1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 長期的に勝ち続けるトレード法

長期的に勝ち続けるトレード法

長期的に勝ち続けるトレード法

こんにちは、奥谷です。

先週金曜日の雇用統計では、110円の壁をサポートにして、レンジ方向に大きく動いてしまいましたね。
4時間足のレベルで比較的わかりやすく下げてくれていたので、継続してもらいたかったのですが。

長期のスイングトレーダーの方も、いったん決済して利確されたのではないかと思います。

決済について

[USDJPY 4時間足]

USDJPY 4時間足

さて、その「決済」についてですが、これが意外と難しいんですよね。

エントリーポイントも大切ではありますが、実は適切なポイントでしっかり決済することの方が、トレードにある程度 慣れた人でもなかなか難しいものなのです。

利益が出ていたとしても、その状態で どこまで伸びるかわからないからです。
「次のサポレジまで」とか「次のピボットまで」とか、伸ばせるところまで伸ばすべきなのですが、利益が伸びていくまでには ある程度時間がかかるので、待てなくなってしまいがちです。

これは「プロスペクト理論」といって、人間は 「利益はなるべく早く確定させたいけれど、損失はできるだけ確定させたくない」 という本能的な思考が働くために、含み損があるときは損切りできずに長く保有したくなる反面、含み益があるときはすぐに決済して利益を確定してしまいたくなるからです。

しかし、本能のままにこういうトレードをしていると、「損大利小」のトレードを繰り返すことになり、長期的に勝てません。
長期的に勝つためには、本能に逆らう「損小利大」のトレードをしなければなりません。
要するに、損切りするときには早めに切って、利確をするときにはできるだけ伸ばさないといけないわけです。

これは言葉ではわかっていても、実践するのは難しいです。
伸びていると思って待っていても、勢いが失速してしまうこともありますからね。

どこで勢いが失速するかわからないし、伸びるのか失速するのかの見極めが難しいので、それまで含み益が出ていたのに反転して最終的には損切りになってしまって 大変残念な気持ちが残り、これがまた次のトレードでの利確を早める要因にもなります。
勝率が低くなると精神衛生上も良くありませんね。

分割決済のすすめ

分割決済

この悪循環を防ぐための一つのテクニックとして、「分割決済」をオススメします。

たとえば、10万通貨で買いエントリーをしていたとすれば、大きく伸びたところで半分の5万通貨を利確すると同時に、損切りラインをエントリー値に引き上げてブレイク・イーブンとし、残りの5万通貨は 勢いが失速して落ちてきたところで利確します。

「大きく伸びたところ」というのは、たとえば損切り幅の1.5倍と決めたり、ボリンジャーバンドの+3σなどのインジケーターを目安にして決めます。
「勢いが失速したところ」というのは、たとえば21SMAを割ってきたところなどを目安にします。

こうすることによって、大きな含み益が出ていたのに反転して損切りになってしまうリスクを軽減できますし、早い段階で建玉の半分を先に決済してしまうので、残りの半分はじっくり待って決済することもできるようになります。

一括決済に比べると、トータル収益は減ったとしても、利益の積み上がり方が緩やかなカーブになるので、比較的ストレスの少ないトレードを繰り返すことができるようになり、結果としてルール通りの優位性のあるトレードを継続できるのではないかと考えます。

「大きく勝つ」ことより「大きく負けない」ことを考えて、そういうトレードを続けることができれば、結果的に大きく勝てているはずです。
FXは、9割近くの参加者がすぐに資金を失って退場してしまう世界です。
資金管理はもちろんですが、それ以外のところにおいても、常に自身が生き残りやすい方法を工夫することが先決です。

「まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。」
(ジョージ・ソロス)

最後にあなたへのメッセージ

現在、私はクロスリテイリングさんで提供している「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」というコンテンツで、講師を務めさせてもらっています。

こちらの講座では私が開発した、トレードのためのツールをご紹介しています。

私のツールを使っていただければ、1日わずか10分程度、まるでゲーム感覚で多くの利益を上げることが十分に可能です。
また、毎月300回ほどのエントリーチャンスがあるため、自分のライフスタイルに合わせたFXの取り組みでも、十分に稼げます。

「このツールを活用して、忙しいサラリーマンの方でも兼業トレーダーとして活躍し、ご自身の稼ぎを倍増させることで元気になってもらいたい」

私はこういった思いを込めて、今回のツールを開発しました。
その中身は決して難しいスキルを要求するものではありませんので、FX初心者が気軽にトレードするツールとしても最適でしょう。

そして「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」では、FX-Jinさんと共にこのツールについて詳しく解説しています。

FX-Jinさんは以前より、FXの継続学習の大切さを語っています。
また同時に、クロスリテイリングさんの掲げる理念のひとつでもありますね。

確かに、FXは知識や経験を積み重ねることによって、稼ぐ力が身につきます。
私もその考えに賛同しているため、この記事もみなさんにお届けしているのです。
私の記事からFXや投資の情報を吸収したり、デモトレードを積み重ねたりすることによって、あなたのFXの力は培われていくでしょう。

しかし同時に、学習し続けるというのは時間がかかるものです。
また、いざFXの学習を始めようと思ったときに、何から取り組んでいいかわからないという方も少なくありません。

そんな方々にこそ、私の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」を活用していただきたいと思います。

エントリーも決済もサインが教えてくれる、手軽に稼げてしまう今回のツールについて、全4回の「FXスキャル・パーフェクトシグナル無料講座」をご覧になることで、理解を深めていただけるはずです。
これから投資の学習を進めていきたいFX初心者でも、十分に学び取ることができるでしょう。

そんな私のスキルを集結している講座を、無料で受講できるのは今だけです。
期間限定ですので、このチャンスを絶対に見逃さないでください。

1日10分という時短トレードを活用して、「本業以外でも稼ぎを手にしたい」と少しでも感じている方がいたら、ぜひ無料で学べるうちにメールアドレスをご登録ください。

FXスキャル・パーフェクトシグナル

この記事を書いた人のプロフィール

okutani

奥谷隆一

コンサルタント、エクセルのプロとしての経験から、緻密で正確な分析、改善には定評があり、その結果をシンプルなロジックやツールに落としこむスキルは、日本でもトップクラス。コンサルタントとしての顔を持ちながら、「兼業トレーダー」として毎月70万円、100万円と安定した利益を上げ続けている。日本で最も幸せに成功している兼業トレーダーとして、業界内でも有名。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 長期的に勝ち続けるトレード法

PAGETOP