1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 今一度、自分のトレードを振り返ってみましょう

今一度、自分のトレードを振り返ってみましょう

今一度、自分のトレードを振り返ってみましょう

こんにちは、奥谷です。

サプライズな米大統領選挙から約一週間。

米国民が分断され、各地でデモが頻発し、前途多難ではありますが、今日はこのトランプ勝利の「結果」からその選挙戦略をさかのぼって考察し、トレードに参考になるエッセンスが抽出できないか考えてみたいと思います。

「どっちがまだマシか?」という最悪な選挙とは言われていましたが、それでも相手は百戦錬磨の強敵です。選挙経験が豊富でお金もたくさん使えて有名人もこれでもか、というほど引っ張ってこれる。

これにどう対抗するか、というときの戦略が 今から考えてみるとスゴいんですよね。

ちょっと箇条書きにしてみます。

1.ゲームのルールを熟知して、勝つための方法を考える
(⇒ 得票数では負けても、選挙人の数で勝てば「勝ち」。)

2.同じ土俵で戦わない
(⇒ 今までの選挙戦の常識では選挙に行く人にアピールしていたが、ふだん選挙に行かない人にアピールして行かせた。)

3.ターゲットを明確にする
(⇒ 既定路線に不満を持つ白人中間層に特化した。)

4.そのターゲットの感情を動かす
(⇒ ヒトは理屈ではなく感情で動くことを理解し、ターゲットに理解できるような小学生レベルのわかりやすい過激な言葉と身振り手振りで熱狂させた。)

5.メディアに叩かせる
(⇒ 知名度の大切さを理解し、広告費をかけずに、世界中の小学生にも「トランプはヤバいやつ」と知らしめて知名度を上げた。)

などなど、個人的にはすごく勉強になりました。

これだけの戦略を考えて実行に移し、結果を出せたのは、トランプさんというより、周りの選挙コンサルタント(…というよりここまでくれば「マーケティング」コンサルタント?)が優秀だったに違いないと思います。

そして、トランプ氏が選挙コンサルのシナリオ通りにパフォーマンスできたとすると、大統領就任後も、周囲に優秀なブレーンさえ置ければ、ちゃんと言うことを聞いて比較的まともな政治ができるんじゃないかと、期待を込めて考えます。

FXという「ゲーム」のルールを熟知する

ゲーム

さて、これらの要素はFXで考えても参考になる点が多いのではないでしょうか。

あなたはFXというゲームのルールを熟知していますか?

チャートの裏に「買い方」と「売り方」の攻防があること、

負けた人のマイナス分を勝った人が取っていること、

なぜ高値と安値を同時に切り上げたら買い方が有利なのか、またその逆は?

ブローカーは何をやっているのか?

など、まだまだ熟知していないままゲームに臨んでいる部分もあるのではないでしょうか。

また、あなたは 大多数の負け組の人と同じ土俵(考え方)で挑んでいませんか?

あなたは、「稼ぐためにFXをやっている」という目的を明確にできていますか?
(エントリーしてドキドキすることを目的にしているとしか思えない人も多いもので…)

そもそも、勝つための戦略・シナリオを、戦う前に明確に定めていますか?

これを機に、ご自身のトレードを振り返ってみましょう

足跡

ちょっと「お小言」みたいになってきたのでこの辺りでやめておきますが…

せっかくのお祭り騒ぎでしたので、少しでもご自身のトレードをより良くするためのヒントが隠されていないか、オープンなマインドで振り返ってみることをオススメします。

まぁ既定路線と異なり、不透明感が増したことに変わりはありませんので、長期的にはリスクオフの円高要因になってくるとは思いますが、トレーダーとしては「予想はよそう」というオヤジギャグがあるように、予想にもとづいて行動してはいけません。

ちなみに、評論家であれば大いに逆バリ予想するべきです。

なぜなら、彼らは予想が外れても損が出るわけでも責任を問われるわけでもなく、逆にもし当たれば、「去年からトランプ大統領の誕生を予想していた○○です!」「英国のEU離脱を最初から予想していた○○です!」などとブランディングできるからです。

たとえその前に10回連続で外していたとしても誰も覚えてませんからね。
そういう情報に振り回されないように。。

しかし、トレーダーは予想にもとづいてエントリーして外れると大損します。
逆に、当たると大儲けしますが、そういうのを「ギャンブル・トレード」といって、最終的に破産することがわかっています。

こういうときこそ、
「シナリオを持って、動いた方向についていく」
というスタンスを引き続き徹底していきましょう。

世界的なグローバリズムの転換期に マーケットはどのように動いていくのか、今後が楽しみですね。

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はクロスリテイリングさんで提供している「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」というコンテンツで、講師を務めさせてもらっています。

こちらの講座では私が開発した、トレードのためのツールをご紹介しています。

私のツールを使っていただければ、1日わずか10分程度、まるでゲーム感覚で多くの利益を上げることが十分に可能です。
また、毎月300回ほどのエントリーチャンスがあるため、自分のライフスタイルに合わせたFXの取り組みでも、十分に稼げます。

「このツールを活用して、忙しいサラリーマンの方でも兼業トレーダーとして活躍し、ご自身の稼ぎを倍増させることで元気になってもらいたい」

私はこういった思いを込めて、今回のツールを開発しました。
その中身は決して難しいスキルを要求するものではありませんので、FX初心者が気軽にトレードするツールとしても最適でしょう。

そして「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」では、FX-Jinさんと共にこのツールについて詳しく解説しています。

FX-Jinさんは以前より、FXの継続学習の大切さを語っています。
また同時に、クロスリテイリングさんの掲げる理念のひとつでもありますね。

確かに、FXは知識や経験を積み重ねることによって、稼ぐ力が身につきます。
私もその考えに賛同しているため、この記事もみなさんにお届けしているのです。
私の記事からFXや投資の情報を吸収したり、デモトレードを積み重ねたりすることによって、あなたのFXの力は培われていくでしょう。

しかし同時に、学習し続けるというのは時間がかかるものです。
また、いざFXの学習を始めようと思ったときに、何から取り組んでいいかわからないという方も少なくありません。

そんな方々にこそ、私の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」を活用していただきたいと思います。

エントリーも決済もサインが教えてくれる、手軽に稼げてしまう今回のツールについて、全4回の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」をご覧になることで、理解を深めていただけるはずです。
これから投資の学習を進めていきたいFX初心者でも、十分に学び取ることができるでしょう。

そんな私のスキルを集結している講座を、無料で受講できるのは今だけです。
期間限定ですので、このチャンスを絶対に見逃さないでください。

1日10分という時短トレードを活用して、「本業以外でも稼ぎを手にしたい」と少しでも感じている方がいたら、ぜひ無料で学べるうちにメールアドレスをご登録ください。

FXスキャル・パーフェクトシグナル

この記事を書いた人のプロフィール

okutani

奥谷隆一

コンサルタント、エクセルのプロとしての経験から、緻密で正確な分析、改善には定評があり、その結果をシンプルなロジックやツールに落としこむスキルは、日本でもトップクラス。コンサルタントとしての顔を持ちながら、「兼業トレーダー」として毎月70万円、100万円と安定した利益を上げ続けている。日本で最も幸せに成功している兼業トレーダーとして、業界内でも有名。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 今一度、自分のトレードを振り返ってみましょう

PAGETOP