1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 第5回 新値足 ~その2~

第5回 新値足 ~その2~

第5回 新値足 ~その2~

前回、新値足の基本的な概要部分をお伝えしましたが、今回はもう1歩踏み込んで解説して参りたいと思います。

少々復習になりますが、新値足というのはその名の通り、
価格が以前の高値や安値を更新した時に形成するローソク足、つまり新値のみに焦点を当てて、マーケットの方向性を見出すテクニカル指標です。
任意の本数分、終値の価格が逆行すると、トレンドの転換とみなします。

実際のチャート事例

新値足の具体的な売買のタイミングは、まず図1をご覧ください。

図1

新値足

「豪ドル/米ドル」の日足チャートに、パラメーターを3に設定して時系列新値足を表示しております。
注釈の部分がトレンドの転換を示していますので、この期間で4回の転換が見られ、その転換を売買シグナルの点灯とした場合、その後トレンドが巡行していることがお分かりになるかと思います。
対象時間軸が日足ということもあり、売買シグナルの点灯後にポジションを保有し、直近の高値(または安値)に損切りを置いて、利益を追求できたとすれば、厳密なpips幅こそ掲載いたしませんが、それ相応の利益が獲得できた局面となります。

新値足はだましに注意

この様に、毎回シグナル通りに価格が進行すれば良いですが、他の指標と同じく、新値足も当然万能なはずがありません。
図1の事例の様に、一定期間トレンドが巡行する場面では、大変有用なシグナルではありますが、そうではなく、だましが頻発することもまた事実です。
その事例が図2の「ユーロ/米ドル」の4時間足です。

図2

新値足

売買シグナルの①と②に関しては、エントリーポイントが底または天井となって、その後価格が逆行してしまっています。
また③と④においては、すぐに逆行することこそありませんでしたが、トレンドの勢いが限定的で、含み損状態を招いてしまうというだましの一種の局面となってしまいました。
この事例からお分かりになる通り、新値足を活用する際には、取引対象となる通貨ペアの特徴を理解することと、採用する時間軸、そして新値足のパラメーターを吟味して、的確に使用する必要があります。

通貨ペアとパラメーター

図3

新値足

ということで、代表的な通貨ペアとパラメーターの比較したのが図3となります。
採用する値が大きくなればなるほど、トレンドに対して敏感に反応するため、エントリーチャンスは増加します。
反対に、値が小さくなればなるほどエントリーチャンスは減少し、4ヶ月のうちでは「豪ドル/米ドル」でわずか1回あるのみです。

エントリーが増えれば、当然だましの可能性は増えてしまいますが、だからといって少なすぎるのも少々考えもの。
ですから、パラメーターの選定については、どれが良い悪いということではなく、あなた自身がどの程度の売買回数を望むか、また、どのくらいの利幅を望むのかを明確にしたうえで、トレードスタイルに合ったものを採用するのが最適だと考えます。

新値足の実践的活用法

図4

新値足

さて、では実践的な活用法についてですが、今回は新値足の最大の弱点であるだましの低減を目的に、他の指標と組み合わせた事例をご紹介したいと思います。
「ポンド/円」の4時間足、新値足のパラメーターは売買回数の多い3を採用しています。
トレンドに対して敏感なので、だましは多くなってしまいますが、それを低減するために、今回は25SMAをフィルターとして採用してみました。

価格が、25SMAよりも下を推移している時には下落トレンド、25SMAよりも上を推移している時には上昇トレンドとみなし、新値足で転換したトレンドと25SMAの示すトレンドとが一致した時にのみエントリーするとどうなるでしょうか。
【!】のマークは一致せずに様子見、【✔】のマークは一致しているのでエントリーということになりますが、いかがでしょう。
かなりの割合でだましを低減できているのがお分かりになることと思います。
こちらの事例は、約1ヶ月間を追ったものとなりますが、その期間なかなか有効的に機能していますよね。
この様に、単体では不安要素が残っていても、その部分を別の手法で補ってあげることで、機能性を高めることができます。

今回は25SMAを採用したシンプルな事例をご紹介しましたが、併用できるものはこれに限ったことではありません。
ご自身が普段から愛用しているインジケーターに新値足をプラスして、その組み合わせが有効かどうか、ご自身で精査して使用することも、トレーダーとしての肥やしになるのではないでしょうか。
それでは、今後もさらなる知識の増幅と技術の向上に努めて参りましょう!

マックス岩本のオンラインセミナーにご招待!
総額7万円相当のスペシャル特典を、期間限定でプレゼント中です!

