1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードの待ち時間はどうすればよいのか?

トレードの待ち時間はどうすればよいのか?

トレードの待ち時間はどうすればよいのか?

こんにちは、須藤です。
今回も須藤の記事にお立ち寄りくださり、ありがとうございます!

今回のテーマは、トレードの待ち時間の使い方です。

そもそも、なぜこのようなことをテーマにするのでしょうか? 
「待ち時間(要はトレードしていない、空いた時間)の使い方なんて自由じゃないの?」
という風にお感じになるかもしれません。

しかし、端的に言うとこの“待ち時間”の過ごし方、待ち方がトレードにも影響を及ぼすので、少しご一緒に考えたいなということなんですね。

人間は生身ですので、
【判断力や反応速度は、ストレスや体力に影響を受ける】
ということが言えると思います。

ストレスは、実にさまざまなものを人間から奪います。

冷静な判断、体力・持久力、重症になると反応速度や感度そのもの……

良い意味でのストレス、つまり“テンション”と呼べる程度のものであれば、集中力やパフォーマンスのアップを生みますが、度重なる或いは慢性的なストレスは実に多大な害を及ぼしますよね。
少し、例を挙げて考えてみます。

たとえば、機械だったら3時間なら3時間、セットすれば文字どおり機械的に仕事をします。
ところが、人間というのは、必ずしもそのとおりにはなりません。

勿論、個人差はありますが、2時間経過した辺りから集中力が途切れて安易な見落としをするかもしれませんし、イライラして余計なトレードをしてしまうかもしれません。

あるいは体力が切れてもう休もうかということもあると思います。そして、後から見返すと自分がパソコンを離れて休みに入った直後にチャンスがやっていていた……

よくあることです。

特にやることも無く、漫然と長時間パソコンの前でチャンスをただただ待つ……
一日ならまだ良いです、それが長期間続くとどうでしょうか?

考えただけでもつらいですよね。
そういうわけなので、できるだけストレスは回避するように時間を用いたいですね。

それではトレードしていない時はどうすればいいのか?

勿論、個々のご事情がおありかと思いますので、これはあくまでもひとつの提案ですが、

「良い意味で、待ち時間は遊んでください」

ということを申し上げたいと思います。

トレードルールが確立しているのであれば、

【トレードが発生しそうな時】【そうでない時】というのは、大体わかって来ると思います。

「ああ、どう考えてもしばらくはトレードチャンスは無いな」というような時は、ちらちらとモニターをチェックするぐらいのことはしますが、そこまで神経質にならなくても良いと思うんですね。

そういう時は、たとえば音楽を聴くとか、本を読むとか、何でも良いので適度に気分転換にもなる(自分にとって心地よい、負担にならない)ことを行なうのは有効なことだと思います。

トレード時間を、学校の頃の時間割のように定めておくのも、ひとつの方法かもしれませんね。

今回お話した点は、改めて文字にすると当たり前のことのように感じますが、自分ひとりでムキになってトレードに取り組んでいると、意外と忘れがちなんですね。

私自身もそうでした。

トレードはあくまでも手段(お金を稼ぐための)であり、
それによって視野や活動領域が狭められないように留意するのは賢明なことだと思います。

よろしければ、参考にしてくださいね。

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードの待ち時間はどうすればよいのか?

PAGETOP