1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. デモトレードを上手に活用して、トレードの質を上げていきましょう

デモトレードを上手に活用して、トレードの質を上げていきましょう

デモトレードを上手に活用して、トレードの質を上げていきましょう

こんにちは、奥谷です。

昨日はどこのTV局も、「北朝鮮有事」を抑え、「浅田真央さん引退」のニュースがメインでした。

あまりフィギュアスケートに詳しくない私でも、浅田真央と羽生結弦くらいは知っていますので、まさに誰もが知っている国民的ヒロインの電撃引退ですね。

この桜の散り始める時期に合わせたように、華やかな世界からサッと身を引いて新しい道を歩み始めるという決断のタイミングも素敵です。

…なんて思いながらニュースをハシゴしていたら、リアルな桜は散ってからでも、室内でバーチャルな桜を見ながら飲めるお店をいくつか紹介している番組がありました。

お花見のベストなタイミングは年に数日間ですから、忙しくてお花見に行けなかった方には、こういうバーチャル花見もまた魅力的ですよね。

デモトレードを上手に活用する

FXの世界でもバーチャルなトレードができますね。
「デモトレード」というやつです。

「デモでは勝てるのに、ライブ口座に変えたとたん勝てなくなった」とか、「現実のお金がかかっていないのでメンタルとしては練習にならない」など、ネガティブな話もよく聞くため、いきなりライブ口座でトレードしたい、という人もいますが、私は、まずはデモ口座でのトレード練習を必ずやるべきだと考えます。

練習せずに、いきなりライブ口座でトレードしたら、お金が減ることがわかっているからです。
お金を増やすためにやるFXで、お金が減ることがわかっていることをさせられないですよね。

練習せずに、いきなりトリプルアクセルを飛ぶようなものです。
大けがしますよね、きっと。

ですから、最初はみんなデモトレーダーからのスタートです。

しかし、なんとなくやり続けるだけでは練習になりません。
期間とやることを決めてデモトレードに臨みましょう。

期間は、長くて3ヶ月程度。
やることは、「やってはいけないとされていること」と、「やるべきこと」を、記録をつけながらやります。

「やるべきこと」は、トレードルール通りに繰り返すことで、当然なのですが、「やってはいけないこと」をなぜやるかというと、それをやると実際どうなるかを、現実にお金が減らない世界で体感するためです。

たとえば、ナンピンで下げ相場に買い向かったり、両建てからタイミングを計ってプラスに持って行く、など、実際にやってみることで、「これはやらない方がいいな」と自分で感じることができれば、本番では同じことをしないようになります。

今後、長くFXをやっていく中で、必ず、「やってはいけないとされていること」もやってみたくなるときが出てきます。

そんなとき、やらない方がいいと聞いているだけのことよりも、実際に自分で試してやらない方がいいと実感したことの方が、より行動を抑えることができます。
デモトレードはそういう疑似体験に有効なのです。

しかし、ここで、実際には自分の懐は痛まないので、そのときに体感しても結局すぐに忘れてしまう、という問題点が出てきます。
そこで、記録をつけます。

すべてのトレードにおいて、日時、エントリーした理由、エグジットした理由、反省点などを、チャート画面のキャプチャ付きで、都度記録していってください。
そのときの感情もいっしょに書いておくと良いと思います。

このデータがたまってくると、振り返ったときに、自分はこういう失敗が多いんだな、とか、自分はEURUSDには強いけれども、USDJPYでは負けている方が多いな、など、自分なりの強み・弱みも分析できます。

リアルトレードに移行する前に、ここまでできているのと、そうでないのとでは、リアルでの成績が格段に違ってきます。
ぜひ、デモトレードを有効活用していただきたいと思います。

直近のUSDJPY

さて、ちょうど現在(執筆時点)のUSDJPYがおもしろいところに来ているので、見ておきましょう。

[USDJPY 1時間足]

ドル円5分足チャート

高値と安値を同時に切り下げながら、赤いラインを割って、
一気に110円の大台も割り込んできました。

先週は重要指標発表が連発され、かつ、米中首脳会談まで重なって、トレードを見送った方も多かったかと思いますが、一転してわかりやすい動きになってきましたね。

もちろん、この動きがどこまで続くかはわかりませんので、油断は禁物ですよ。
「シナリオを持って動いた方向について行く」トレードを引き続き心がけましょう。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はクロスリテイリングさんで提供している「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」というコンテンツで、講師を務めさせてもらっています。

こちらの講座では私が開発した、トレードのためのツールをご紹介しています。

私のツールを使っていただければ、1日わずか10分程度、まるでゲーム感覚で多くの利益を上げることが十分に可能です。
また、毎月300回ほどのエントリーチャンスがあるため、自分のライフスタイルに合わせたFXの取り組みでも、十分に稼げます。

「このツールを活用して、忙しいサラリーマンの方でも兼業トレーダーとして活躍し、ご自身の稼ぎを倍増させることで元気になってもらいたい」

私はこういった思いを込めて、今回のツールを開発しました。
その中身は決して難しいスキルを要求するものではありませんので、FX初心者が気軽にトレードするツールとしても最適でしょう。

そして「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」では、FX-Jinさんと共にこのツールについて詳しく解説しています。

FX-Jinさんは以前より、FXの継続学習の大切さを語っています。
また同時に、クロスリテイリングさんの掲げる理念のひとつでもありますね。

確かに、FXは知識や経験を積み重ねることによって、稼ぐ力が身につきます。
私もその考えに賛同しているため、この記事もみなさんにお届けしているのです。
私の記事からFXや投資の情報を吸収したり、デモトレードを積み重ねたりすることによって、あなたのFXの力は培われていくでしょう。

しかし同時に、学習し続けるというのは時間がかかるものです。
また、いざFXの学習を始めようと思ったときに、何から取り組んでいいかわからないという方も少なくありません。

そんな方々にこそ、私の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」を活用していただきたいと思います。

エントリーも決済もサインが教えてくれる、手軽に稼げてしまう今回のツールについて、全4回の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」をご覧になることで、理解を深めていただけるはずです。
これから投資の学習を進めていきたいFX初心者でも、十分に学び取ることができるでしょう。

そんな私のスキルを集結している講座を、無料で受講できるのは今だけです。
期間限定ですので、このチャンスを絶対に見逃さないでください。

1日10分という時短トレードを活用して、「本業以外でも稼ぎを手にしたい」と少しでも感じている方がいたら、ぜひ無料で学べるうちにメールアドレスをご登録ください。

FXスキャル・パーフェクトシグナル

この記事を書いた人のプロフィール

okutani

奥谷隆一

コンサルタント、エクセルのプロとしての経験から、緻密で正確な分析、改善には定評があり、その結果をシンプルなロジックやツールに落としこむスキルは、日本でもトップクラス。コンサルタントとしての顔を持ちながら、「兼業トレーダー」として毎月70万円、100万円と安定した利益を上げ続けている。日本で最も幸せに成功している兼業トレーダーとして、業界内でも有名。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. デモトレードを上手に活用して、トレードの質を上げていきましょう

PAGETOP