1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 今一番トレンドが出やすい通貨ペアは?

今一番トレンドが出やすい通貨ペアは?

今一番トレンドが出やすい通貨ペアは?

こんにちは!

関野です。

それでは今回は、先週の

2016年11月14日~11月18日の相場を振り返っていきたいと思います。

まずは、

前回の記事で

保有を続けていたEURUSDから確認していきます。

EURUSD 1時間足

EURUSD1時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

実は

今週もそのまま保有中となりました。

前回の記事でも書いた通り、

ダイバージェンスが発生しておりましたし、

長期足では、

1年半以上レンジ相場となっていたので、

正直すぐに戻されてトレンド転換しちゃうかなって

思っていました。

しかし、

転換することなく下落を続け、

330pipsの含み益となっております。

今まで全然動かなくて、

完全に無視していたEURUSDでしたが、

通貨の強弱の確認で、候補に挙がってしまったから

期待もせずにエントリーしていました。

ですが、

エントリーしてみたら大きく下落。。。

トレンドの初動を的確にとらえることができました。

とらえることができたのは、

EURUSDのテクニカル分析を頑張ったからではなく、

単純に通貨の強弱を確認し、

今からEURUSDが勢いが出そうだと判断したからです。

あらためて、

通貨の強弱を確認する重要性が身にしみました。

とりあえず

1時間足の下落のトレンドが終わるまでは保有する予定ですが、

気になる部分もあります。

EURUSD 週足

EURUSD週足チャート

週足チャートで

トレンドラインを引くと、

ちょうど今ぶつかっている場面というところがわかります。

実際意識されるかどうかは今後の動きを見てみないとわかりませんが、

このラインにぶつかった部分で、

1時間足でダイバージェンスが発生しています。

もしかしたら、

ここから戻されてしまう可能性もあるので、

今後は注意して、

決済ポイントを見逃さないようにしようと思います。

今回は、

ただただEURUSDを放置していただけなので

いつもの分析も必要ないかもしれませんが、

せっかく記事を書いているので、

いつもの3つの通貨ペアも確認してみようと思います。

まずはUSDJPYから確認していきます。

USDJPY 4時間足

USDJPY4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

完全にアップトレンドです。

今現在、

ダイバージェンスが発生しています。

しかし、

まだまだ上昇の勢いありますし、

日足などもアップトレンドですので、

今後も継続とみています。

ただし、

ダイバージェンスが発生している4時間足では、

勢いが弱まり、

一時的にトレンド転換の可能性もあるので注意が必要です。

今現在は、

USDが強く

JPYが弱いという判断をしています。

続いては、

EURGBP 4時間足

EURGBP4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

完全にダウントレンドです。

日足もダウントレンドですので、

今後も続く可能性が高いと判断します。

ただし、

4時間足ではダイバージェンスが発生しておりますので、

勢いが弱まる可能性があり、

転換の可能性も考える必要があります。

今現在は、

EURが弱く

GBPが強いと判断しました。

最後に

AUDNZD 4時間足

AUDNZD4時間足チャート

先週は縦ラインの所からスタートしています。

現在はダウントレンドです。

ですので、

AUDが弱く

NZDが強いと判断しました。

ただし、

日足はまだいまいちトレンドの流れができていません。

レンジ相場です。

その中を4時間足でトレンド転換を繰り返しているような形となっています。

今後も転換を繰り返す可能性が高いため、

判断難しいです。

強い通貨は

USDGBP

弱い通貨は

JPYEUR

判断の難しいAUDとNZDはとりあえず無視してしまいます。

前回の記事と全く同じです。

転換するまで

この流れを信じてトレードしていこうと思います。

私は、

この通貨の強弱を確認し、

EURUSDを選択していますが、

本当は、

通貨の強弱の分析であれば、

USDJPYが一番トレンドが発生しやすい通貨ペアとなっています。

なぜそう言えるのか・・・

ヒントは

EURJPYのトレンドを確認して、

EURとJPYはどっちが弱いのかを確認することでわかります。

気になる方は

EURJPY見てみてくださいね。

それでは今回はこれで以上です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

関野式トレンドフォロー・ステップアップ講座

この記事を書いた人のプロフィール

sekino

関野典良

年間利率12,000%をマークしたことのあるFXのプロトレーダー。達観した相場読解力と巧みな資金管理術で、非常に高い勝率をキープしている実力者。 現在では、代表山口との対談講演や、FX教材のメルマガなどにも参加し、FX活動の幅を広げている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 今一番トレンドが出やすい通貨ペアは?

PAGETOP