1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 素直に勢いのある通貨ペアを選択しましょう

素直に勢いのある通貨ペアを選択しましょう

素直に勢いのある通貨ペアを選択しましょう

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、先週の

2017年2月27日~3月3日の相場を振り返っていきたいと思います。

それではいつも通り、

3つの通貨ペアも確認して通貨の強弱を確認していきます。

まずはUSDJPYから確認していきます。

USDJPY 4時間足

USDJPY4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

日足はアップトレンド中のレンジです。

日足レンジの安値付近から上昇し、

4時間足で矢印の場所で高値更新しました。

これなら4時間足でアップトレンドと判断することができると思います。

日足とトレンドが一緒ですので、

もしかしたら大きく上昇する可能性もありますが、

レンジなのは間違えない事実ですので

とりあえず、レンジの高値付近まで上昇の可能性があると考えました。

この動きにより

レンジの高値付近までは

USDが強く

JPYが弱い通貨と判断していいとおもいます。

続いては、

EURGBP 4時間足

EURGBP4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

週明けとともに4時間足では矢印の場所で高値更新し、

アップトレンドとなりました。

この動きにより、

EURが強く

GBPが弱い通貨と判断しました。

ただし、

日足はダウントレンドのように見えますし、

現在は行ったり来たりで方向感が全然ありません。

高値安値がそろったレンジでもないですし、

この動きがどこまで続く可能性が高いか想定できません。

深追いは禁物です。

最後に

AUDNZD 4時間足

AUDNZD4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

週明けは、

ダイバージェンスが発生しておりますし、

日足レンジの高値付近でしたので、

転換が怖くて怖くてしょうがなく、

監視しておりました。

一時的に安値更新したこともあり、

トレンド転換を疑いましたが、

矢印の場所で高値更新し、上昇しました。

きれいなアップトレンドとなりました。

現在ダイバージェンスも解消し、

日足のレンジの高値をブレイクした可能性も高く、

面白い相場となりました。

この動きにより

AUDが強く

NZDが弱い通貨と判断しました。

3つの通貨ペアを確認し、

ようやくトレンドが出てきました。

AUDNZDUSDJPYがブレイクした時の強弱を確認すると、

強い通貨は

USDとEURとAUD

弱い通貨は

JPYとGBPとNZDでした。

実際にトレードしたのは、

強いAUD

弱いGBPの組み合わせで

GBPAUDのショート狙いです。

GBPAUD 4時間足

GBPAUD4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

矢印の場所はAUDNZDと同じ場所で高値ブレイクした場所です。

週足も日足も4時間足もダウントレンドです。

通貨の強弱で勢いが出る可能性があるので、

これから下落の勢いがつく可能性が高いと判断しました。

GBPAUD 1時間足

GBPAUD4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

エントリータイミングはいつも通り1時間足で確認です。

レンジブレイクとともに赤矢印の場所でエントリーしました。

×の場所で高値更新し、決済となりました。

ずっと4時間足でレンジが続いていた相場が、

ブレイクしたので、

もっともーっと下落すると思って期待していたのですが、

期待外れとなってしまい80pipsほどの利益で終わってしまいました。

本来、

通貨の強弱を丁寧にやると、今回はGBPAUDという選択にはならないのですが、

最近GBPAUDの取引が多く、きれいにトレンドも出ていたため、

ついつい選択してしまいます・・・。

素直に勢いのある通貨ペアを選択すればいいだけなのに。。。

自分の思惑を入れてしまうと、今回のように

取れるはずの利益が減ってしまうことが多々あります。

気をつけないいけないなと戒めになるトレードとなりました。

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

関野式トレンドフォロー・ステップアップ講座

この記事を書いた人のプロフィール

sekino

関野典良

年間利率12,000%をマークしたことのあるFXのプロトレーダー。達観した相場読解力と巧みな資金管理術で、非常に高い勝率をキープしている実力者。 現在では、代表山口との対談講演や、FX教材のメルマガなどにも参加し、FX活動の幅を広げている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 素直に勢いのある通貨ペアを選択しましょう

PAGETOP