハウを
学ぶことができるチャンスは、早々ありません。

すでに、実際にこのプロジェクトを通じて
資産を増やしている方はたくさんいます。

私のように、お金を稼いだ先に叶えたい夢をお持ちの方は、
ぜひともメールアドレスをご登録いただき、
無料のプロジェクトにご参加ください。

勝利の黄金シグナル

この記事を書いた人のプロフィール

kitada

北田夏己

トレンド・レンジの両方から利益を上げる「ダブルロジック」を開発し、あらゆる場面をお金に変える相場の魔術師。年間5000万円の利益を、安定的に上げ続け、トレーダー界では伝説的な存在として知られている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 北田夏己
  4. アフターコロナで変化する世界を生き残る、投資家の心構え

PAGETOP