1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードを第一にはしないこと

トレードを第一にはしないこと

トレードを第一にはしないこと

こんにちは、須藤です。
今回はメンタルに関連した話を取り上げたいと思います。

ここをお読みくださっている方の多くは、当然ながら相場やトレードに大きな関心を抱いていらっしゃると思います。
もちろん、トレードに真剣に取り組むことは素晴らしいですし、何事も打ち込まないことには上達もないと思っています。

ただ、厄介なのは、相場はお金が絡むというところです。

よく、「お金は追うと逃げる」と言われますが、相場もそれに通じるところがあるように感じています。
相場が第一になってしまって、寝ても覚めても相場のことばかりという状態になると、意外とうまくいかないものだと思います。

「じゃあ、専業トレーダーなどはどうなるんだ」という話になりますが、その辺りが面白いもので、長年上手に相場とお付き合いされている(程度の差こそあれ、利益も上げられている)トレーダーは、何かうまく“逃がす”方法を持っているように思います。

“逃がす”というのは、メンタルの中であまり「相場、相場」と煮詰まってしまわないように、他にライフワークや趣味を持っていたり、気分転換の術を身につけていたりといった意味です。
変な表現ですが、「相場に対してはもちろん真剣だが、第一ではない」といった感じでしょうか。

そこのところのバランスが狂うと、それなりに長年やってきたトレーダーであっても調子を崩すことがあり得ます。
やがてトレード自体が心配事になり、心配事がある時はトレードはうまくいきませんので、悪循環になるといった具合です。

そうなりますと、せっかく興味を持って始めたトレードなのに、勿体ないですね。
生活の他の部分にも良くない影響が出て、よろしくありません。

もし、自分がそういう状況になりつつあるなと感じる場合は、トレード回数を減らしてみるとか、あるいはひとたび相場から離れてみるのが良いかもしれません。

私もまだまだですが、今回書いたようなバランスの法則は真実だなと感じています。
学ぶ時は真剣に、ですが、取り組みはあまり根を詰めないようにしたいものです。

私自身、「お金は追うと逃げる」、相場はこれと同じ法則がはたらくと肝に銘じているところです。

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードを第一にはしないこと

PAGETOP