1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 相場の値動きは自然現象の一種なのか?

相場の値動きは自然現象の一種なのか?

相場の値動きは自然現象の一種なのか?

こんにちは、須藤です。
田舎に住んでいるせいか、自然に関連した話が多くなります(笑)

今回のテーマは、題のとおり
「相場の値動きというものは、自然現象の一種なのかどうか」
というものです。

人間の営みですから、文字通りの天然の自然現象とは明らかに異なるわけで、
もう少し厳密に言うと

「相場の値動きに観られる規則性には、
自然界に通じるものがあるように思えるがどうだろうか」

といった感じになるでしょうか。

たとえば、皆さんの多くが恐らくご存知のフィボナッチ・リトレースメント、これなどは自然界の動植物の構造、自然現象のメカニズムに多く観察されるひとつの法則ですね。

人間の感覚や理性も自然界の一部とすると、それが値動きに反映されるとしても特別不思議ではないのかもしれません。

思えば妙なもので、2分の1、つまり半分や3分の1、4分の1、3分の2といった代表的な割合に“キリの良さ”や“心地よさ”のようなものを感じるものです。

もちろん、寸分狂わずそのようになるわけではありませんが、
トレンドが強い時は4分の1や3分の1押す戻す動きがあった後に再度トレンド向きに向かう
奇妙なぐらい几帳面に半分程度戻す、といった動きにはよく遭遇するものです。

なぜこういったことを考えるかと申しますと、相場の値動きに目に見えないそういった裏打ちがあると確信できるならば不必要な恐れを感じずにトレードを行なうことができ、メンタル面で非常に有利になると思えるからです。

逆を考えると違いは明らかで、「結局、相場などというものはカオス(秩序の無い混乱)である」との疑いを抱いて相場に対するのに比べると、格段に気が楽ですよね。

もちろん、それが事実でなければ単なる気休めに過ぎないのですが、
相場の値動きには明らかに自然界の法則性に通じる何かがあるように思えるので、
あながち間違ってはいないのかなと須藤は考えています。

今回の記事も何かの足しになれば幸いです^^

最後に

現在私は、クロスリテイリング株式会社さんのコンテンツである、The Secret FXというコンテンツで講師を勤めさせていただいています。
The Secret FXでは、インジケーターを使わず、シンプルな4つのローソク足のパターンのみで相場を攻略する手法をお伝えしております。

この手法は、相場の本質に立脚しているので、流行り廃りもなく、安定して、長期的に利益を上げられる手法です。
私の記事を見て興味を持たれた方は、ぜひこちらのThe Secret FX無料オンライン講座で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 相場の値動きは自然現象の一種なのか?

PAGETOP