そして今回は、いつも「とうし科!」をご覧くださっているあなたに、
特別なご案内があります。

このたび、私の代表作でもある

「月収100万円トレーダー育成プロジェクト『デイトレMAX』」 

こちらの会員数が、3,500名を突破いたしました!
(本当にたくさんの方に学んでいただき、ありがとうございます!)

それを記念し、今『デイトレMAX』にご参加いただいた方に、
総額7万円相当のスペシャル特典をプレゼントしています。

有料クラスの「利益に直結するノウハウ」を、
無料でプレゼントしていますので、ぜひお役立ていただけますと幸いです。

6月26日(月)25時59分までの期間限定となりますので、
どうぞお早めにご参加ください!
http://cr-pg.jp/ad/?id=toushika_daymax

【いまだけの限定スペシャル5大特典!】

▼特典1
『マックス岩本の限定オンラインセミナー参加権!』(3万円相当)

▼特典2(スペシャル動画)
『最も効率的な学習習慣の作り方』(1万円相当)

★特典3(スペシャル動画)
『デイトレードで利益を上げ続けている
 マックス岩本のメンタル維持の方法』(1万円相当)

★特典4(スペシャル動画)
『プロが選ぶ情報の取捨選択の見極め方』(1万円相当)

★特典5(スペシャル動画)
『プロトレーダーが知っている、
 インジケーターとの上手な付き合い方』(1万円相当)

これだけボリュームのある、総額7万円相当の5大特典をプレゼントするのは今だけ。

そして、6月29日(木)に、私が講師を務めるオンラインセミナーへの招待権も、
今回だけ特別にプレゼントしており、このセミナーだけでお話する内容も盛りだくさんの予定です。

質問も事前に受け付けますので、あなたのFXに関する疑問に、
直接リアルタイムでお答えできると思います!

そもそも、このデイトレMAXは、
王道のデイトレロジックを、分かりやすく、
そして「いかに安定して継続的に稼ぐか」にこだわって教材化したものです。

「王道」という名の通り、クセがなく非常にシンプルな手法のため、
どなたにでも使いこなしていただける万能なロジックとなっています。
もちろん、FX初心者の方にもすぐに実践して、利益を狙っていただける内容!

私はFXプロトレーダーとしての活動の他に、
日本テクニカルアナリスト協会認定の、テクニカルアナリストとしても活動しています。
この『デイトレMAX』は、膨大なデータを元に何年もかけて検証を重ねてきたロジックのため、安定感は群を抜いて高いと自負しております。

実際に私もこのロジックで、
月収400万円 – 500万円、年間にして5,000pipsを安定的に稼いでおり、

さらに、これまで『デイトレMAX』ご参加いただいた方の中にも、

・15分足らずで77,600円を稼いだ男性
・5日間全勝で、16万円を稼いだ方
・10日で5万円も獲得した初心者
・たったの2週間で資産を倍に増やした方
・1度のトレードで平均25pipsを安定的に取れるようになった方
・「1ヶ月100万円」を目指せるようになった初心者
・学んですぐに、あっという間に30pipsを獲得した方
・安定的に100pips、時には一度に300pipsも取れるようになった方

などなど・・・本当にたくさんの成功者が出ています。

2014年のリリース以降、3,500名以上という非常に多くの方に愛され、
取り組んだ方の約8割は稼げるトレーダーへと飛躍しています。
中には、サラリーマンを辞め、プロトレーダーとして
FXで自由な生計を立てるようになった方までいらっしゃいます。

安定した利益を長期的に稼いでいきたい方、
FX初心者だけど、王道の手法で地にしっかりと足を着けて稼ぎたい方には、
自信を持っておすすめしたいロジックです。

今、期間限定でプレゼントしているスペシャル5大特典のノウハウを活用することで、
さらなる桁違いの利益へと繋げることも可能でしょう。

総額7万円相当のプレゼントが無料でもらえるのは、
6月26日(月)25時59分までですので、
ぜひこの機会に、あなたも『デイトレMAX』で、
月収100万円トレーダーへの道を切り開いてください。

オンラインセミナーで、あなたにお会いできることを楽しみにしています!

月収100万円を目指す『デイトレMAX』はこちらから!
http://cr-pg.jp/ad/?id=toushika_daymax

デイトレMAX無料講座

この記事を書いた人のプロフィール

maxiwamoto

マックス岩本

日本屈指の安定した成績を誇るトレーダー。また、FXのトレーダーとしてだけではなく、王道のデイトレードを教えるFXのプロコーチとしても活躍中。再現性が高く、初心者でもスムーズに取り組める「王道のデイトレロジック」を教えられる数少ない教育者。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 第5回 新値足 ~その2~

PAGETOP